スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFロストエイジ ディーノ

IMAG3089.jpg

少し前から計画していたことなのですが、撮影環境やファイルの圧縮率を少し変えてみました。
以前の写真に比べて少しでも見栄えがよくなっていれば幸いなのですが、
圧縮率などはしっかりいじらないと容量が馬鹿にならないので丁度良いものを見極めるまで暫くかかりそうですが…。

さて、そんなプチリニューアル(?)第1弾は、「真っ赤でダンディなオートボット」、略してマダオなこいつですよ!
今までよりページが少し重たくなってるかもしれませんが、詳しい内容は続きからどうぞ↓

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、
AD-16 ディーノです。

実写第3作目であります「ダークサイドムーン」にて活躍したオートボットのディーノが、
2011年当時の権利関連のゴタゴタを乗り越えてようやく通常ラインでのトイになったものですね。
※海外ではTFprime準拠のCYBERVERSE(=国内で言うEZコレクション)商品として、
「MIRAGE」名義で発売されていたようです。keitai70さんご指摘ありがとうございます。

ブツとしては実写2作目の「リベンジ」登場のディセプティコンであるサイドウェイズのトイの頭部変更&リカラーに加え、
ディーノの特徴である両手の刃を付属武器として再現したなかなか気合いの入ったものになっております。

ちなみに、吹き替え版の声を担当されているのは漫画「銀魂」のマダオこと長谷川泰三や
「エヴァンゲリオン」の碇指令でお馴染みの立木文彦さんでして、冒頭文はそこから考えたネタになります(笑)

IMAG3085.jpgIMAG3086.jpg

説明が長くなってしまいましたが、パッケージ両面。
若干裏面が見にくくなってしまいましたが、ロボットモードは後で紹介しますし問題ないですね(殴

IMAG3088.jpg

プロフィールはこんな感じです。
小説ではミラージュという名前で透明化などを使っていたと記憶していますが、そのあたりが反映されたんでしょうか。

IMAG3090.jpgIMAG3091.jpgIMAG3092.jpg

ビークルモード3面、真っ赤なフェラーリ…ではなくリデコ元由来のアウディによく似た車ですね(苦笑)
まぁそういったことは抜きにするとしまして、真っ赤なボディに描かれた黒いオートボットエンブレムがよく映えますね~(^-^)

IMAG3099.jpgIMAG3100.jpgIMAG3101.jpg

今回はビークルモードでの比較は無しで、早速変形させていきます。
車体正面の黒い部分を押しこむと連動して前輪が内向きに閉じるので、
ヘッドライト部分とその奥の小さい部分のボンネットパーツを写真のように軽く展開してやります。

IMAG3102.jpgIMAG3104.jpgIMAG3105.jpg

続いて、腕部となる部分を写真のように、腕全体→肘という順で展開します(肘を後から伸ばすのがポイントです)。

IMAG3106.jpgIMAG3107.jpgIMAG3108.jpgIMAG3109.jpgIMAG3112.jpg

車体後方のガワを折り曲げてスペースを作り、写真のように足を変形。
ガワの変形には説明書通りのもの以外にもいわゆる俺変形のパターンのものがあるのですが、詳しくは後述。

IMAG3113.jpgIMAG3114.jpgIMAG3117.jpgIMAG3119.jpgIMAG3175.jpg

手足の変形はおおよそ終わりましたので、いよいよ胴体と頭部の変形です。
頭部は車体内部からひっくり返すように引き出してやり、それが出来たら背中→胸部の順でパーツ合わせを。

クリアパーツと変形の最初の方で書いていた小さい部分のボンネットパーツの角度や、
肩部分のガワや腕の向きや胸部のヘッドライト等を調整すれば変形完了です。

IMAG3171.jpgIMAG3173.jpgIMAG3174.jpg

ロボットモード3面…に予め付属のブレードパーツを取り付けたものです(^_^;)
ご覧の通り足首から先が小さいのが気になるところです。

IMAG3172.jpg

バストアップです。
奥の方にある瞳は水色で塗装されていまが、そもそも集光ギミックもありませんし塗装でも全く問題ないですね(^-^)

IMAG3184.jpg

上半身の可動範囲について。
肩・ガワがそれぞれボールジョイントで、ロール軸と前向きに180°近く畳める肘を備えておりますが、
指はリデコ元のサイドウェイズ譲りの物を握れないものになっています(>_<)

IMAG3128.jpgIMAG3127.jpg

続いて下半身の可動についてですが、
股関節・足首はボールジョイントで膝は写真のように鳥足にもなれば通常状態にもなるというものに。
※写真の鳥足の物は説明書通りというよりは相互リンク先の「またーりといくよ。」にて、
管理人のたごーるさんが変形させておられるもの同様、東京おもちゃショーの展示物を参考にしております。

IMAG3183.jpg

先述の通りこのディーノはサイドウェイズのリデコであるため、
右腕にはサイドウェイズ用のギミックであった丸鋸がそのまま残っています。

IMAG3176.jpg

そして対する左腕には、タイヤのダミーパーツが。
ようは右腕の丸鋸=タイヤというなかなか味のあるギミックなのですが、
それを知らないと変に片側だけ塗装されていてよく分からないことに(^_^;)

IMAG3170.jpgIMAG3169.jpg

ところでこのディーノをお持ちの方は分かると思うのですが、胸部下のパーツが結構外れやすくなっており、
この写真の2枚目のように胸部が少し前のめりになることもしばしばあったりします。

IMAG3177.jpg

が、この機構を逆に利用してやることで
このように大きく前傾姿勢をとることが可能に(脛内側のガワも外して調整してます)。

IMAG3187.jpg

劇中での腕組みっぽいポーズにも活かせている…のかは微妙なところ(^_^;)

IMAG3185.jpg

ムービーアドバンスドシリーズ5月発売組であるバトルブレードバンブルビーと。

IMAG3178.jpg

劇中でもコンビで任務につき(人間と)戦っていましたし、一緒に並べているだけで楽しいです(笑)

IMAG3182.jpg

また、ビーと同じ5月組であるジョルトの鞭を借りれば…

IMAG3180.jpg

劇中でドレッズをヒャッハーしていたようなポーズも取れたりします(^-^)
ブレードの5㎜径の穴は本来ビークル時にブレードを仕舞いこむためのものなのですが、
思いがけない使い道を見つけて我ながらビックリしました(笑)

IMAG3167.jpg

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、AD-16 ディーノでした。
2011年には大人の事情で通常ラインのトイが発売されなかったディーノですが、
リデコとはいえ3年越しで発売されたことが非常に嬉しいというのが管理人を含む大多数の意見ではないでしょうか。
リデコ元になったサイドウェイズが独特な可動範囲の持ち主だったことやそもそもディーノと似ていないというのも
あるはずなのですが、カラーリングや付属武器の妙でディーノに見えてくるから不思議です(^_^;)
サイドウェイズでは鳥足が本来の姿(?)のような感じでしたがこちらでは普通の足にして遊べますし、
何より劇中さながらのブレード装備がカッコ良すぎます!
ロストエイジ以降の新3部作に登場する見込みが2014年現在の情報では殆ど0である以上
これが最初で最後の通常ラインのトイになる気もしますので、購入を考えている方はお早めにどうぞ(>_<)
それでは今回はこの辺でノシ

2014/06/22 記事投稿
2014/07/09 ご指摘があった内容について追記&一部文章を訂正

おまけ
IMAG3186.jpg

ディーノ「なぁ機嫌直せって。武器だけ登場させてお前自身を呼ばなかったの謝るからさぁ~。」
バンブルビー「…(>_<)」
ジョルト「…( #` ¬´#)」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

 更新お疲れ様です★
 名前が「ディーノ」じゃなく「ミラージュ」ならロックダウンのリデコでランボルギーニとか無理なく出来たと思うんですが…聞けばアウディのライセンスも未取得だそうですね?実在の車種に拘らないならハンタースモスクあたりの素体の方がずっとカッコいいと思います★
 記事の写真は明るい感じで見易くなりましたね、ジョルトの武器のあたりや最後のコマを拝読して、ディーノやジョルトもいいなぁ~なんて、また悪いムシが…(^^;) こうして増えちゃうんですよね、TFって。

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  名前が「ディーノ」じゃなく「ミラージュ」ならロックダウンのリデコでランボルギーニとか無理なく出来たと思うんですが…聞けばアウディのライセンスも未取得だそうですね?実在の車種に拘らないならハンタースモスクあたりの素体の方がずっとカッコいいと思います★

確かにビークルの再現度から見れば他にもカッコイイ車のリデコで売り出せばよかったとは思うんですが、
両腕のブレードのことなどを考えればそれほど悪くないチョイスだったんじゃないかとも思いますね(^_^;)

>  記事の写真は明るい感じで見易くなりましたね、ジョルトの武器のあたりや最後のコマを拝読して、ディーノやジョルトもいいなぁ~なんて、また悪いムシが…(^^;) こうして増えちゃうんですよね、TFって。

そういっていただけると環境をいじった甲斐があります(^-^)
自分の所持しているトイの魅力を上手く伝えてこそのブログかなぁとも思いますし、
いつかうちのブログを見て○○を買ったなんて話が聞けるとうれしいんですが、
技術的にはまだまだな部分ばかりなので暫く修行が必要そうです(苦笑)

No title

これ僕も買いました!
実写のモデルとなった車はフェラーリ458イタリアですが、玩具では全く似てないアウディR8っぽいスポーツカーって…。
でもサイドウェイズがアウディの版権取れなかった時、タカトミがなんちゃってアウディを発売した経緯を考えると、なんちゃってフェラーリで出せたと思いますよ。
だったら日本限定で出せばいいじゃんっておもうんですけど、タカラトミーにはトミカという日本一のミニカーブランドがあったわけで…。

ロボットモードもあんまデザインが似てませんね。
まあ元が元だからなあ…。
でも頭の完成度は高いですね。
むしろこの頭を利用して大改造する人もいるかも。
ですが付属の武器でなぜかディーノに見えてくる(笑)
ちなみに僕のブログでもレビューしてますので是非見てください。

後、記事見てから気づいたんですが、ディーノの玩具はこれが最初じゃないですよ。
海外でEZコレサイドウェイズのリデコでこれより前に発売されています。

Re: No title

keitai70さん、コメントありがとうございます!

> これ僕も買いました!
> 実写のモデルとなった車はフェラーリ458イタリアですが、玩具では全く似てないアウディR8っぽいスポーツカーって…。
> でもサイドウェイズがアウディの版権取れなかった時、タカトミがなんちゃってアウディを発売した経緯を考えると、なんちゃってフェラーリで出せたと思いますよ。
> だったら日本限定で出せばいいじゃんっておもうんですけど、タカラトミーにはトミカという日本一のミニカーブランドがあったわけで…。

まぁ色々と大人の事情があるんでしょうね(^_^;)
自分たちユーザーの知らないところでは、メーカーさんはあれこれ戦っているんだと思います(苦笑)

> ロボットモードもあんまデザインが似てませんね。
> まあ元が元だからなあ…。
> でも頭の完成度は高いですね。
> むしろこの頭を利用して大改造する人もいるかも。
> ですが付属の武器でなぜかディーノに見えてくる(笑)
> ちなみに僕のブログでもレビューしてますので是非見てください。

ブログ拝見しました~(^-^)
恥ずかしながら男○ディーノという方の存在を知らなかったのですが、突然出てきて思わず吹きました(笑)
※その方の名前はわざと伏字にしてます。

> 後、記事見てから気づいたんですが、ディーノの玩具はこれが最初じゃないですよ。
> 海外でEZコレサイドウェイズのリデコでこれより前に発売されています。

ご指摘ありがとうございます。
TFprime準拠のCYBERVERSE、完全に失念してました(>_<)
記事本文でそのあたりに関する追記をさせていただきました。
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。