レビュー TF LEGACY VELOCITRON SPEEDIA 500COLLECTION ブラー

VSブラー (8)

以前から入りたかったディズニー+に最近ようやく加入しまして、
週末は奥さんが未鑑賞のディズニー×ピクサー作品を一緒に観ている管理人です。
先週先々週で「ミスターインクレディブル」シリーズの長編短編は観終えたので、
今週は「カーズ」辺りを観てみようかなと思います(^-^)

さて、そんなことを言いつつ今回ご紹介するトイは、前振り通り?レースにちなんだ
LEGACYのサブシリーズ「VELOCITRON SPEEDIA 500COLLECTION」からこちらのTF!
以前ご紹介したSHATTERED GLASS版ブラーとも並べつつ、サクッとレビューしていきたいと思います~ノシ

ということで、『TRANSFORMERS LEGAGY VELOCITRON SPEEDIA 500COLLECTION』より、
ブラーです。

こちらは2022年からのTFジェネレーション系の新シリーズ「LEGACY」のWalmart限定品として
海外で発売されているもので、モノとしては「TRANSFORMERS THE MOVIE」出典のSS版ブラーのリデコで
IDWコミック版のブラーを立体化した(と思われる)アイテムになっています。
なお、タカラトミーモール限定品としても先日まで予約が受付けられていました。

VSブラー (1)
VSブラー (2)

それではまずはパッケージ両面から。
VELOCITRON SPEEDIA 500COLLECTIONではボイジャークラス以下の価格帯のトイは
正面が一部開放されたパッケージになっており、VELOCITRON(=日本で言う惑星スピーディア)にちなんでか
それぞれビークルモードでの梱包となっています。

VSブラー (3)VSブラー (4)

ちなみに側面のイラストはLEGACY共通のものではなく、
SS版のような両側ともロボットモードのイラストが描かれたものになっています。

VSブラー (5)

上面には珍しくビークルモードの宣材写真が載せられています。

VSブラー (6)
VSブラー (7)

開封状態はこんな感じ。
付属武器は包み紙にくるんで箱の裏側にしれっと添付されているので、紛失に注意が必要ですね。

VSブラー (9)
VSブラー (10)VSブラー (11)
VSブラー (12)

ブラー、ビークルモードを4面から。
リデコ元のSS版ブラー同様SFビークルがモチーフとなっていますが、
前方に車輪を模した黒いモールドがあるなど独特な部分もありますね。

VSブラー (13)

付属武器2つはビークル前方部に↑の写真のように装着することが出来ます。

VSブラー (14)

以前ご紹介したSHATTERED GLASS版ブラーと。
SGブラーはロボットモード頭部が新造された以外はカラーリング変更で済まされていましたが、
今回のブラーではビークル前方部のパーツが大きく変更されているのがよく分かりますね。

VSブラー (15)

ブラーと言えば色々なシリーズでヴェロシトロン(惑星スピーディア)にゆかりのあるキャラクターなので、
今回のコレクションでの立体化も納得です(^-^)

VSブラー (16)VSブラー (17)

それではロボットモードへ変形させていきます。
まずはビークル両側面を引き出してヒンジごと後方へスライドして腕部を形成していき、
胸部装甲となるクリアパーツを180度回転させます。

VSブラー (18)

次に車体後方のガワを展開しつつ上部のアンテナパーツを左ふくらはぎ部分へ仕舞いこんで脚部を形成。
あとは前方のガワを山折りして頭部を展開し、背面に残るガワを畳んでいけば変形完了です。

VSブラー (19)
VSブラー (20)VSブラー (21)
VSブラー (22)

ブラー、ロボットモード4面です。
相変わらず前腕にある袖状のガワが気になりますが、背面の方は随分とスッキリしました。

VSブラー (23)

バストアップ。
頭部造形は完全にIDWコミック版ブラーのそれでなかなかのイケメン具合なのですが、
COMIC UNIVERSE名義じゃないのが少々気になります。

VSブラー (24)

上半身の可動について。
頭部はボールジョイントで肩・肘は縦横の2軸可動、変形都合で手首も回転するようになっています。
なお、肩は胴体と接続された部分による縦方向のクリック関節可動と腕外側から中心部へのピン打ち構造による
横方向の2軸構造で、手首は前腕下側のガワパーツが袖のようにくっついて動く構造のため、
近年のトイの中では可動範囲にクセのある方かもしれません。

VSブラー (25)

続いて下半身の可動について。
股関節と足首が縦横の2軸可動で腿にはロール軸、膝も90度ほど曲がる構造なものの、
足首の縦可動が前方だけだったり立ち膝が厳しかったりと可もなく不可もなくといった感じです。

VSブラー (26)

リデコ元が共通のSGブラーとロボットモードでも並べてみました。
あちらは左腕のガワの固定ジョイントがかなりヘタってきているので、フック状の付属武器で誤魔化しています💦

VSブラー (27)

付属武器の1つはリデコ元のSS版ブラーと同型のライフル状の銃。

VSブラー (28)

もう1つは上の方でも少し触れたリデコ元同様のフック状のメンテナンス工具パーツ。

VSブラー (29)

今回のブラーの唯一の残念ポイントは、黒い前輪のようなパーツが回転しないダミーパーツなこと。
せっかく新造されたパーツなのに回転しないというのが非常に勿体なく感じました。

VSブラー (30)

逆に今回のブラーの最もうれしい改良点は、袖状のガワの固定ジョイントがI字からL字に改良されている点。
このおかげで遊びやすさがかなり改善されたように思います(^-^)

VSブラー (31)

銃先端には浅めの3㎜ジョイントがあるので、WFCトリロジー共通のエフェクトパーツが装着できますb

VSブラー (32)

ブラー「ロボットモードで走った方が速いぜ!」
オーバーライド「ちょっとレース中に何やってんの!」

VSブラー (33)

キックバック「死ね、オートボット!」
ブラー「ん?」

VSブラー (34)

ブラー「…よっと!」
キックバック「!?」

VSブラー (35)

ブラー「悪いな、速過ぎて気付かなかったか?」
キックバック「…グッ!」

VSブラー (36)

大元のSS版ブラーは未所持なんですが、袖状のガワが改良されたおかげで
現時点ではこのブラーが同型の中では一番遊びやすい決定版になっています。
今後もIDWコミックからあれこれ立体化してくれると良いなぁ・・・。

VSブラー (37)

ということで、『TRANSFORMERS LEGAGY VELOCITRON SPEEDIA 500COLLECTION』より、ブラーでした。
SHATTERED GLASS版ブラーに続いて2体目となるスタジオシリーズ版ブラーのリデコアイテムのブラーですが、
前腕部に残る袖状の突起パーツを固定するジョイントが改良されているのが地味ながら嬉しい変更点でした。
キャラクター的にもコレクションに選出されるのも納得ですし、同型のブラーの中でも一番遊びやすいのが良いですね。
残念ながら先日国内版の予約も終了してしまいましたが、年度末辺りには蔵出し等もあるはずなので
気になる方はそちらや海外版の通販情報をチェックしてみるのも良いかもしれませんb
それでは今回はこの辺でノシ

おまけ
VSブラー (38)

コスモス「エナジョン、ハイオク満タンで」
ブラー「ハイオク満タン一丁、ありがとうございます!」
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ふじ

Author:ふじ
備忘録も兼ねて、趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR