スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TRANSFORMERS GENERATIONS(アジア限定) サンドストーム

IMAG1907.jpg

GWもそろそろ真ん中に差し掛かっていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
管理人はそこそこの忙しさを維持しつつも映画鑑賞をしたりしていますが、気づけば明日から5月なんですね~。

半ばには激しい多々買いも控えていますしなるべく浪費を抑えていきたいところですが、
管理人は何やかんやでお金が飛んでしまいそうな予定の詰まり方でなかなか辛い日々です(>_<)

まぁそれはそれとしまして、今回のトイの話題。
今回ご紹介するのは、アジア限定だけど翌年に凄い同名トイが発売されて肩身の狭い(?)こいつ!
こいつ自体の出来は良好なので、詳しくは続きからどうぞ↓

というわけで、『TRANSFORMERS GENERATIONS』より、
スカウトクラス サンドストームです。

2012年にアジア限定で発売された4種のスカウトクラスの内の1つで、アジア限定と言いつつ国内では未発売(^_^;)
ちなみにその4種はいずれも実写シリーズのスカウトクラスのリカラー品となっており、
こいつは『リベンジ』の本編未登場組のデューンランナーがリカラー元になっています。

ビークルのモチーフは砂地用のデューンバギーだったので、
名前に『砂』を冠するこいつならデューンランナーよりピッタリかもしれません(笑)

IMAG1908.jpgIMAG1909.jpgIMAG1910.jpg

まずはビークルモード3面です。
要所要所で左右非対称になっており、小さいサイズながら開発側の拘りが垣間見えます。

IMAG1911.jpg

前回のファイアートラップ同様、サイズ比較はミニコンアサルトチームのヘヴィトレッドと。
スカウトクラスのビークルは普通に見ると他のクラスとサイズ比がおかしいことも間々ありますが、
こうして大きめのマイクロンと並べると不思議と小ささを忘れられます。

IMAG1912.jpg

ちなみに車体上部のガトリング砲は横向きにのみ動きます。

IMAG1913.jpg

微妙な違いですが、こちらの写真では左右にガトリング砲を寝かしています。

IMAG1914.jpgIMAG1915.jpgIMAG1916.jpg

それでは変形させていきます。
車体側面を左右に開いてやり、首の土台となる黒いパーツ等を後ろに引き出します。
それが出来れば胸部となる車体のオレンジ色のパーツを移動させます。

IMAG1917.jpgIMAG1918.jpgIMAG1919.jpgIMAG1920.jpg

続いては下半身の変形です。
腰となるパーツを軸に車体前方部分を180°回転、左右に分割すればあとは膝とつま先、踵を整えればOKです。

IMAG1921.jpgIMAG1923.jpgIMAG1924.jpg

ロボットモード3面です。
ガワパーツが黄色とオレンジで非常に明るい色なのに対し、要所要所に配色された黒がなかなかカッコいいですね。

IMAG1922.jpg

バストアップです。
撮り方が悪かったのか青いゴーグル部分が見えにくくなってしまいました(>_<)

IMAG1938.jpgIMAG1925.jpg

サイズ比較は以前紹介したHAベーシックのサンドストームやデラックスクラスのアルマダスタスクと。
こうして見ると、HAベーシックのトイはスカウトクラスとデラックスクラスの中間的な大きさなのがよく分かります。

IMAG1926.jpg

続いては上半身の可動について。
肘の2重関節はどちらの関節も非ボールジョイントなので、
90°曲がる以外は肩のボールジョイントの恩恵でそこそこの可動範囲が成り立っているという感じ。

IMAG1932.jpg

下半身の可動ですが、股関節はボールジョイント、膝は肘同様前後のみの可動ですが90°曲げられます。
また、足首は非ボールジョイントですが、つま先・踵とも前後にスイング可能です。
ちなみに前回紹介したファイアートラップ同様腰が回転しますが、胸部パーツの干渉を避けてやる必要があります。

IMAG1928.jpg

肩のガトリング砲が結構良く動くので、手を添えてやることも出来ます。

IMAG1929.jpg

下から見上げてやると、肩のガトリング砲の見栄えが非常に良いですね~(^-^)

IMAG1931.jpg

腕部のガワが結構大きいですが、サイズがサイズなのでハッタリがきく見た目になっていて個人的には大好きです(笑)

IMAG1936.jpg

足が横に開きにくいのが難点ですが、写真のように歩くポーズはビシッと決まります。
昨日観た『ウィンターソルジャー』のポスター写真からの影響なのか、
心なしか歩くポーズの写真ばかり撮ってしまっています(笑)

IMAG1939.jpg

というわけで、『TRANSFORMERS GENERATIONS』より、サンドストームでした。
元がリベンジ時期のスカウトクラスのトイというだけあって、前回のファイアートラップ同様安心の出来のよさですが、
上記のデューンランナー含め何度か使い回された金型だけあって、所々関節が緩かったりするのが痛いところ(^_^;)
また、2013年に同じジェネレーションズのラインで完成度の高いサンドストームが発売され、
あちらはG1サンドストーム同様トリプルチェンジャーなのでこいつの肩身は非常に狭い気がします…。
ただ、繰り返しになりますがデューンランナー型の出来自体は良好なので、
サンドストームというキャラ自体が好きな方、デューンランナー型に興味のある方には是非オススメしたいです!
発売時期の問題で不憫なトイなのでいつも以上にプッシュする形になりましたが、今回はこの辺でノシ

おまけ2コマ(前回のおまけの続き)
IMAG1937.jpg

サンドストーム「ジム神様~、友達が赤い奴にいじめられてるから助けてやってよ~」
コヨーテ・タンゴ「…ワカッタ(オレ、ジム神様ジャナイケド…)」

IMAG1940.jpg

コヨーテ・タンゴ「オ前ラヲ今カラ駆逐スル…」
アルマダスタスク「ちょっとお前、こいつ使うのはさすがに反則でしょ!」
続く
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。