スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFロストエイジ クロスヘアーズ

IMAG2614.jpg

みなさんこんばんは、管理人のふじです。
1週間(と1日)の御無沙汰いかがお過ごしだったでしょうか。

管理人はちょっと大学院生らしく(?)発表やらポスター製作やらに追われていた上に体調を崩してしまい、
泳ぎに行く余裕も時間もない1週間を過ごしておりました(まぁ発表の帰りに日本橋で買い物したりしてましたが)

そんな感じのお休みからの復帰1発目の紹介トイは、期待の新キャラの明るい緑の方です!
先日公式サイトで紹介されたデザイナーズレビューについても少し触れておりますので、
詳しい内容は続きからどうぞ↓

~2014/07/20 追記~
以前コメント欄にてご指摘いただいていた、マントの軟質素材に関する内容を写真付きで記事の最後に追記しました。
記事投稿当時と今とでは撮影時の背景の色が違ったりしますが、まぁそこら辺はスルーということで(苦笑)

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、
AD-06 クロスヘアーズです。

ロストエイジから登場する新キャラの1人としてかなり早い段階から予告映像に登場していただけあって、
ムービーアドバンスドシリーズの第1弾である5月発売組で他の新キャラに先駆けて登場したこいつですが、
ビークルモードの車種は何とサイドスワイプと同じ(ような)コルベット・スティングレイになっております。

予告の映像やデザイナーズレビューを見るとどうやら銃などの火器や爆弾を扱うキャラということで、
プライム版ホイルジャックのようなキャラなんじゃないかと個人的には期待しております(^-^)

IMAG2611.jpgIMAG2612.jpg

まずはパッケージから。
正面左上のイラストを見るに、昔懐かしな3Dゴーグルを装着しているんでしょうか。
新キャラのトイの共通点なのか、裏面のプロフィールは英語のみでテックスペックもなく少し寂しい感じに(^_^;)

IMAG2615.jpgIMAG2616.jpgIMAG2618.jpgIMAG2617.jpg

続いてビークルモード4面です。
アシンメトリーな塗装がなかなかカッコいいんですが、うちのは左ヘッドライトに塗装がかかっておりこれまたションボリ。

IMAG2619.jpgIMAG2620.jpg

サイズ比較は先日新たに解禁された予告映像で登場がほぼ間違いないものとなったスコーンと。
ダイノボットと比べるのはどうなの!?って感じもしますが、
予告映像を見るにダイノボットは皆小さめに設計されているようですので、相対的にクロスヘアーズが大きく見えますね。

IMAG2621.jpg

ちなみに裏面はこんな感じにギッシリ詰まっています。
管理人はこの状態のクロスヘアーズを見ていると「帝国の逆襲」でのあるキャラを連想してしまいます(苦笑)

IMAG2622.jpg

ちなみに武器の1つである長めの銃は右膝外側の穴に挿し込む形でマウントでき、
ロストエイジからの新規トイに設けられたこの穴は魂ステージなどに接続できるように設計されたもののようです。

IMAG2667.jpg

というわけで、魂ステージを接続して、
我が家のクロスヘアーズの左ヘッドライトの塗装荒れと車体側面の締まりの悪さをアップで(苦笑)

IMAG2625.jpgIMAG2627.jpgIMAG2628.jpg

それでは変形させていきます。
まずは膝に取り付けた銃を取り外し、腕部となる車体側面やコートとなるボンネット部分を展開していきます。

IMAG2629.jpgIMAG2630.jpgIMAG2631.jpg

足となる車体前方部分を分割したら膝から向きを正面に変え、つま先と踵を調節。
コートの側面部分となるパーツの軟質部分を胸部に差し込めば変形完了です。

IMAG2632.jpgIMAG2634.jpgIMAG2636.jpgIMAG2635.jpg

ロボットモード4面は、ビークル時に比べアシンメトリーな感が薄れている不思議。

IMAG2651.jpg

バストアップです。
集光ギミックに加えて瞳部分には塗装がされているようです。
ゴーグルの2色の塗り分けがないのが残念ですが、造形も細かく非常にカッコいいです!

IMAG2637.jpg

上半身の可動に関してですが、軟質パーツを接続していても可動範囲がある程度とれるように工夫されています。
肘は2重関節で合計180°ほど曲がり、肩ともども見た目以上に可動してくれます。
※このあたりは、公式サイトのデザイナーズレビューvol.1にて詳しく語らえています。

IMAG2640.jpg

続いて下半身ですが、胸部にあるコートのジョイントを取り外すことでかなり大胆に動かせます。
足首から先は前後のみの可動ですがつま先と踵がそれぞれ角度調整でき、
膝や股関節にはボールジョイントではなくクリック関節らしきものもあったりと新しい設計思想部分が多い印象。

IMAG2659.jpgIMAG2660.jpg

可動範囲と話が前後しましたが、サイズ比較は再びスコーンと。
大きさそのものは同程度でフォルムで言うとクロスヘアーズの方がガワ感が強いですが、
フレキシブルに動かせるようあれこれ工夫がされているのでガワ感がそれほどマイナスなイメージを与えません。

IMAG2642.jpg

特徴的なコートの内側には2丁の短銃がマウント。
こういう細かい配慮がされているトイって良いですよね~、ホント(^-^)

IMAG2638.jpg
IMAG2639.jpg

銃は持っていませんが、予告映像をイメージして。

IMAG2658.jpg

コートのジョイントを利用したままであれこれポージングするのが正しいんですが、
軟質パーツのダメージが怖いので、今回はコートのジョイントを外している写真が多めです(>_<)

IMAG2643.jpg

上述した魂ステージに疑似的に対応した穴を利用してみました。
少し穴が大きい気もしますが、結構安定してくれます。

IMAG2647.jpg

ちなみにこの短銃ももちろん5㎜径なので、シルバーローラーにも取り付け可能です。
自分でも違和感が無さ過ぎてびっくりです(笑)

IMAG2648.jpg

あんまりふざけてると短銃の持ち主に襲われそうですが。

IMAG2649.jpg

お次は膝にマウントしていた長銃です。
ライフルとしてはちょうどか少し長めといったところ(どっちや!)

IMAG2653.jpg

個人的には2丁の短銃がかなり好みなので、長銃1丁では何となく物足りなく感じてしまいます(^_^;)
カッコいいのには変わりないんですがね~。

IMAG2652.jpg

ところで、デザイナーの大西さん曰くクロスヘアーズの短銃は写真のようにタテに持たせることで、
「スティックボム」という爆弾になるそうで、ホントに芸の細かいトイだと感心。
プライム版ホイルジャックに貸したくなる良い感じの大きさですね(笑)

IMAG2656.jpg

初めの方に書いたホイルジャック連想ということで、同僚のスコーンから剣を拝借。
刀身が短い気もしますが、なかなかどうしてよく似合う…。

IMAG2657.jpg

ちなみに下向きになら両手持ちもできるので、こんなトランスプレイ(?)も可能です(笑)

IMAG2664.jpg

2丁拳銃はやっぱり良いですね(しつこい)

IMAG2665.jpg

クロスヘアーズ「…て、オイ!」

IMAG2663.jpg

トランスフォーマー
…すみません、ポケモン好きなのでつい(笑)

IMAG2666.jpg

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、AD-06 クロスヘアーズでした。
管理人は最大の特徴であるコートのジョイントを外して遊んでしまいましたが、
公式サイトにてコートを動かす際のコツや武器の遊び方が紹介されており、
遊んでいて楽しくなる工夫がふんだんに盛り込まれたトイだと思います。
軟質パーツ故に保存や扱いが難しい点もあるものの新しい時代を感じさせる非常に良い出来で、
良好な可動範囲からあれこれカッコいいポージングをさせたくなります(笑)
劇中での活躍も非常に期待できるクロスヘアーズ、
まだ入手していない方は是非一度手に取ってみてもらいたいですね(^-^)
それでは今回はこの辺でノシ

2014/06/03 記事投稿
2014/07/20 コメントにてご指摘の合った内容について追記

~2014/07/20 追記~
IMAG3975.jpg

コメント欄にて軟質パーツの接続についてご指摘があったので、写真付きで少し追記を(^_^;)
記事でも触れたように、クロスヘアーズのコートには軟質素材が使われており、
その接続部分が結構細いこともあり、管理人は軟質素材を接続させるのに若干抵抗があったりします(>_<)

IMAG3982.jpg

で、コメント欄にてkeitai70さんからアドバイスをしていただいたんですが、
写真中央の在ります内部のヒンジを調整することで、上手い具合に本体と軟質素材の接続具合が調整できたりします。

IMAG3976.jpg

こちらのバストアップ写真は、ヒンジを調整した状態です。
元々管理人が記事で載せているバストアップの写真よりも軟質素材の接続が自然に見えますし、
軟質素材への負荷も多少は緩和されるようです。

IMAG3981.jpg

ちなみに全身像はこんな感じ。
実はコメントを頂く以前からこのように接続を修正した状態で別記事にクロスヘアーズを登場させたりしていたんですが、
肝心のクロスヘアーズ本人の記事ではそのあたりに触れずにいました(マテ

IMAG3983.jpg

個人的には「軟質素材の接続部分が細く小さい事」がネックでそもそも接続させるのもあんまり好きになれませんが、
せっかくアドバイスしていただいたので追記という形で軟質素材接続時のお話をさせていただきました。
管理人同様、軟質素材の扱いで悩んでいる方の参考になれば幸いですノシ

~追記ココマデ~

おまけ
IMAG2669.jpg

スコーン「エ!?クロスヘアーズから貰った? でもお前その向きで指してあるってことはつまりばk…」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

 レビューお疲れ様です★
 5月組のレビュー記事を色々なサイト様で拝読しておりますが、あらためて思うのは、「ホント、一度に沢山出しよった」…に尽きますね。予算やら優先順位やらの関係でクロさんは未購入なのですが、とても気になる一品です。私の場合、その優先順位を下げたのは「色」ですね…折角の渋~いコートという発想に緑色って…それにZやスープラと見間違える程デフォルメされてますし(^^;) ただ、「ガワの衣服」や満載の武器類には魅かれますね。次のTFはクラシック・ビーとこのクロさんで決まりです★

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

本当に一度にたくさん発売されたので、こちらも全てのトイには手を出せていませんね~(^_^;)
ロストエイジからの新キャラとして同じように緑色基調のハウンドがいるせいか、
仰られるように「せっかくの渋いコート姿が…」と思うってしまうような明るい緑が少し気になるところです。

ただ、デザイナーズレビューでデザイナーの方の苦労やユーザーへの思いを知ったこともあり、
遊べば遊ぶほど味が出ると言いますか、手にとって初めて分かる良さがたっぷりなトイになっているかと(^-^)

No title

僕もこれ買いました!
最初画像見た時は「何だ。ガワ背負ってるだけじゃん」って思いましたが、実際買ってみるとめちゃくちゃかっこいい!
ガワをコートに見立てるというアイデアにビックリ!
しかも短銃二個をコートにマウントできたりして超かっこいい!
こんなにハードボイルドなトランスフォーマー初めて!
またコイツ、目の構造が特殊でどの角度から見てもこっち見てくるんです。これはスゴイ!

欲を言えばビークルモードの車高を実車みたいに低くして、長銃をもう一個付けてほしかったなあ。
劇中再現するには二個買い必須という…。
僕のブログでもレビューしてるんで是非見てください。

後、勘違いだったら申し訳ないですが、ロボットモードの変形間違ってませんか?
ちょっと説明しにくいですが、背中のガワはまっすぐな状態、ようは…
横から見た図で、
   コート部分→|・|←本体
が、
   コート部分→/・|←本体
ってなると思うですけど。
こっちが間違えてたらスミマセン。

Re: No title

keitai70さん、コメントありがとうございます!

> 僕もこれ買いました!
> 最初画像見た時は「何だ。ガワ背負ってるだけじゃん」って思いましたが、実際買ってみるとめちゃくちゃかっこいい!
> ガワをコートに見立てるというアイデアにビックリ!
> しかも短銃二個をコートにマウントできたりして超かっこいい!
> こんなにハードボイルドなトランスフォーマー初めて!
> またコイツ、目の構造が特殊でどの角度から見てもこっち見てくるんです。これはスゴイ!
>
> 欲を言えばビークルモードの車高を実車みたいに低くして、長銃をもう一個付けてほしかったなあ。
> 劇中再現するには二個買い必須という…。
> 僕のブログでもレビューしてるんで是非見てください。

ブログ拝見しました~。
後ろに写っているのはリビングでしょうか、何だか気になってしまいました(笑)

> 後、勘違いだったら申し訳ないですが、ロボットモードの変形間違ってませんか?
> ちょっと説明しにくいですが、背中のガワはまっすぐな状態、ようは…
> 横から見た図で、
>    コート部分→|・|←本体
> が、
>    コート部分→/・|←本体
> ってなると思うですけど。
> こっちが間違えてたらスミマセン。

コートの軟質パーツと胸部を留めていないことへのご指摘でしょうか?
一応記事中でも明記していますが、本記事中では軟質パーツの劣化を避けるため
わざと胸部で留めないようにしております(^_^;)

No title

ごめんなさい!
説明がちょっと難しかったです!
このことについては僕のブログのクロスヘアーズのレビューで追記しておいたので是非見てください。

Re: No title

keitai70さん、度々コメントいただいてすみません(>_<)

> ごめんなさい!
> 説明がちょっと難しかったです!
> このことについては僕のブログのクロスヘアーズのレビューで追記しておいたので是非見てください。

ブログの該当記事を確認し、コメントさせていただきました~。
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。