スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TF GENERATIONS COMBINERWARS エアレイド

IMAG9355.jpg

皆さんこんばんは、管理人のふじです。
3週間余りのご無沙汰、いかがお過ごしだったでしょうか。

以前お話した通り就活真っ最中の管理人ですが、トイにはあまり触れてないとはいえ
説明会帰りに映画で息抜きしたり水泳で体をほぐしたりしつつ、何とか就活生としての日々を過ごしております(^_^;)

さて、そんな就活ライフを送る管理人が今回ご紹介するトイは、コンバイナーなエアリアルボットのこいつです!
久々のレビューでド緊張している管理人ですが、そんなド緊張の様は続きからどうぞ↓

ということで、『TRANSFORMERS GENERATIONS COMBINERWARS』より、
エアレイドです。

本トイは2014年末からトイシリーズが発売開始されたジェネレーションズラインのトイの1体で、
「COMBINER」の名を冠する通り「合体」がテーマとなった商品になっているのがその特徴ですね。

前回前々回のレビューではコンバイナーウォーズのWAVE2におけるスタンティコンの面々を
ご紹介してきましたが、今回ご紹介するエアレイドはオートボットの航空戦力「エアリアルボット」の一員で、
モノとしてはWAVE1のスカイダイブのリデコ品(というより一部を共有したもの?)となっております。

IMAG9289.jpgIMAG9290.jpg

それではまずはいつも通りパッケージ両面から。
ウラ面のテカりが若干気になるものの、それ以外はこれまでの同シリーズのものと大差ないかと(^_^;)

IMAG9291.jpgIMAG9293.jpg

ウラ面の右側にはいつも通り合体後の構成の様子と手足それぞれの構成員の紹介が。
エアレイドはエアリアルボットで唯一WAVE2での登場でしたが、構成員としては1番目になっていますね。

IMAG9294.jpg

ウラ面左上にはWAVE2から復活したキャラプロフィールが載っています。
ちなみに国内ではエアーライダー名義でスペリオンの構成員として発売されるのだとか。

IMAG9295.jpgIMAG9298.jpg

WAVE2の大きな特徴である付属のIDW版コミック両面と。
オモテ面には大きくイラストが、ウラ面には更に細かいキャラ紹介がびっしりと書かれています。

IMAG9296.jpgIMAG9297.jpg

こちらは個人的に印象に残っているページと、最後の1ページの設計時のラフスケッチ等。
左のスペリオン達も気になりますが、右のスケッチ中でリデコ箇所が赤く記されているのが興味深いです(^-^)

IMAG9357.jpgIMAG9358.jpgIMAG9359.jpg

エアレイド、ビークルモード3面です。
リデコ元のスカイダイブ同様ランディングギアの造形や展開ギミックがないのが寂しいですが、
スカイダイブとは大きくシルエットを変えた戦闘機姿は新鮮味があって非常に好印象です。

IMAG9361.jpg
IMAG9362.jpg

件のスカイダイブと並べてみました。
記事冒頭の方で一部共有と書いていたように大部分のパーツが変更されており、
完全に別キャラと言って良いレベルですね~。

IMAG9363.jpg

詳しくは後述しますが、付属武器は白い銃火器と黒い手足用パーツの2つで、
主翼の下面や戦闘機本体の上面、裏面なんかにある5㎜径の凹ジョイントに固定することが可能。

IMAG9366.jpg

縦向きの尾翼は軟質パーツのため「クセ」が付いてしまっているんですが、
温めてあげることで幾分改善が出来そうな感じです。

IMAG9367.jpgIMAG9368.jpg

それではロボットモードへ変形させていきます。
まずは戦闘機のオモテ面(黒い方)のガワを開いていき、肩・脚部の基軸を動かしていきます。
それが終われば主翼の基軸や尾翼パーツをパタパタと折り畳みつつ頭部を正面に向け、
最後に背中にくる戦闘機のヘッド部分の基軸を固定してあげれば変形完了です。

IMAG9388.jpgIMAG9383.jpgIMAG9386.jpg

エアレイド、ロボットモード3面です。
正面は白基調に赤やオレンジが差し色となったヒロイックな感じの色合いで、
裏面(=ビークル時の表面)の黒基調の色合いと対照的になっているのが面白いですね~(^-^)

IMAG9387.jpg

バストアップです。
顔は表面が銀色、瞳部分が水色で塗装されており、荒れている部分も特にありませんでした。

IMAG9337.jpg

ロボットモードでもスカイダイブと。
下半身のパーツや変形の機構など面影を残している部分もありますが、
もはやほぼ別物と言える雰囲気です。

IMAG9320.jpg

上半身の可動範囲について。
頭部・肩はボールジョイントで前腕にはロール軸があり、
肘は縦方向の可動軸が入ったものになっています。

残念ながら手首は可動軸がなく固定となっていますが、
標準的な可動範囲はきちんと確保されているため遊びやすさを損なう程の問題ではないかとb

IMAG9322.jpg

続いては下半身の可動範囲について。
股関節はボールジョイントで太ももにはロール軸があり、膝はパーツが干渉するとはいえ80°程は曲がります。
これに加えて腰が回転し、足首が無可動でも踵あたりにくる尾翼パーツのおかげもあって安定性も十分な印象ですね。

IMAG9309.jpg

付属武器の2つはスカイダイブの付属武器のリカラー品となっています。

IMAG9339.jpg

普通の銃火器の方は、成形色が黒→白になっただけなので違いが一目瞭然ですね(^_^;)

IMAG9334.jpg

白色になってもモールドの細かさなどは変わらないので、持たせてみるとやはりカッコいいですね(^-^)

IMAG9338.jpg

こちらは一瞬違いが分かりにくいのですが、エアレイド付属の方は内側の関節が白色になっています。
まぁ外側から見ると全く同じものに感じますが…。

IMAG9325.jpg

こうして見ると、今持たせている方が本当にエアレイドの付属武器か分かりませんね~(笑)

IMAG9344.jpg

レビュー順の関係であまりエアリアルボットと絡めていなかった印象のパワーグライドと。

IMAG9345.jpg

個人的にパワーグライドの尾翼はこの写真中の向きの方が好みなので、今回はこれで(オイ

IMAG9335.jpg

近日レビュー予定のオフロードと。
この2人には特に因縁があるわけでもない(と思う)んですが、
色の対比がいかにも正義と悪って感じだったのでつい並べてしまいました。

IMAG9377.jpg

オフロード「撃つにしても距離近くない!?」

IMAG9378.jpg

そういえば以前「エアリアルボットには近接武器のイメージがない」と言っていたんですが、
少し前に近接武器を携えたエアレイドが居たなぁと。

IMAG9348.jpg

ということで、『TRANSFORMERS GENERATIONS COMBINERWARS』より、エアレイドでした。
リカラーされた付属武器から見てもスカイダイブのリデコ品と言っていいとは思うものの、
大部分が変更されているおかげで既視感があまり強くないのが非常に嬉しいトイだと初めに感じました。
特に主翼を折り返して上向きにするという部分がスカイダイブやファイヤーフライとは大きな差別点となっており、
個人的にはコンバイナーウォーズ版エアリアルボットの中でも特にお気に入りのうちの1体となりました(^-^)
国内でもスペリオンの合体要員のうちの1体として無事販売されることが決まったようですが、
5体も一気に買うのはキツいし海外版で数体摘まんでみようかなという方にも十分オススメできるトイじゃないかとb
それでは今回はこの辺でノシ

おまけ
IMAG9351.jpg

ビークルモードの紹介時も軽く触れましたが、エアレイドには5㎜径のジョイントが多数設けられており、
それらを活かすことでこんな重装備にすることも出来ました(笑)

IMAG9349.jpg

個人的に気に入っている装備例はこんな感じ。
スペリオンへと合体させずに他のエアリアルボットの武器を付けて延々と遊ぶのもたまには良いですよ(殴
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

 レビュー(&就活も)お疲れ様です、久々にお邪魔出来て嬉しく存じます★
 ここまで拝見してきたスペリオン組の中でも、このエアレイドは最もシャープな印象でカッコいいですね~! 思ったよりもスカイダイブとの相違点が多い様で、収集意欲も更に増してきますね(^^) 各所の凹ジョイントによりDOTMで言うメックアップ、或いはPRIMEで言うアームズアップみたいな遊び方も出来る所は楽しそうです♪ おまけの重装備の写真に台詞を付けるなら…やはり「お次はおじさんの大好きなマシンガンだ~(←映画「マスク」ですよ~)」ぐらいでいかがでしょうか?
 あ~、6月のUW01スペリオンの発売が待ち遠しいです(^^;)

No title

エアレイドを襲名してきたTFはかなり多いですが漸くG1エアーライダーリメイクの決定版と呼べるものが出ましたね。主翼を除いて
G1エアーライダーはスタスクと同じF-15イーグルに変形していたのに何故かF-14トムキャットっぽい戦闘機になってますね
可変翼ではなくなるけど普通にイーグルっぽいデザインの主翼でよかったのになぁ

お久しぶりです。
三週間以上更新がなかったので心配しておりました(ツイッター見てないからです)
就活お疲れ様です。
大変ですがこれを乗り越えれば楽になれます。
頑張ってください。

エアレイドいいですね。
実はエアレイド、エアーボットの中では一番リメイクが多いTF(といってもそのほとんどがリデコですが)でもあります。
そういった面ではコンバイナーウォーズでの復活はとても嬉しかったです。
何気にG1のデザインを再現していてポイント高いです。

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  レビュー(&就活も)お疲れ様です、久々にお邪魔出来て嬉しく存じます★
>  ここまで拝見してきたスペリオン組の中でも、このエアレイドは最もシャープな印象でカッコいいですね~! 思ったよりもスカイダイブとの相違点が多い様で、収集意欲も更に増してきますね(^^) 各所の凹ジョイントによりDOTMで言うメックアップ、或いはPRIMEで言うアームズアップみたいな遊び方も出来る所は楽しそうです♪ おまけの重装備の写真に台詞を付けるなら…やはり「お次はおじさんの大好きなマシンガンだ~(←映画「マスク」ですよ~)」ぐらいでいかがでしょうか?
>  あ~、6月のUW01スペリオンの発売が待ち遠しいです(^^;)

映画「マスク」懐かしいですね~(^-^)
最後のおまけの写真はいつも以上にハメを外してしまったんですが、
楽しんでいただけたようで何よりです。

で、肝心のエアレイドについてですが、仰る通りスカイダイブからかなり手を加えられている印象ですね~。
スカイダイブとの共通部分も同じエアリアルボットのメンバーだと考えれば割と素直に受け入れられますし、
満足度はかなりのものですよ、これ。

Re: No title

さすりゅ~さん、コメントありがとうございます!

> エアレイドを襲名してきたTFはかなり多いですが漸くG1エアーライダーリメイクの決定版と呼べるものが出ましたね。主翼を除いて
> G1エアーライダーはスタスクと同じF-15イーグルに変形していたのに何故かF-14トムキャットっぽい戦闘機になってますね
> 可変翼ではなくなるけど普通にイーグルっぽいデザインの主翼でよかったのになぁ

同チーム内でのリデコをする上で戦闘機姿でも差別化を図ろうとした結果なのかなぁと思ってますが、
なまじG1トイ二近い雰囲気を持つエアレイドなだけに戦闘機の変更は気になってしまいますよね(^_^;)
個人的にはそれを差し引いても楽しめる出来だったので、これでも十分満足出来ちゃいました(苦笑)

Re: タイトルなし

keitai70さん、コメントありがとうございます!

> お久しぶりです。
> 三週間以上更新がなかったので心配しておりました(ツイッター見てないからです)
> 就活お疲れ様です。
> 大変ですがこれを乗り越えれば楽になれます。
> 頑張ってください。

ありがとうございます~。
就活、早く終わると良いんですけどねぇ…(^_^;)

自分としてはなるべく早く終わるように努めますが、
こればっかりはどうなるか分からないですね(苦笑)


> エアレイドいいですね。
> 実はエアレイド、エアーボットの中では一番リメイクが多いTF(といってもそのほとんどがリデコですが)でもあります。
> そういった面ではコンバイナーウォーズでの復活はとても嬉しかったです。
> 何気にG1のデザインを再現していてポイント高いです。

少し前にジェネレーションズでもショックウェーブのリデコ品として登場しましたし、
THE・リデコキャラといった感じでしょうか(マテ
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。