スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFジェネレーションズ アルマダスタースクリーム

IMAG0780.jpg

この間レビューしたヘケヘケ版ホットロッド、今日見たらゴーグルに使われているクリアパーツが少し白くなってました。
入手以来気に入っていたこともあってリビングに飾っていたためなんですかねぇ…(-_-;)

とりあえずリビングから避難させて光のあたらない場所で保存しておこうと思いますが、
どんどん状態が悪くなってくるんでしょうねぇ、これ(*_*)

まぁ完全に割れる前に気づけただけ良かったと考えて、今回のレビューへ。
今回紹介するトイは、先日の発売以来各所でレビューされまくっているこいつ!
他の世界の同名キャラとはまったく異なる魅力をもった、真っ赤な航空参謀です。

今回はトイの組みミス(?)への対処法も少し紹介していますので、詳しくは続きへ↓

というわけで、『トランスフォーマージェネレーションズ』より
TG-33 アルマダスタースクリームです。

元ネタは前回、前々回のレビュー記事のキャラ同様『超ロボット生命体トランスフォーマー マイクロン伝説』で、
同作のスタースクリームの名前にマイクロン伝説の海外でのタイトルであるアルマダが付いたものになっています。

同作のスタースクリーム(以下、スタスク)は、それ以外の作品のスタスクと異なり強い信念を持った武人キャラで、
その壮絶な最期に涙した方も多いのではないかと思います(当時の管理人は衝撃のあまりしばらく放心状態でした)。

IMAG0757.jpgIMAG0758.jpg

まずはパッケージから。国内版は海外版よりも白の配色が多めで原作に近いものになっています。

IMAG0759.jpg

今回は珍しくパケ裏の拡大写真でも。原作48話がプロフィールの元ネタでしょうか。

IMAG0761.jpg

さらにテックスペックです。アルマダのスタスクにしては勇気が低い気がしますね(他のスタスクなら納得できますがw)

IMAG0766.jpg

いつもならビークルモードの紹介から始めるんですが、今回は頭のはめ込みミスの改善法から紹介します。
写真のスタスクは改善前のものですが、何となく上向きなのが分かりますでしょうか。

IMAG0770.jpg

実はこれ、頭パーツのはめ込みに少々無理がある状態でして、
管理人は某ショップにて100円ちょっとで精密ドライバーを購入して改善法を試みました。

IMAG0768.jpgIMAG0769.jpg

頭が無理矢理はめ込まれているので丁寧に顔を後ろに回してやります。
写真の左→右の順のように回してやると、後頭部にネジが見えるかと。

IMAG0771.jpg

精密ドライバーの径の小さいもの(管理人は先ほどの物の中の1.4mmのマイナスドライバーを使用)で、頭を分解。
このとき、正面の顔(黒)・後頭部(クリアオレンジ)・ネジが勢いよく飛ばないように、頭部を持つ向きに注意してください。
管理人はネジが吹っ飛んでいき、5分ほど探す羽目にあいました(苦笑)

IMAG0773.jpg
IMAG0774.jpg

次に胴体側のはめ込む準備について。
写真の左→右の順のようにして、頭部の土台となるパーツを上げて斜め後ろに向かせます。

IMAG0776.jpg

後頭部パーツを首用のボールジョイントに対して垂直に(=あたかも土台パーツが顔であるように)はめ込みます。

IMAG0777.jpg

土台パーツを斜め後ろに持ちあげて出来た空間から指を入れ、
土台パーツの下面と後頭部の真後ろを写真のように抑えてやり、「パチン」というまで押し込みます。
こうすることで、変な方向に力が逃げることなく、後頭部パーツを比較的楽にはめ込めます。

IMAG0778.jpg

写真のように後頭部パーツを正面向きに出来れば、上手くはめ込めています。

IMAG0779.jpg

上手くはまっていれば、このように顎を引いたりも出来ます。
上記の方法は大学での力学の講義を思い出しながら考えたもので、無駄な力が殆どかからず女性にもオススメですb

IMAG0782.jpgIMAG0781.jpg

とうわけで、気を取り直してビークルモードの裏面および背面。この写真からでも変形方法が何となく分かる感じです。
上部にはマイクロンジョイントが2つありますが、マイクロンは1つ付けるスペースしかなさそうです。

IMAG0784.jpg

では、早速変形させていきます。機首・腕・翼の向きを変え、身体の軸(?)パーツごと下半身を移動させます。

IMAG0785.jpg

変形機構を活かして、なんちゃってSDスタスク!

IMAG0786.jpg

横からだとこんな感じ。全国のアルマダスタスクファンの皆さんすみませんm(_ _)m

IMAG0787.jpgIMAG0788.jpg
IMAG0789.jpg

今度こそロボットモード3面です。
オレンジクリアのパーツが上手く背面に隠れ、正面から見るとまさしくアルマダスタスク!

IMAG0791.jpg

サイズ比較は原作でライバルと言うか対のような存在として描かれたホットロッド(ヘケヘケ版)と。
最近のデラックスクラスとしては少し大きいですが、それでも少し身長で負けていますね。

IMAG0798.jpg

バストアップは背中からパーツを動かし、原作通りの配置で。
パートナーマイクロンのグリッドが付属しない他、ナル光線キャノンのギミックは廃されていますが、
その代わりなのか押し出し式のミサイル発射ギミックが搭載されています(勢いよく飛ぶので注意)。

IMAG0800.jpg

原作では一時期サイバトロンに加入していたアルマダスタスク。
ホットロッドとは戦うよりも互いを認めあうキャラだったような印象があったり。

IMAG0801.jpg

同様に、アルマダスタスクから信頼できる司令官と言われていたマイ伝のSTDコンボイと。
ほぼ同サイズなので並べても違和感もなく、STDコンボイの見た目もすっきりしているので、
同じラインの商品と言われても信じてしまいそうです。

IMAG0793.jpg

可動は非常に良好で、写真のようなポーズも(笑)
肩の動かし方が少々独特で腕を真横に引き出してやる必要があることも間々ありますが、
つま先が左右に動かない以外は申し分のない可動範囲かと。

IMAG0792.jpg
IMAG0794.jpg

つま先がわざと傾いており足がある程度開いた状態で立つようになっていますが、バランスは結構良好。
剣を振る姿もなかなか様になります。

IMAG0799.jpg

武器の剣は原作のウィングブレードより1本多い2本付属。
原作では翼の片方が途中から取り外せて剣になってましたが、今回は両翼の裏に1本ずつあります。

IMAG0790.jpg

我が家の個体は片翼の剣の締まりが悪くてこんな感じです。他にもこういう方多そう…。

IMAG0802.jpg
IMAG0803.jpg

メガトロン様はマイクロンをくれない(原作ネタですw)ので、STDコンボイのパートナーのサージでも。
2枚目はトンファーというか何となく近接武器イメージですが、思いの外似合っている気がします。

IMAG0809.jpg

変形機構を活かせば、こんなことも出来たり。…度々しょうもないネタすみませんm(_ _)m

というわけで、TG-33 アルマダスタースクリームでした。
やっぱりアルマダスタスクはカッコいいですね~。
文章かなり短めですが、後日もろもろ追加・修正予定なのでとりあえずこの辺でノシ
 ←追加・修正しました

というわけで、改めましてTG-33 アルマダスタースクリームでした。
昨年海外版が発表された時は嬉しさのあまり自宅で思わず叫びそうになり、
秋頃に国内版の予約が始まるや否やAmazonで予約してガッツポーズをとったのがもう半年ほど前。
海外版のレビューを見ても購入を我慢した甲斐があったと胸を張って言える優れたトイだと思います。
頭のはめ込みについても100円やそこらで手に入るものでパパっと直せますし、
自分で直したことで更に愛着がわきました(笑)
ただ、管理人だけでなく複数の方から報告されている剣パーツの締まりの悪さですが、
管理人は昨夜(23日)無理にはめようとしてしまい、今朝(24日朝)見ると内側のはめ込み部が白化していました。
カッターか何かではめ込み部の凸側を薄くなるように削ってやれば解消できそうなので、
白化しないうちにプチ加工されるのを強くオススメします。
次回はこいつやこれまでのトイを使ってスタンドのレビュー記事を上げようと思っていますので、
今回はロボ時のポージング写真少なめですがこの辺でノシ

2014/3/24 記事投稿
2014/4/20 一部追記・修正

おまけ(?)
IMAG0808.jpg

サージ「待て次回!」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。