スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFロストエイジ バトルブレードバンブルビー

IMAG2738.jpg

気づけば今週ももう折り返し、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
管理人は今週の週刊少年ジャンプに掲載されている読み切り「式神トワイライトデイズ」を
何度も何度も読み返している日々を過ごしております(何だそれ(笑))

実は管理人はこの読み切りの作者である岩代俊明先生の作品の大ファンでして、友人たちの助けもあって
単行本未収録の読み切りも含めて全て所持しているのですが、その話は長くなりそうのでまたいずれ…。

とまぁ前置きが長くなりましたが、今回は実写バンブルビーの完成形(?)と言われるこいつをご紹介↓

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、
AD-08 バトルブレードバンブルビーです。

5月発売のムービーアドバンスドシリーズの1体で、
元ネタは2010年のHuntForTheDesepticonsシリーズ(国内ではオートボットアライアンス)のトイですね。

元ネタのトイに比べますと、ロストエイジ公開に合わせてあちこちの塗装がかなり豪華になっており、
箱も何気にデラックスクラスにしては大きめ(これには別の理由があるようです)。

IMAG2734.jpgIMAG2735.jpg

というわけで、まずは件のパッケージから。
今回のバンブルビーは2011年頃からの原油高騰のあおりを受けた同クラスのトイよりも数cm大きいため、
ムービーアドバンスドシリーズのヴォイジャークラス用の箱があてがわれております。

IMAG2736.jpg

スタスクディスペンサー同様旧作からのキャラなので、きちんと日本語版プロフィールがついています。
旧3作であれだけ活躍したバンブルビーですが、若いだけあって半人前扱いされてしまっています(^_^;)

IMAG2739.jpgIMAG2741.jpgIMAG2742.jpg

ビークルモード3面です。
金色の塗装が美しいカマロですね~。

IMAG2746.jpg

ちなみに、ヒューマンアライアンスベーシックの人間フィギュアとのサイズ比は見事なもの。

IMAG2743.jpg

先日紹介した新しいオートボットのクロスヘアーズと。
横幅はそれほど変わらない感じですが…

IMAG2744.jpg

真横からの比較はこんな感じ。
クロスヘアーズの車体が縮んで見えてしまいますね(^_^;)

IMAG2747.jpgIMAG2749.jpgIMAG2750.jpgIMAG2751.jpg

それでは変形させていきます。
側面のドアや前後のボンネットを開き、ロボ時に足になる車体後部を展開していきます。

IMAG2752.jpgIMAG2753.jpgIMAG2754.jpgIMAG2756.jpg

太もも外側の装甲パーツを上手く畳んでやり、車体前方のタイヤ及び両腕を展開。
腕を展開する時には、肘を伸ばした後に肩の基部パーツの角度を変えてやればOKです。

IMAG2757.jpgIMAG2758.jpgIMAG2759.jpg

胸部パーツを下ろす時の注意点は、頭がつっかえないよう胸部上面のオートボットエンブレムを動かすことと、
腹部の凸ジョイントにきちんとはめ込みをすることでしょうか。

IMAG2760.jpgIMAG2761.jpgIMAG2762.jpgIMAG2763.jpg

股関節のジョイントを上方へスイングさせ、背中のボンネットを畳んでいきます。
あとは腕部の黄色いパーツを180°回転させ、踵の黒いパーツを開いてやれば変形完了です。

IMAG2764.jpgIMAG2767.jpgIMAG2769.jpgIMAG2768.jpg

ロボットモード4面。
左右の腕に内蔵された武器が微妙に違うので4面写真にしましたが、割と目立ちませんね。

IMAG2765.jpg

バストアップです。
実写シリーズのバンブルビーの顔の特徴がきちんと捉えられていて、そっくりと言って差し支えないかと。

IMAG2766.jpg

写真では少し目の写りが悪いかなぁと思い、フラッシュを焚いてみました。
バンブルビーらしいつぶらな瞳もしっかり再現されています。
…が、管理人がうっかりしていたため胸部パーツが微妙に左右でずれてしまっていますね(^_^;)

IMAG2793.jpgIMAG2794.jpg

サイズ比較は再びクロスヘアーズと。
同じデラックスクラスとは思えないサイズ差です…。

IMAG2770.jpg

上半身の可動について。
肩はボールジョイントで肘の上にはロール軸、肘も90°曲がるんですが、
肘が正面方向ではなく身体方向に曲がるためポージングの際には困ることもしばしばあります。
また、手首だけでなく親指も可動しますが、手首も内向きにのみ曲がるのでここでもなかなか苦労が(>_<)

IMAG2771.jpg

続いて下半身の可動についてですが、股関節はボールジョイントで太ももにはロール軸があり腰まで回りますが、
膝・足首・つま先は前後、踵は変形の都合で横に開閉が可能です(ちなみに膝は90°曲がります)。
踵が大きいので安定感はありますが、贅沢を言えば左右にも曲がるようにしてほしかったですね~。

IMAG2774.jpgIMAG2775.jpgIMAG2776.jpg

ここで、今回のビーの特徴1つ目、右腕のブラスターの展開について。
分割線に合わせて黄色パーツを開き、手首を畳んでメッキパーツを引き出して黄色パーツを閉じれば…

IMAG2777.jpg

ブラスターを展開可能!
劇中での手首の変形を再現するギミックとしては見事の一言に尽きます。

IMAG2802.jpg

踵の大きさも活かせば、こんなポーズもできちゃいます(^-^)

IMAG2778.jpgIMAG2780.jpg

続いて特徴その2。
黄色パーツ中の色が異なるボタン状のパーツを押してメッキパーツを展開、メッキパーツを広げてやれば…

IMAG2782.jpg

バトルブレードを展開!
トイの名前にもなっているこのトイの大きな特徴でカッコいいんですが、ぶっちゃけ斧にしか見えません(苦笑)

IMAG2784.jpg

そして特徴その3。
頭部を一度上方に開き(パーツが小さいので力加減に注意)、パーツを前面にスライドしてやれば…

IMAG2785.jpg

バトルマスクをオンにした状態に!
両腕のパーツ同様差し替えなしでの再現で、デラックスクラスとは思えないギミックの盛り込み具合に驚きです。

IMAG2786.jpg
IMAG2813.jpg

バトルマスクを展開した状態だと、非展開時とはまた違って見えてカッコいいですね~。

IMAG2804.jpg

まぁ、こういったポーズもビーらしくて好きですが(笑)

IMAG2810.jpg

肘の曲がる方向を活かそうとして撮った写真です(-_-;)
曲がる方向が正面向きなら本当によかったのになぁ…。

IMAG2808.jpg

エヴァとのコラボのことを考えて撮った1枚。
このスタスクだと使徒と融合するんではなく天に召されそうになってるだけにしか見えませんが(笑)

IMAG2791.jpg

ハチ繋がり(?)ということでバズソーとの邂逅。
何やかんやでハチに関連するトランスフォーマーって人気のあるキャラばかりな気がします。

IMAG2805.jpg

しかし、ここ数年でデラックスクラス同士で頭ポンポンが出来るくらい大きさが変わってしまうとは…。

IMAG2798.jpgIMAG2799.jpg

ダークサイドムーンの「俺達最強だったよな!?」の直後の反撃シーンを再現したかったんですが、
うちには同作のサウンドウェーブ(とサムのフィギュア)がないため、通りすがりの航空参謀で代用(笑)
もう少しすれば再現できる!…はず。

IMAG2803.jpg

再び立ち上がるバンブルビー、かつての相棒は何処へ・・・。

IMAG2801.jpg

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、AD-08 バトルブレードバンブルビーでした。
リカラー元がHuntForTheDesepticons(≒オートボットアライアンス)の頃のものということで、
独特(かつ微妙に残念)な可動範囲を補って余りある豊富なギミックをもった傑作トイに仕上がっております。
管理人は恥ずかしながら実写ビーはこいつが初めてなのですが、
ダークサイドムーンの公開時期にバトルブレードバンブルビーの存在を知ったときから
「実写ビーを買うならこれ!」と決めていたため今回のリカラー販売はとても嬉しかったです。
ただ、それらのギミックをふんだんに詰め込んだせいか少し変形がタイトな部分もあり、
今回のメッキ等を用いた豪華塗装の剥げ同様、扱う時には少し注意が必要ではないかと思います(^_^;)
しかし、数ある実写バンブルビーのトイの中では頭一つ抜け出た出来と各所で言われただけのことはあり、
今からどれか一つ実写ビーを買うのならこれを買えば間違いないかと(^-^)b
というわけで、今回はこの辺でノシ

2014/6/11 記事投稿
2014/6/13 ご指摘いただいた不適切な文章を修正

おまけ
IMAG2745.jpg

クロスヘアーズ「お互いビークル時は顔を怪我しないかヒヤヒヤだよね~」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

 レビューお疲れ様です★
 AA02発売当時、脚を折り畳んだ状態でパッケージされていた上に、台紙裏にも同じ状態のロボット形態の写真が掲載されていました。店頭で見かけた際、あまりのカッコ悪さに素通りしたのですが、後になって「本当はちゃんと脚が伸びてスタイルも抜群」である事を知り、慌ててお店をハシゴしたのですが結局買い逃してしまいました…。めでたくリベンジが叶ったのですが、中のモノ以上に、今回のパッケージ方法が気になっておりました。「…ボイジャーの箱?」(汗)
 「頭ぽんぽん」、まさに仰る通り、大きかったんですね~。サイズ、色からして隣に並べる司令官はAD版よりもプレミアエヂションの方が合うかも知れませんね?

実写ビーはこいつが初めてなのに他のビーより頭ひとつ抜けた出来…?

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  AA02発売当時、脚を折り畳んだ状態でパッケージされていた上に、台紙裏にも同じ状態のロボット形態の写真が掲載されていました。店頭で見かけた際、あまりのカッコ悪さに素通りしたのですが、後になって「本当はちゃんと脚が伸びてスタイルも抜群」である事を知り、慌ててお店をハシゴしたのですが結局買い逃してしまいました…。めでたくリベンジが叶ったのですが、中のモノ以上に、今回のパッケージ方法が気になっておりました。「…ボイジャーの箱?」(汗)

AA02発売当時の掲載写真にそんなエピソードがあったとは、知りませんでした(^_^;)
スタスク同様リカラーされて本当に良かったですよね(^-^)

>  「頭ぽんぽん」、まさに仰る通り、大きかったんですね~。サイズ、色からして隣に並べる司令官はAD版よりもプレミアエヂションの方が合うかも知れませんね?

元々デラックスクラスとしては大きめな今回のビーですが、
確かに1体だけ塗装が豪華過ぎて周囲から浮き気味ですね(笑)

個人的にはヴォイジャークラスで新オプが出ないかなぁと思い新オプは2種とも未購入なのですが、
この頃海外での売れ行きが芳しくないようなのではたしてどうなることやら…。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

> 実写ビーはこいつが初めてなのに他のビーより頭ひとつ抜けた出来…?

実写ビーを購入するの自体は初めてと言いつつ
店頭やら友人宅やらで他のビーを見たり触れたりしたことはあったんですが、
記事中でそんなこと一切触れていませんし表現が適切ではなかったですね(>_<)

本文の方修正しておきますねm(_ _)m
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。