スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFロストエイジ バンブルビー

IMAG8418.jpg

今日はNARUTOの最終巻の発売日でしたね~。
管理人も先ほど近所の書店で購入してきましたが、全72巻…何だか感慨深いものがあります。
昨年末公開の映画も個人的には楽しめましたし、そこらへんも絡めて感想記事でも1つ書きたいところですね(笑)

さて、そんなことを言いつつ今回ご紹介するトイは、先日ご紹介したスティンガーのリカラー元なこのトイです!
何やかんやしているうちに発売から半年近く経っちゃってますが、今回もサクッとレビューしていこうと思います~。

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、
AD-27 バンブルビーです。

本トイは2014年公開の映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」の劇中で活躍したバンブルビーの劇中後半の姿を
ADシリーズのトイとして商品化したもので、2014年8月に発売されたアイテムになります。

管理人はスルーしてしまったのですが、先日ご紹介したスティンガーの他にもメトロマスタークラスのバンブルビーを
セット発売したものなんかも発売されておりました(そちらはリカラーにクリフジャンパーなんかがあるやつですね)。

IMAG8328.jpgIMAG8329.jpg

それではまずはパッケージ両面の写真から。
先日ご紹介したスティンガーはこのパッケージのイラストを流用したものですが、
ウラ面のトイの写真なんかはポーズが異なりますね。

IMAG8330.jpg

プロフィールは映画公開時期のアイテムなので英語のみ。
ADシリーズでは旧3部作の頃のバンブルビーも商品化していたこともあってか、
実写シリーズのビーがそもそもどういうキャラかの説明となる「the fist ~」という文章が。

IMAG8419.jpgIMAG8420.jpgIMAG8421.jpg

ビークルモード3面、実写ビーではお馴染みのカマロですね。
TF博では実際のカマロも展示されていましたが、テールランプやホイール周りの塗装が寂しい以外は悪くないかと。

IMAG8424.jpg
IMAG8425.jpg

リカラーアイテムであるスティンガーとセットで。
どちらもビークル時に若干後部に隙間が出来てしまうのが勿体ないですね(^_^;)

IMAG8428.jpg

ちなみに付属武器のスピニングディスクはこんな感じに収納できるんですが、
この状態で眺めているとスターウォーズの某キャラを思い出しますね(オイ

IMAG8416.jpgIMAG8415.jpgIMAG8414.jpg

変形は以前スティンガーの方で詳しく書いた通り、ガワをパタパタと開いていって折り畳む感じです。
腿のロール軸を使って脚部を180°回転してから車体後部のパーツをクルっと回してあげるのが脚部のポイントで、
干渉を避けつつ後部タイヤパーツの内側から足首部分を引き出す&タイヤは脹脛部分に、というのが新鮮で面白いです。
なお、スピニングディスクは最初に取り外して全体の調整後に拳か背中の5㎜径の凹ジョイントに
取り付けておけば問題ないかと。

IMAG8336.jpgIMAG8337.jpgIMAG8338.jpg

バンブルビー、ロボットモード3面です。
胸部ではなく肩にヘッドライトが来ていたり、全体的に曲線が多くなったりという
ロストエイジにおけるビーの特徴が上手く表現されているように感じますね~。

IMAG8333.jpg

マスクオフ時のバストアップはこんな感じで、従来のビー同様つぶらな瞳が印象的です(^-^)

IMAG8346.jpg

お次はマスクオンの状態で。
パッケージのイラストとは違いマスクの黒い塗装が少ないため、何となく違和感を感じたり…(^_^;)

IMAG8361.jpg

ロボットモードでもスティンガーと。
ビークル時はボンネットの塗装パターンなんかで結構違いが見られたものの、
ロボ時の正面からだと色以外はマスクの塗装ぐらいしか違いがない印象ですね。

IMAG8402.jpg

上半身の可動範囲と右腕のギミックについて。
肘はロール軸と細かめのクリック関節があって最大で90°程度曲がるというもので、
肩には前後回転が可能な縦方向の軸と腕を横に開く方向の軸の2軸が設けられているのに加え、
基部自体も横方向に少し開くという少々複雑な構造となっています。

また、右腕前腕は一度ガワを少し開いてクルっと回すことでブラスター展開上体を再現しています。
このギミック自体は従来のビーでもちょこちょこ見られましたが、やっぱりあると嬉しいギミックですね(^-^)

IMAG8377.jpg

続いて下半身の可動範囲についてですが、
股関節には前後・開脚の2方向それぞれに可動軸があり、開脚方向には細かいクリックが入っています。
また、腿にはロール軸があり膝は脹脛のパーツの干渉があるものの90°曲がるようになっているので、
前後方向に大きく動く足首も含めて良好な可動範囲を持っていると言ってOKかと。

IMAG8378.jpg

左手に持つ付属武器のスピニングディスクは劇中では未活躍の回転ノコギリで、
設定資料上では拳に持つことで回転して攻撃ができるというものなんだとか。

IMAG8380.jpg

とはいえスティンガーのレビュー時と同様に飛び道具のように扱ってみたり(マテ

IMAG8339.jpg

お気に入りのシーンの1つである、KSIのビルを襲撃するシーンをイメージして。
散々子どもだと馬鹿にしていたドリフトと見事なコンビネーションで上階へ移動していたのが印象的でしたね~。

IMAG8376.jpg

ということで件のドリフトと並べてみました。
どちらも同じ方がデザインされたトイなので、どことなく同じ設計思想が感じられる点があって面白いです。

IMAG8393.jpg

劇中後半で絶妙なコンビネーションを発揮していたストレイフとも。
予告編で早くから空中に投げだされたビーの映像が公開されていましたが、
ストレイフとのサイズ差がこれだと空中戦は厳しそうですね(笑)

IMAG8340.jpg

とはいえADシリーズあたりから導入されたフィギュア用スタンド穴のおかげで、
単体でも空中戦っぽいポージングがあれこれ取れたりしますb

IMAG8365.jpg

今回の撮影でのお気に入りの1枚。
バンブルビー、ストレイフ、スティンガーが揃うと一気に見栄えが良くなりますね(^-^)

IMAG8358.jpg

地上に降りてからも死闘は続く。
ダークサイドムーンでのサウンドウェーブ戦やロストエイジのスティンガー戦など
準主役ポジションなだけあって印象的な戦闘シーンも多いので、色々組み合わせてみたくなります。

IMAG8344.jpg

前腕のガワが大きく拳や銃口が隠れがちなので、上手く武器を構えている感じを出すのが難しいです(^_^;)

IMAG8373.jpg

最終盤のオプティマスとロックダウンの一騎打ちに介入したシーンなんてのもありましたし、
ロストエイジでもやっぱり多忙なバンブルビー。

IMAG8375.jpg

確かロックダウンに蹴りを入れていたシーンがあったような…。
そろそろもう一度観返そうと思います、ロストエイジ。

IMAG8341.jpg

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、AD-27 バンブルビーでした。
記事中でも触れたようにドリフトやクロスヘアーズと同じデザイナーの方が手掛けられたトイということですが、
「腰や足首に回転軸がなくても不満の殆ど無い可動範囲」・「付属武器をスタイルを損なわずに収納可能」などの
共通点も見られるのもあって、個人的には触っていて非常に楽しいトイですね~(^-^)
さすがにロストエイジから更に顕著になった「人間らしいフォルム」を完全再現とはいきませんが、
それでもマスクのオンオフや右手のブラスター展開ギミックなどのおかげでロストエイジのビーのトイとしては
十二分な出来なんじゃないかと(破損し易い部分こそあれ、後にフォローがあったのも好印象です)。
スティンガーとセットで遊ぶも良し、歴代のビーと並べてみるも良しなナイスなアイテムだと思いますので、
興味のある方は是非チェックしてみてください(^-^)
それでは今回はこの辺でノシ

おまけ
IMAG8400.jpg

バンブルビー「これからは剣で戦うキャラでいくのか~」
ドリフト「いやそれ別シリーズのバンブルビーだろ」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

 レビューお疲れ様です★
 私は2パックの方を購入しました。同封のメトロマスタークラスは小さい分ボイジャークラスの司令官等と相性が良いのと、金色のTG版と違って塗装剥げも気になりません(^^) …が!やはり通常版のバンブルビーは劇中同様に黒い部分が多くて引き締まった感じがいいですね★ いつも店頭で手に取っては棚に戻しているのですが、余裕があればこちらも購入したいです。
 ワインカラーなスティンガーも良いのですが、機会があったら鮮やかな赤色でクリフも発売してほしいものです♪

No title

僕もこれ持ってます。
今回のバンブルビーは今までの違った変形構造でした。
以前は基本ガワ変形でボンネット部分が胸にきて、背中に窓が羽のようについているっていう感じでした。
これもあって今回のバンブルビーは触っていてかなり新鮮に感じました。
これについては賛否両論あると思います。
でもこのサイズで右腕変形&マスク開閉はすごいと思いますよ。

またこいつホイール部分だけでもシルバーで塗装するとぐーんと劇中に近づきます。
よかったらやってみてください。

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  レビューお疲れ様です★
>  私は2パックの方を購入しました。同封のメトロマスタークラスは小さい分ボイジャークラスの司令官等と相性が良いのと、金色のTG版と違って塗装剥げも気になりません(^^) …が!やはり通常版のバンブルビーは劇中同様に黒い部分が多くて引き締まった感じがいいですね★ いつも店頭で手に取っては棚に戻しているのですが、余裕があればこちらも購入したいです。
>  ワインカラーなスティンガーも良いのですが、機会があったら鮮やかな赤色でクリフも発売してほしいものです♪

うちは逆にセット版の方は店頭で見かけたら欲しいなぐらいの気持ちだったんですが、
映画効果もあってかバンブルビーのセットは見事に売り切れてましたね~。

とはいえ通常版はご覧の通りきちんとゲットできたので、コメントにもあるクリフや
恒例の(?)リカラーバンブルビーが出てくれても良いなぁなんて考えています(^-^)

Re: No title

keitai70さん、コメントありがとうございます!

> 僕もこれ持ってます。
> 今回のバンブルビーは今までの違った変形構造でした。
> 以前は基本ガワ変形でボンネット部分が胸にきて、背中に窓が羽のようについているっていう感じでした。
> これもあって今回のバンブルビーは触っていてかなり新鮮に感じました。
> これについては賛否両論あると思います。
> でもこのサイズで右腕変形&マスク開閉はすごいと思いますよ。

個人的には今回のガワの位置変更はある種のマンネリ打破にもなっているように感じて
好印象なんですが、仰るように気になる方も多そうですね~(^_^;)


> またこいつホイール部分だけでもシルバーで塗装するとぐーんと劇中に近づきます。
> よかったらやってみてください。

そういったワンポイント塗装でトイの魅力をより引き出すのも良いですね~(^-^)
プラモデル等の製作も含め、そのうち手を出すかもしれません。

No title

ここでは触れられていないですが、自分はバンブルビーの多数の破損報告からスティンガーの発売までこの型を敬遠していました
一応開発者インタビューでもその事に触れられている他、変形する際のコツまで書かれていた所まではよかったものの
結局は加工する事を暗に推奨していた辺り公式で設計の欠陥を認めた上でユーザーに丸投げしたように見えるのが残念
スティンガーでは改善されているものの当然の措置どころかこれでも遅過ぎるくらいだ

自分は出来れば完成品に手を加えたくない(ありのままの仕様が好き、自分の技術に自信が無いというのもある)ので
どれだけ見栄えが良くなろうが追加塗装さえしたくはないですね
破損防止の対策でさえユーザーの技量によっては100%成功する保障だってないし

腐ってもトランスフォーマーシリーズのメインキャラの1人であるバンブルビーの玩具なので
再販される可能性は高いと思うから次にバンブルビーとして発売された時にでもコレクションに迎えようかと思います

Re: No title

さすりゅ~さん、コメントありがとうございます!

> ここでは触れられていないですが、自分はバンブルビーの多数の破損報告からスティンガーの発売までこの型を敬遠していました
> 一応開発者インタビューでもその事に触れられている他、変形する際のコツまで書かれていた所まではよかったものの
> 結局は加工する事を暗に推奨していた辺り公式で設計の欠陥を認めた上でユーザーに丸投げしたように見えるのが残念
> スティンガーでは改善されているものの当然の措置どころかこれでも遅過ぎるくらいだ
>
> 自分は出来れば完成品に手を加えたくない(ありのままの仕様が好き、自分の技術に自信が無いというのもある)ので
> どれだけ見栄えが良くなろうが追加塗装さえしたくはないですね
> 破損防止の対策でさえユーザーの技量によっては100%成功する保障だってないし

公式サイドのレビューで触れてもらっていることもあって件の部分を扱う際には破損しませんでしたが、
別ラインのトイではこういったフォローもなかった過去にはアイテムもあったので個人的には
こういった公の場でのフォローが上手い落とし所だったのではないかと思います(^_^;)

> 腐ってもトランスフォーマーシリーズのメインキャラの1人であるバンブルビーの玩具なので
> 再販される可能性は高いと思うから次にバンブルビーとして発売された時にでもコレクションに迎えようかと思います

ご自身で購入されているならまだしも、
そうでないものに対して「腐っても」って表現はいかがなものかと(苦笑)
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。