スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFロストエイジ ダークサイドサウンドウェーブ

IMAG3261.jpg

こんばんは、管理人のふじです。早いものでもう今年も半分なんですね~。
明日からは7月ということで、今回はロストエイジ6月組のもう1つの方のご紹介です(^-^)
5月組を積んでしまっている現実から逃避しつつ、黒音波さんの紹介へどうぞ↓

2014/07/04 追記
腕の変形が難しいというお話を聞いたので、記事の最後で自分なりに腕の変形方法を解説してみました。
「このやり方がベスト!」というわけではありませんが、参考になれば幸いです。

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、
AD-17 ダークサイドサウンドウェーブです。

このトイは先日紹介したディーノと同時に発売されたロストエイジ6月組のトイでして、
ものとしては実写第3作「ダークサイドムーン」の頃に発売されたサウンドウェーブのリカラー品となっております。

ちなみにこの黒音波、大元を辿れば去る2012年に限定トイとして発売が予定されていたトイでして、
5月発売のラチェットや先日イオンでの限定販売が一部で話題となったホイルジャックともども2年越しでの
販売実現というなかなかな境遇の持ち主のようですね(まぁディーノはそもそも今回が初のトイ化でしたが(^_^;))
※ホイルジャックは単なるリカラーでなく、頭部も変更されるようです。

IMAG3256.jpgIMAG3257.jpg

まずはパッケージ両面。
パッケージ越しでも黒いボディが渋くてカッコいい!

IMAG3258.jpg

プロフィールはこんな感じ。
旧作登場のキャラなので、日本語もしっかり記載されていますね。

IMAG3262.jpgIMAG3264.jpgIMAG3265.jpg

ビークルモード3面、車種は劇中での台詞にあった通り、ベンツSLS AMGですね。

IMAG3266.jpg

ボンネットにはディセプティコンエンブレムがデカデカと描かれています。
劇中及びリカラー元のトイの方は人間社会に紛れているキャラな関係か
これほど目立つ表現はありませんでしたが、本トイは名前にダークサイドと付いているだけあってアピールもしっかりと。

IMAG3268.jpg

最近紹介した似た雰囲気(?)の方々と。
赤い(というよりオレンジ?)クリアパーツが良いですね(^-^)

IMAG3270.jpgIMAG3271.jpgIMAG3273.jpgIMAG3275.jpgIMAG3278.jpg

それでは変形させていきます。
車体後部からパーツを開いていき、側面部をひっくり返しつつ折り畳んでいきます。

片仮名の「コ」の字にパーツを折り畳むことで踵になる変形がなかなかに面白いのですが、
個体差なのかつま先を引き出す部分が少し硬いのが難点でしょうか。

IMAG3280.jpgIMAG3281.jpgIMAG3284.jpgIMAG3285.jpg

先ほどまでで下半身の変形は完了なので、続いては上半身を。
車体前方のガワをスライドさせつつ、正面方向に腕を引き出してやります。

IMAG3287.jpgIMAG3289.jpgIMAG3292.jpg

腹部内側から胸部にくるパーツを引き出せば、胴体部はOK。
あとは肩や腕のパーツの調整をすれば変形完了です。

IMAG3293.jpgIMAG3296.jpgIMAG3295.jpg

ダークサイドサウンドウェーブ、ロボットモード3面です。
腕の付き方が少し独特で、胴体と腕の間に隙間があるのが見て取れますね。

IMAG3297.jpg

バストアップです。
ディセプティコンエンブレムそのまんまな顔には集光ギミックがあり、怪しく目が光ってくれます(^-^)

IMAG3298.jpg

サイズ比較を兼ねて、5月組であり参謀としての同僚であるスタースクリームと。
全高はスタスクより気持ち低めな感じでしょうか。

IMAG3300.jpg

上半身の可動範囲について。
肩・肘はボールジョイントで上腕にはロール軸あり、加えて手首は内向きに可動と標準以上な感触。

IMAG3301.jpg

続いて下半身。
股関節にはボールジョイント、太ももにはロール軸で膝は前後可動と、一見優秀な可動範囲かなぁという感じですが、
腰から下にかけてのガワが干渉するため立て膝は無理そうですね…。
また、つま先は基本的には上向きに可動するのみなので、ポージングには制限も色々あったり(^_^;)

IMAG3299.jpg

パッケージを見て気付かれた方や既にご存じの方も多いと思いますが、
この黒音波さんにはなんと付属武器が一切ありません
せっかく手が5㎜径なのに非常に勿体ないので、ここからはあれこれ武器を借りた写真を載せていきます(>_<)

IMAG3308.jpg

まずは、以前紹介したブラックオプティマス付属の銃を。
塗装の雰囲気も近く、なかなか似合っているかと。

IMAG3307.jpg

劇中で激しい戦いを繰り広げた(というより終盤一方的にボコられた?)バトルブレードなバンブルビーと。
バトルブレードバンブルビーが大きめなのもあり、結構なサイズ差に(苦笑)

IMAG3306.jpg

原作再現的な。

IMAG3316.jpg

続いては、クリアマイクロンキャンペーンのシルバーローラーを持たせてみました。
結構大きめなシルバーローラーですが、肘や肩の保持力もしっかりしているのでバッチリ持てます。

IMAG3317.jpg

両手持ちな雰囲気で1枚。

IMAG3309.jpg

管理人「お次は近接武器でも、ということでスタスクから斧を借りてみましょう」
スタスク「え!? ちょっと聞いてないよ!」

IMAG3310.jpg

管理人「黒いボディに銀塗装の斧がよく似合っており、正直スタスク本人より似合う気がします(笑)」
スタスク「失礼な事言ってないで武器返せ!」

IMAG3311.jpg

管理人「ブラックオプティマスと同じようなポーズでも1枚。ホントカッコいいですね~(^-^)」
スタスク「…あとでちゃんと返せよ」

IMAG3315.jpg

どのシリーズでもクールなイメージの音波さんですが、
ボディが黒くなったことでアグレッシブなポーズも映えるようになった気がします。

IMAG3314.jpg

これだけに合う似合うと言ってきましたが、この武器を誰かに持たせる時は塗装剥げによく注意しましょう
管理人はこのあと片方の斧の持ち手部分が少し剥げているのに気付きショックを受けることになりましたので…(-_-;)

IMAG3303.jpg

また、個体差なのですがうちの黒音波さんは右腕の丸いパーツに塗装剥げがあったりも…。

IMAG3302.jpg

まぁそれを踏まえても十分にカッコいいナイスなトイだと思いますが。

IMAG3324.jpg

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、AD-17 ダークサイドサウンドウェーブでした。
ロストエイジ6月組はディーノともども非常に発売が待ち遠しかったアイテムなのですが、
リカラー元のサウンドウェーブを未所持ということもあり付属武器がなくてもあれこれ楽しめました(^-^)
また、変形手順の紹介でも書いていた通り足の変形がなかなか秀逸で、久々に変形を楽しんだ1体でしたね~。
渋くてカッコいい黒基調にリカラーされた音波さん、興味のある方は是非チェックして見てください!
それでは今回はこの辺でノシ

おまけ
IMAG3322.jpg

黒音波「最後の写真、「新劇場版 破」ラストのMark.04をイメージしてみたんだけどどう? ディかり司令(笑)」
ディーノ「伝わりづらいモノマネな上に「ディかり司令」って何だ! あと思ったほど似てないよ!」

おまけその2
IMAG3401.jpg
IMAG3405.jpg
IMAG3406.jpg

冒頭に書いたように、腕の変形の補足です。
まず、肘あたりのロール軸を利用して肘から先を外向きに回転し、ボールジョイントを下向きにスライドさせます。

IMAG3407.jpg
IMAG3408.jpg

次に、正面を通る回転方向で下から上へ腕を180°回転させます。
このとき、車体前輪などのパーツが背中のガワとなるべく干渉しないよう注意しましょう。

IMAG3409.jpg
IMAG3410.jpg
IMAG3412.jpg
IMAG3413.jpg

先ほどの回転で前輪パーツが動かしやすくなったかと思いますので、
前輪パーツを肩上部の位置にくるように逆向きに回転させます。
さらに、前輪パーツを頭部後ろ側に収めることで腕パーツも動かしやすくなりますのでそれを利用して位置調整を。

IMAG3414.jpg

あとはこれを両腕ともきちんと行い、胴体部を変形させればOKです。
簡単な補足ですが、変形の手助けになれば幸いです(^-^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

 更新お疲れ様です★
 そう言えば黒音波さんも発売されたんですよね?うちの近所では見かけませんね~…同時発売のディかり指令(←ナイスネーミング!)は沢山見かけますが…。 実は私、リデコ元ののDOTM版の変形工程を未だに理解できず、変形の度に腕がポロリします。説明書が見づらいのもありますが、デラックスクラス相手に変形に1時間はかかります(>_<)
  「弄り難い」というトラウマもあり、カッコいいカラーリングではありますが、店頭で見かけても素通りするでしょうね。 また、あまりの立たせ難さからB社の魂STAGEを購入するキッカケでもありました★
 ふじ様もご存じかもしれませんが、車両形態時のリアバンパーを展開すると凹ジョイントが出てきます(ロボ時の膝ですね)。ここにあのDOTM版レーザービークを合体させる事が出来るんですよね。黒いボディに赤い翼…ん~、ちょっとだけ欲しくなってきました(^^;)

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  そう言えば黒音波さんも発売されたんですよね?うちの近所では見かけませんね~…同時発売のディかり指令(←ナイスネーミング!)は沢山見かけますが…。 実は私、リデコ元ののDOTM版の変形工程を未だに理解できず、変形の度に腕がポロリします。説明書が見づらいのもありますが、デラックスクラス相手に変形に1時間はかかります(>_<)
>   「弄り難い」というトラウマもあり、カッコいいカラーリングではありますが、店頭で見かけても素通りするでしょうね。 また、あまりの立たせ難さからB社の魂STAGEを購入するキッカケでもありました★

確かにこういったトイを購入する上で、「いじり易いか否か」は非常に大きなポイントですよね~。
自分はDOTM版の音波を未所持ということもあり今回購入に至ったのですが、
変形の難易度は仰るとおり高い気もしますし後日何らかの形でその辺をフォローしようかと。

>  ふじ様もご存じかもしれませんが、車両形態時のリアバンパーを展開すると凹ジョイントが出てきます(ロボ時の膝ですね)。ここにあのDOTM版レーザービークを合体させる事が出来るんですよね。黒いボディに赤い翼…ん~、ちょっとだけ欲しくなってきました(^^;)

レーザービーク用の凹ジョイント、
現時点ではレーザービークを未所持というのもありスルーしちゃってました(>_<)
そこらへんはレーザービークを購入することがあれば紹介したいですが、7月以降もあれこれ出ますしいつになるのやら…。

No title

 ふじ様、わざわざ変形工程の補足記事を追加してくださって、ありがとうございます★★(>_<)★★
 ここ数日、DOTM音波を引っ張り出して再挑戦しておりました。おかげさまで、肩周りを動かすコツが解ってきました。また、ご指摘の様にガワにパーツが引っ掛かって、てこの原理で腕がポロリしていた事も確認でき、とても参考になりました。ホントにありがとうございます★
 DOTM音波は久々に弄ったのですが、デラックスクラスにしては、やはり複雑に感じました。部品点数ではHA版の方が多いかとは思うのですが、DXの方が幾分も手ごわいですね(汗)。
 SLS AMGと言えば、先月ドイツで開催されたニュルブルクリンク24時間耐久レースで2・3位に入賞し、表彰台の両脇を占めていたのが印象的でしたが、TF4の黒音波も手の込んだ彩色ですよね? ロボ形態でパッケージされている分、箱の外からは目立たず、箱裏の写真でしか確認しにくいのが勿体ないです。
 …やはり今月の販促キャンペーン期にでも買おうかしら…(^^;)

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  ふじ様、わざわざ変形工程の補足記事を追加してくださって、ありがとうございます★★(>_<)★★
>  ここ数日、DOTM音波を引っ張り出して再挑戦しておりました。おかげさまで、肩周りを動かすコツが解ってきました。また、ご指摘の様にガワにパーツが引っ掛かって、てこの原理で腕がポロリしていた事も確認でき、とても参考になりました。ホントにありがとうございます★
>  DOTM音波は久々に弄ったのですが、デラックスクラスにしては、やはり複雑に感じました。部品点数ではHA版の方が多いかとは思うのですが、DXの方が幾分も手ごわいですね(汗)。

変形の参考になればと思い、勝手ながら追記という形で紹介させていただきました(^_^;)
参考にしていただけたようでなによりです~。

>  SLS AMGと言えば、先月ドイツで開催されたニュルブルクリンク24時間耐久レースで2・3位に入賞し、表彰台の両脇を占めていたのが印象的でしたが、TF4の黒音波も手の込んだ彩色ですよね? ロボ形態でパッケージされている分、箱の外からは目立たず、箱裏の写真でしか確認しにくいのが勿体ないです。
>  …やはり今月の販促キャンペーン期にでも買おうかしら…(^^;)

ビークル時のボンネットの彩色は何気に好みの分かれる模様があったりするのかなぁとも思いますが、
個人的には十分アリですね(^-^)

6月組の購入を迷われている方へ追い打ちをかけるようなタイミングでのマイクロンキャンペーン、
販促とは知りつつ乗っかってみるのも一つかもしれませんよb
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。