スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFプライム FE クリフジャンパー

IMAG1109.jpg

カテゴリを作ったままずっと放置していたプライム系ですが、ようやく第1号の紹介です。
レビュー記事を書くにあたり海外版のBD-BOXをシーズン1から観返してみたんですが、
やっぱり面白いですね~、プライム。

今回紹介するのは、劇中で最初に変形したオートボットなこいつ!
管理人にとっては自分で購入した初めてのTFトイ(正確にはもう1体いますが)なので、思い入れもひとしおです。
それでは、レビュー本文は続きから↓

というわけで、『超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム』より
ファーストエディション クリフジャンパーです。

劇中では1話前半で多数のディセプティコンビーコン相手に孤軍奮闘しますが、
健闘虚しく捕まってしまいスタースクリームに…、というキャラですね。

劇中終盤にパートナーのアーシーと共にサイバトロン星から地球にやってくるまでのエピソードが放送された際は
何とも言えない気持ちになりましたが、1話退場キャラにも拘らずトイのバリエーションが多く存在するあたり
人気はなかなか高いのではないかと思います。

IMAG1110.jpgIMAG1112.jpg
IMAG1113.jpg

まずはビークルモード3面。レトロなマッスルカーに変形します。
クリフジャンパー=角というイメージからか、前方には角がひょっこりと。

IMAG1114.jpgIMAG1115.jpg
IMAG1116.jpg

ビークルモードのサイズ比較にヘケヘケ版ホットロッドと。
全長では勝っているものの厚みでは負けているのが分かります。

IMAG1117.jpgIMAG1118.jpgIMAG1119.jpgIMAG1120.jpgIMAG1121.jpg

早速ロボットモードへ変形させていきます。
車体側面を展開させ、下半身にあたる車体前方の各部をパタパタと畳んでやり、
腰を180°回転させたら上半身の各部を展開していきます。
最後に腰辺りのパーツを調節してやれば変形完了です。

IMAG1122.jpgIMAG1123.jpg
IMAG1124.jpg

ロボットモード3面。
上半身が大きめで赤いボディも相まって非常にマッシブな見た目だと思います(劇中より少し細い気もしますが)。
腹部の横側に空洞が出来る構造ですが、長めの腕で隠れるのであまり気にならないですね。

IMAG1125.jpg

サイズ比較はホットロッドではなくそのライバル格のアルマダスタスクと。
デラックスクラスとしてはいずれも少し小さめですが、クリフの方が気持ち大きめですね。

IMAG1126.jpg

バストアップです。
プライム系のキャラの大きな特徴である眉もしっかり造形されており、目には集光ギミックが。
ちなみに目には瞳のモールドもある細かさ。

IMAG1127.jpg

肘は写真のように2重関節なのでとても良く曲がるものの、
曲がる方向が独特なため慣れるまでは違和感があるかもしれません。

IMAG1128.jpg

膝は90度ほど曲がり、つま先もある程度は曲がりますが、上半身に対して小さめの下半身なので
あまり深く膝を曲げてしまうとコケてしまったり。

IMAG1130.jpgIMAG1131.jpg
IMAG1132.jpg

ファーストエディションのクリフの最大の特徴が、劇中の両腕の武器の展開(=アームズアップ)が可能なこと。
写真のように拳パーツとキャノンパーツがクルっと入れ替わる仕組みになっており、
いじっていると思わず「アームズアップ!」と言いたくなります(笑)

IMAG1133.jpg

第1話のアームズアップしてビーコン相手に撃ちまくるシーンっぽく。

IMAG1136.jpg

首の付き方が斜め前方向な上に顎が長いので、顔はこれくらいの角度しか横に向けず…。

IMAG1137.jpg

アーシーの過去エピソードでのショックウェーブとの戦闘シーンっぽく。
膝がもう少し曲がればと思いますが、あまり曲げ過ぎると脛パーツが変形前の状態に戻ろうとするのでこれが限界。

IMAG1138.jpg

上半身の動かしやすさをアピールできないかなぁと思っていたら、こんなことが出来ちゃいました(笑)
ウルトラマグナス付属の剣ですが、まさかしっかり両手で握れるとは…。

IMAG1139.jpg

ビーストハンターズ版クリフジャンパーが発売されていたら、
こういう大きめの武器を持つ世紀末チックな見た目になってたのかなぁとか考えながら撮った1枚(苦笑)

IMAG1129.jpg

というわけで、『超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム』より
ファーストエディション クリフジャンパーでした。
ファーストエディション版はRID版(≒国内におけるAM版)に先駆けて発売されたトイで、
後発のRID版クリフに比べて腕部の処理が秀逸なものになっており、満足度は非常に高いです。
記事冒頭でも書いたように、自分のお金で購入した初めてのトイ(のうちの1体)ということで
管理人は強い思い入れがあるFEクリフですが、プレ値品だらけのFE版の中では比較的入手しやすい部類だと思いますので
プライム系のトイに興味のある方には是非手に取ってもらいたいですね(バンブルビーのリデコじゃないのも良い所)。
それでは今回はこの辺でノシ

おまけ
IMAG1140.jpg

クリフジャンパー「剣ありがとうございました」
ウルトラマグナス「『剣ありがとうございました、サー』だ、一兵卒」
クリフジャンパー「…」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。