スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TF RID(2015) サイドスワイプvsディセプティコン アンヴィル

Sideswipe_vs_Anvil (3)

1月21日の大寒が近いからか、ここ数日はグッと冷え込んだ気がしますね~(^_^;)
降雪こそないものの通学時に思いの外寒かったりして、競泳の試合や修士論文提出を前に
体調を崩さないよう気をつけないとなぁという感じです。

さて、そんなことを言いつつ今回ご紹介するトイは、寒さも吹っ飛びそうな真っ赤なスポーツカーのこいつ!
何気に当ブログ初のTFアドベンチャー関連トイですが、詳しいレビューは続きからどうぞ。

ということで、『TRANSFORMERS ROBOT IN DISGUISE(2015)』より、
サイドスワイプvsディセプティコン アンヴィルです。

本トイは2015年から放送されているTVアニメ「TFアドベンチャー」の海外展開である
「ROBOT IN DISGUISE」の商品の一つで、射出ギミックを持つ他のトイと連動して遊べるミニコン(=マイクロン)と
クリアパーツのアーマー付きのスカウトクラス相当のトイをセットにした商品の第1弾トイ(の1種)となっています。

Sideswipe_vs_Anvil (1)Sideswipe_vs_Anvil (2)

それではまずはパッケージ両面から。
ウラ面にはプロフィールやキャラクターバイオ等は無く、各形態の写真と連動アプリの宣伝程度とシンプルな作り。

Sideswipe_vs_Anvil (4)Sideswipe_vs_Anvil (5)Sideswipe_vs_Anvil (6)

開封して、ビークルモード3面です。
車体前後方のライト周りの情報量が気持ち少な目かなぁとは思うものの、それほどは気になりません。

Sideswipe_vs_Anvil (7)

サイズ比較は似たような大きさであるメトロマスタークラスのスワーブと。
ちなみにこの2体、サイズだけでなく変形パターンも結構似ていたりします。

Sideswipe_vs_Anvil (8)Sideswipe_vs_Anvil (9)Sideswipe_vs_Anvil (10)

サイドスワイプと対になるミニコン(=マイクロン)のアンヴィルのステルスモード3面です。
正面からは少し顔っぽい造形かなぁという印象を受ける程度ですが、側面や背面には他トイとの連動ギミック用の
凹ジョイントが設けられていたり連動アプリに読み込ませるシールが添付されています。

Sideswipe_vs_Anvil (11)

ステルスモードでは、メトロマスタークラス付属のミニコン(=マイクロン)のロボットモードより一回り小さいぐらいの大きさです。

Sideswipe_vs_Anvil (19)

こちらは付属品であるサイドスワイプ用のアーマー兼捕獲武器パーツです。
手前の棍棒のような武器と☆型のパーツはそれぞれ手持ち武器とロボットモードの肩部アーマーになり、
中央両端の爪状の物は前腕、一つ内側の縦長のパーツは両脛、中央とその奥の物はそれぞれ頭部と胸部に装着します。

Sideswipe_vs_Anvil (20)

上記の8つのパーツを組み合わせることで、ミニコン捕獲の武器パーツの完成。
持ち手の径は5㎜なので、この状態であれば大抵のTFに装着させることが可能です(^-^)

Sideswipe_vs_Anvil (52)

小さいクリアパーツの組み合わさったものとはいえ、
メトロマスタークラスが同程度の大きさのトイを支えられる程の軽量さと保持力を兼ね備えていたりとなかなか侮れません。

Sideswipe_vs_Anvil (12)

アンヴィルの変形は正面から球体を左右にパカッと開き、左右の足を展開してあげれば完了です。

Sideswipe_vs_Anvil (14)

アンヴィルの正面の写真兼バストアップです。
デフォルメされてはいるものの悪役らしい顔が細かいモールドや塗装で表現されています。

Sideswipe_vs_Anvil (15)Sideswipe_vs_Anvil (16)

ちなみに側面及び背面はこんな感じ。

Sideswipe_vs_Anvil (17)

パーツを展開する変形方法のため、ロボットモードでは大きさも同等以上と言ったところ。

Sideswipe_vs_Anvil (51)

ようやくミニコンの捕獲武器としてまともに使えましたね(笑)

Sideswipe_vs_Anvil (49)

変形の方法が方法だけに可動範囲は無いに等しいですが、
球体部分と足の展開を途中でやめれば写真のようにちょこんと座っているようなポーズも取れたり。

Sideswipe_vs_Anvil (22)Sideswipe_vs_Anvil (23)

先にアンヴィルを変形させてしまいましたが、サイドスワイプもロボットモードへと変形させていきます。
まずは脚部となる車体後部を車体中心から上向きに展開していき、車体前方をパタパタと折り畳みます。
そして車体側面を横に引き出しつつ向きを整え、つま先や肩の位置を調整すれば変形完了です。

Sideswipe_vs_Anvil (24)Sideswipe_vs_Anvil (25)Sideswipe_vs_Anvil (26)

サイドスワイプ、ロボットモード面です。
アーマー装着用の5mmより小さい穴が各所に開いていますが、拳部分はきちんと5㎜径なので一安心。

Sideswipe_vs_Anvil (27)

バストアップです。
シリーズ的には「TFプライム」の流れをくむ作品なので、鼻がない代わりに眉毛があるというデザインは共通。
にしても尖がってるなぁ、頭…。

Sideswipe_vs_Anvil (28)

ロボットモードでもやはりメトロマスタークラスより一回り大きく、
実写シリーズ等でも商品化されていたスカウトクラス相当の大きさと言った方が良いかも。

Sideswipe_vs_Anvil (31)

頭部が胸部の出っ張りとの干渉で左右合わせて60度程しか動かないものの、
肩・肘ともボールジョイントかつ肩には上(下)方向に可動する基軸があるので可動範囲としては良好です。

Sideswipe_vs_Anvil (29)

続いて下半身の方の可動範囲ですが、股関節・膝ともにボールジョイントかつつま先が伸ばす方向に
可動する変形パターンのため、写真のような立ち膝だけでなく正座もバッチリこなせます。

Sideswipe_vs_Anvil (30)

シュッと俊敏、サイドスワ~イプ~♪

Sideswipe_vs_Anvil (33)

捕獲武器の全長は何気にサイドスワイプ本体より長かったりします。

Sideswipe_vs_Anvil (32)

先端がクロー状なのはちょっと…とか思っていましたが、こうして見るとこれはこれで(^-^)

Sideswipe_vs_Anvil (45)

サイドスワイプ「くらぇえええ!!!」

Sideswipe_vs_Anvil (50)

アンヴィル「ぐぁあああ!!!」

Sideswipe_vs_Anvil (54)

この状態だと両手持ちが出来ないので、パーツで手元を隠してなんちゃって両手持ち。

Sideswipe_vs_Anvil (57)

個人的にはこれぐらいの体格差が理想かなぁ…。

Sideswipe_vs_Anvil (53)

サイドスワイプ「あっ…」

Sideswipe_vs_Anvil (39)Sideswipe_vs_Anvil (38)
Sideswipe_vs_Anvil (36)Sideswipe_vs_Anvil (37)

ここからは捕獲武器状態からアーマー状態へパーツを組み替えて、サイドスワイプに装着していきます(^-^)
なお、腕部のパーツは一応説明書通り装着していますが、2本爪・3本爪・☆型のパーツはいずれも両腕に装着できます。
また、肩の☆型のパーツはタイヤに装着するので、前腕に干渉しなければクルクルと回転させるなんてことも出来ちゃいます。

Sideswipe_vs_Anvil (42)

バストアップです。
アーマー装着時でも胸部中央のアプリ用のシールは良くも悪くもバッチリ見えるようになっています(苦笑)

Sideswipe_vs_Anvil (40)

胸部に装着するパーツへと頭部に被さるパーツを取り付けるという構成のためか、この形態だと頭部が左右に動かせません。
なまじそれ以外のアーマーが装着時でも可動範囲をそれほど狭めない分、少し残念(-_-;)

Sideswipe_vs_Anvil (44)

細かくパーツ分けされているので、アーマーと武器の割合を変えながら遊べるのが嬉しいです。

Sideswipe_vs_Anvil (35)

個人的に好きな装着パターンの1つが、胸部アーマーと頭部アーマーの組み方を武器形態の状態にしたもの。
頭部も回るようになる上に胸部のシールも隠れるのが良い感じです(^-^)

Sideswipe_vs_Anvil (34)

ということで、『TRANSFORMERS ROBOT IN DISGUISE(2015)』より、サイドスワイプvsディセプティコン アンヴィルでした。
購入前は正直、「ギミックを活かせる他のトイが無いとダメかなぁ…」と不安に思っていましたが、手に取ってみれば評価は一変。
ミニコン(=マイクロン)とも絡めやすい大きさのトイに「組み合わせ次第で武器にもアーマーにもなる」付属パーツがつくおかげで
このセット一組でも非常に遊びやすく、スワイプ単体の出来の良さもあって今ではかなりのお気に入りのトイになりました(笑)
今回のサイドスワイプと似たような大きさやギミックを持つメトロマスタークラスのトイが好きな管理人のような方は勿論、
TFアドベンチャー関連のトイを集めている方も満足できるトイではないかと思います(^-^)
それでは今回はこの辺でノシ

おまけトリビア
Sideswipe_vs_Anvil (47)

本記事では基本的に説明書に従って↑の写真のように背面にくるパーツの処理していますが、
弄っていると結構パカパカ動いて気になることもあります(-_-;)

Sideswipe_vs_Anvil (46)

しかし、このようにフロントガラス部分のパーツをうなじの部分に固定し直すと、
肩周りの可動範囲は少し狭くなるもののカチッとハマる上に正面からの見た目も少しスッキリとします。
既にお持ちの方は勿論、これから購入された方の参考になれば幸いです(^-^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

 レビューお疲れ様です★
 これはまた楽しそうなシリーズが出てきましたね(^^) 箱裏の写真を拝見しますに、この「異星の戦車」風TFが球状ミニコンに対応した新手のマイクロンシューターでしょうか。 今回、クリア部品の武装はミニコン用ではない様ですがランナー仕様ではない分、開封後の片付けもし易そうですね♪
 まだ現物を見ていないので、他系統の商品とのサイズ比較はいつもながら大変参考になります(^^) 「TFアドベンチャー」系商品も既にメインどころが出揃った事ですし、レギュラー陣のリデコを乱発するよりもこの様なEZとの中間クラスを展開してくれるのは嬉しい限りです。 記事にもありましたが、ロボ形態でのオプとのサイズが合っているのもポイントですよね(車両形態ではEZに一歩譲りますが)。 他のメンバーも発売されましたら是非レビューしてくださいね。 例によって国内での発売は当分先でしょうけど、その前に来月発売の「TFアドベンチャー」の食玩で肩慣らしでもしましょうかね…★

No title

この型で巧いなと思ったのは腕のクリアパーツにサイドスワイプの玩具で省略されがちな棘みたいなのが造形されてることだと思う
クロー部分を切除して色塗ったらロボットモードがより劇中に近くなりそう
変形玩具として見ると一種の差し替え変形という事になってしまいますが…

ウォーリアークラスのオプティマスと並べたら丁度いいってのは新発見ですね
同じようにウォーリアークラスのグリムロックと並べてもよさそう
しかしオプティマスもグリムロックもこのサイズで出る事が決まってるんですよね
一方でストロングアームは今の所出てないし…
何となくこの形式の玩具はオプティマス、バンブルビー、サイドスワイプ、グリムロック出して終わりなような気もする

個人的にはメインキャラのように何度も立体化されてるキャラならこのサイズで出すのもアリだと思うけど
ウインドブレードやクランプダウンのようにまだレジェンズクラス以上の変形玩具が出てないキャラは普通にウォーリアークラスで出して欲しいなぁ…

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  レビューお疲れ様です★
>  これはまた楽しそうなシリーズが出てきましたね(^^) 箱裏の写真を拝見しますに、この「異星の戦車」風TFが球状ミニコンに対応した新手のマイクロンシューターでしょうか。 今回、クリア部品の武装はミニコン用ではない様ですがランナー仕様ではない分、開封後の片付けもし易そうですね♪
>  まだ現物を見ていないので、他系統の商品とのサイズ比較はいつもながら大変参考になります(^^) 「TFアドベンチャー」系商品も既にメインどころが出揃った事ですし、レギュラー陣のリデコを乱発するよりもこの様なEZとの中間クラスを展開してくれるのは嬉しい限りです。 記事にもありましたが、ロボ形態でのオプとのサイズが合っているのもポイントですよね(車両形態ではEZに一歩譲りますが)。 他のメンバーも発売されましたら是非レビューしてくださいね。 例によって国内での発売は当分先でしょうけど、その前に来月発売の「TFアドベンチャー」の食玩で肩慣らしでもしましょうかね…★

海外で正式にシーズン2の放送も決まったRID(アドベンチャー)ですが、簡略化されていながらも
ミニコンとの連動ギミックやこういった複数サイズでのラインナップが嬉しいですね~(^-^)

玩具化されていないキャラクターも多い作品なので、
主役級は勿論より多くのキャラクターの今後に注目したいところです。

Re: No title

さすりゅ~さん、コメントありがとうございます!

> この型で巧いなと思ったのは腕のクリアパーツにサイドスワイプの玩具で省略されがちな棘みたいなのが造形されてることだと思う
> クロー部分を切除して色塗ったらロボットモードがより劇中に近くなりそう
> 変形玩具として見ると一種の差し替え変形という事になってしまいますが…

仰る通り、クリアパーツ装着時は前腕のトゲトゲしたモールドが再現されているように見えますね…!
トイのサイズがサイズだけに簡略化されてしまうような部分を、外付けとはいえ非常に巧く表現されているのが嬉しいですね(^-^)


> ウォーリアークラスのオプティマスと並べたら丁度いいってのは新発見ですね
> 同じようにウォーリアークラスのグリムロックと並べてもよさそう
> しかしオプティマスもグリムロックもこのサイズで出る事が決まってるんですよね
> 一方でストロングアームは今の所出てないし…
> 何となくこの形式の玩具はオプティマス、バンブルビー、サイドスワイプ、グリムロック出して終わりなような気もする
>
> 個人的にはメインキャラのように何度も立体化されてるキャラならこのサイズで出すのもアリだと思うけど
> ウインドブレードやクランプダウンのようにまだレジェンズクラス以上の変形玩具が出てないキャラは普通にウォーリアークラスで出して欲しいなぁ…

このトイの発売情報が流れていた時から「既出のオプティマスやメガトロナスと良いサイズ比では?」と考えていたので、
記事中のように想像どおりの程いい体格差で並べられた時は凄く嬉しかったですね~(^-^)

個人的には今でもオプティマス・メガトロナス・グリムロックをボイジャーで出してそれ以外をウォリアーで、
ぐらいで良いと感じているものの、もしもこちらのサイズであれこれ商品化してくれるのであればそれはそれで嬉しく思います。

No title

サイドスワイプいいですねえ。
僕は予算的な都合でアドベンチャーはあんまり集めてませんがこれは安いし欲しくなるかも。
唯一欠点を上げるとすると瞬速の文字がないことかな。

アドンベンチャーの第二シーズン日本でも放送しないかな…。

Re: No title

keitai70さん、コメントありがとうございます!

> サイドスワイプいいですねえ。
> 僕は予算的な都合でアドベンチャーはあんまり集めてませんがこれは安いし欲しくなるかも。
> 唯一欠点を上げるとすると瞬速の文字がないことかな。

ミニコン1体とアーマー付きなのでスワイプがスカウト~メトロマスタークラス程度の大きさでも
大体デラックスやウォリアークラスと同じぐらいのお値段の店が多いですが、遊び応えはかなりのものでした(^-^)
あと、うちのレビューでは分かりにくいものの足元には金色で「俊足」と書かれてますし、もはや欠点なし? なトイですねb


> アドベンチャーの第二シーズン日本でも放送しないかな…。

今年はビーストウォーズの20周年企画が国内でも優先されそうなので、放送するとすれば下半期になるかもですね(^_^;)
個人的にはなかなか楽しめたシリーズなので、前作のプライムのように日本だけ続シーズンを未放送…というのだけは
勘弁して欲しいところです(苦笑)

No title

ミニコン捕獲の武器パーツの、
持ち手の径は5㎜って事は、
当時品のマイクロン伝説や、
スーパーリンクのTFにも、
持たせられる事が出来るのですね。

他のTFにも、
ミニコン捕獲の武器を持たせたり、
サイドスワイプに、
他のTFの剣系の武器を
持たせられますね。

Re: No title

名無しさん、コメントありがとうございます!

> ミニコン捕獲の武器パーツの、
> 持ち手の径は5㎜って事は、
> 当時品のマイクロン伝説や、
> スーパーリンクのTFにも、
> 持たせられる事が出来るのですね。

個体差で緩かったりキツかったりはあるとは思いますが、基本的には5㎜径の持ち手のTFには大抵持たせることが出来るかと(^-^)
とはいえクリアパーツで出来ている武器ですので、無理に持たせて白化してしまわないように注意しないと…って感じですね。


> 他のTFにも、
> ミニコン捕獲の武器を持たせたり、
> サイドスワイプに、
> 他のTFの剣系の武器を
> 持たせられますね。

個人的には、サイドスワイプが劇中で使っていたような剣が付属しないのが唯一の難点ですかね…(^_^;)
ウォリアークラスのサイドスワイプに付属している剣を持たせても似合う気がしますし、機会があれば試してみますノシ
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。