スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFジェネレーションズ ライノックス

IMAG1463.jpg

※記事の前置き部分を書くのをすっかり忘れていたので、以下の前置きは後日追加した文章です。

今回ご紹介するのは、旧トイがあまり似ていなかったり、アニメの活躍がメタルスの最初と最後以外不遇だったり、
管理人に前置き文を付けてもらうのを忘れられたりしたこいつ…。

トイの出来は素晴らしく撮影中もずっと高テンションだったのに、何で前置き文を忘れたのか本当に分かりません(>_<)
記事の内容自体はいつもより写真多めになっていますので、詳しくは続きからどうぞ↓

というわけで、『トランスフォーマージェネレーションズ』より
TG-31 ライノックスです。

CG版ビーストウォーズシリーズに登場するサイバトロン(海外ではマクシマルズ)の副官的存在ですが、
前回紹介したワスピネーター同様劇中ではメタルスボディになれなかったキャラの1人ですね。

ちなみに玩具版では念願のメタルスボディを手に入れているんですが、
今ひとつ人気がなかったのか未だに容易に入手可能なようです(^_^;)

IMAG1458.jpgIMAG1460.jpg

まずはパッケージ両面。
表の面のイラストがカッコイイですね~。

IMAG1461.jpgIMAG1462.jpg

プロフィール及びテックスペックです。
ライノックスにしては知力が低すぎる気もしますが、
ここらへんはあくまで現行のアメコミのシリーズのキャラとしての数値と割り切るべきなんでしょうかね~。

IMAG1464.jpgIMAG1465.jpgIMAG1466.jpg

ビーストモード3面です。
銅っぽい色がかなり強いですが、驚くほどサイらしい見た目。

IMAG1468.jpgIMAG1469.jpg

サイズ比較はマクシマルズの同僚たちと。
過去のトイに比べてビースト時の姿が洗練されているのがよく分かりますね~。

IMAG1470.jpgIMAG1471.jpg

口は変身(=変形)の都合もあり、劇中と同じようにしっかり開きます。

IMAG1467.jpg

国内でもラットトラップ(=ラットル)が出れば無印ビースト第2話の再現が出来る!…んですかねぇ(-_-;)

IMAG1473.jpgIMAG1474.jpgIMAG1476.jpgIMAG1477.jpg

それでは変身させていきます、まずは下半身から。
腹部に収納していた武器を取り外し、
腹部側面とお尻部分のガワパーツを展開してロボ時のつま先と腰を立てていきます。

IMAG1479.jpgIMAG1480.jpgIMAG1482.jpg

続いて上半身。
ロボ時の腹部側面や腕を写真のように整えて手首を展開し、上顎と下顎をそれぞれ胸部と背中に移動させればOK。
お尻のガワに上顎のガワを重ねるという処理が非常に秀逸だと思いますね~。

IMAG1483.jpgIMAG1486.jpgIMAG1487.jpg

ロボットモード3面。
マッシブな体型ですが、ライノックスにしてはスタイルがよすぎな気もします(笑)

IMAG1484.jpg

バストアップ。
塗装の塗り分けもきちんとしており、凛々しい顔立ちになっています。

IMAG1485.jpg

頭にはマクシマルズのエンブレムが。こういう細かい所の配慮が嬉しいですね~。

IMAG1495.jpgIMAG1496.jpgIMAG1500.jpg

サイズ比較あれこれ。ヴォイジャークラスとしては標準的な大きさかと。

IMAG1489.jpgIMAG1492.jpg

手持ち武器である『破滅のガトリングガン』は劇中通り2丁付いてきます。
持たせる際は写真のようにパカッと分かれさせた後に持ち手部分を展開してやればOKです。

IMAG1493.jpg

上の写真では見えませんがこの武器には茶色い突起があり、それを押すことで劇中のようにクルクル回転します。

IMAG1502.jpg

肘・膝ともにしっかりと曲がり方や股関節も良く動きますが、
立て膝での良いポージングがなかなか出来ないので武器を用いて3点倒立させてます。

IMAG1498.jpg

変身直後のポーズをイメージした1枚。

IMAG1494.jpg

名前が中2病っぽいですが、破滅のガトリングガンの塗装も綺麗でカッコいいですね~。

IMAG1501.jpg

2作目のメタルスではメタルスボディやビークルモードを羨ましがっていましたが、
3作目のリターンズでのボディでも結局空を飛ぶことは出来ず…。

IMAG1497.jpg

メタルス序盤でサーフボードに乗せてもらう話があるんですが、そのときのコンボイとのやり取りが大好きです(笑)

IMAG1503.jpg

というわけで、『トランスフォーマージェネレーションズ』よりTG-31 ライノックスでした。
何の因果か同じようにリターンズにて転生するワスピネーターと共にリメイクされたこいつですが、
劇中再現にしてはカッコ良すぎるプロポーションと良好な可動範囲で満足度は非常に高いです。
海外版ラットトラップの発売も近いですし、興味のある方はプレ値の付く前に是非手に取ってほしいと思います。
それでは今回はこの辺でノシ

2014/4/16 記事投稿
2014/4/20 記事の前置き文章追加

おまけ
IMAG1504.jpg

クリフジャンパー「俺にも動物の角っぽいの生えてるし、ビーストに出してくれよ~」
ライノックス「さすがにそれは厳しいと思うよ…」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。