スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TF ROBOTS IN DISGUISE スキッズ/ウインドシアー スキッズ

IMAG6687.jpg

今回は相互リンク追加のお知らせから。
D.Iさんの運営されている「クォンタム・サージが眩しくて…」と相互リンクさせていただきました!
こちらは主にTFのレビューをされているブログ様でして、Twitterでのご縁から相互リンクさせていただきました(^-^)
D.Iさん、今後とも当ブログならびに管理人とのお付き合いよろしくお願い致しますm(_ _)m

と、お知らせも終わったところで今回ご紹介するトイは、国内では「TFアドベンチャー」名義のもの
…ではなく、15年ほど前の海外展開である旧「ROBOTS IN DISGUISE」なこのトイです!
そこかしこに歴史を感じるナイスなこいつの詳しいレビューは続きからどうぞ↓

ということで、『TRANSFORMERS ROBOTS IN DISGUISE』より、
スキッズ/ウインドシアー スキッズです。

本トイは2000年に国内で放送されていた「トランスフォーマー カーロボット」に登場するフリップチェンジャーの
インディーヒートが海外展開である「ROBOTS IN DISGUISE」にてスキッズ名義で登場し、トイとしては
記事タイトルにあるウインドシアーとセットで発売されたものですね。

ちなみにこのスキッズは1997年ごろの海外展開である「マシンウォーズ」の頃に登場したフリップチェンジャーの
リジェおよびプロールのリカラー品でして、型としては18年前のものなんだとか。

IMAG6612.jpgIMAG6613.jpg

それではまずはいつも通りパッケージ両面の写真から。
神奈川にいた夏頃に土日を利用してショップ巡りをしていた際に出会った中古品なのですが、
それほど状態は悪くないように感じます。

IMAG6618.jpgIMAG6619.jpg

所謂「トリロゴ」という英語に加えて他の外国語2つが描かれたパッケージなので、
作品紹介なども3カ国分併記されています。

IMAG6614.jpgIMAG6615.jpg

2枚横並びで少し見にくいかもしれませんが、スキッズのキャラカードとキャラバイオ部分をアップで。
海外版のビーストウォーズ商品などと同様切り抜くタイプなのが印象的ですね。

IMAG6688.jpgIMAG6689.jpgIMAG6690.jpg

スキッズ、ビークルモード3面です。
和名のインディーヒートはモチーフのインディーカーから来ていたようですが、
海外ではインディーカー型のスキッズってどんな評価だったんでしょうね~(^_^;)

IMAG8153.jpg
IMAG8154.jpg

レーシングカー繋がりで、コンバイナーのドラッグストライプと並べてみました。
縮小傾向にあるとはいえさすがにデラックスクラスの方が大きく、スキッズは何だか可愛らしく見えますね(^-^)

IMAG8157.jpg

最近この手のトイレビューで恒例になりつつある(?)ゾイドパイロットが乗れるかどうかのチェックですが、
トミーとの合併前の型だからかフリップチェンジャーだからか搭乗させるのは不可能でした(^_^;)

IMAG6734.jpg

フリップチェンジャーということで変形は後方の羽部分のフックを外すだけ…のはずなんですが、
うちのスキッズは引っ掛かり部分がガッチリ留まっているので前方部分を倒しつつこんな風に変形させました。
勿論それでも単純な変形なので、変形させる気持ちよさは抜群です。

IMAG6738.jpgIMAG6736.jpgIMAG6735.jpg

スキッズ、ロボットモード3面です。
フリップチェンジした際のガワパーツは上半身に集まり気味ですが、
下半身も足首近くのタイヤのおかげで貧相と感じるほどではありません。

IMAG6739.jpg

バストアップです。
集光ギミックのおかげでクリアオレンジの瞳が綺麗に輝いていますね(^-^)

IMAG8155.jpg

サイズ比較には再びドラッグストライプをば。
腕の配置こそ似ていたものの、こうして見るとパーツ構成が結構違って面白いです。

IMAG6741.jpg

上半身の可動について。
頭部(珍しく頭部が凸側)・肩・肘いずれにもボールジョイントが使用されており、可動範囲はなかなか良好。
さすがに手首は無可動ですが、付属武器を持つために3mm程の径の穴が設けられています。

IMAG6742.jpgIMAG6743.jpg

続いて下半身の可動範囲について。
股関節は上半身の可動個所同様ボールジョイントを用いているのですが、
膝はネジ留め(?)方式となっており劣化が少し怖いですね。

また、そのままの状態だと胸部のフロントバンパーに干渉して足が前方に上がらず、
足を上げるには右の写真のように少しだけバンパーを持ち上げる必要があります。

IMAG6754.jpg

キラリと光る瞳が良いですね~(^-^)
前腕部の肉抜きから目をそらしつつ…。

IMAG6756.jpg

頭部がボールジョイントの凸側なので上に向くのは苦手ですが、
集光ギミックのおかげで多少は誤魔化すことが可能。

IMAG6744.jpg

脚部内側には付属武器の銃部分と銃身部分が左右それぞれに仕舞いこまれており、合体させることで手持ちの銃に。
個人的にはこういったフリップチェンジャーの武器収納の巧さは本当に大好きです。

IMAG6746.jpg

銃にするとこんな感じ。
和名ではインディーガンという武器でしたが、海外版の名前はよく分からず(^_^;)

IMAG6745.jpg

まぁぶっちゃけこちらもインディーガンで良い気がしますが(苦笑)

IMAG8156.jpg

白い部分を黄色に変えればドラッグストライプとしてもいけるかなぁと思いましたが、
リジェ型はかなりヒロイックな顔立ちなので頭部をリデコすれば…って感じでしょうか。

IMAG6757.jpg

国内版のインディーヒートとは微妙に塗装箇所が異なるスキッズですが、
個人的にはこちらのカラーリングの方が好みですね~。

IMAG6750.jpg

付属武器の延長銃身部分を外してみましたが、この状態で武器と言い張るのもアリなんじゃないかと(何

IMAG6748.jpg

非常にヒロイックなマシンウォーズ版リジェ型のスキッズ、国内版のインディーヒートも含めてオススメです!

IMAG6749.jpg

後日紹介予定のウインドシアーの武器を持たせて撮ったお気に入りの1枚。
近年では3㎜径の拳のトイが少ないため必然的に武器も少なくなるのですが、
セット品だとこういう時に片方の武器を利用できるのが嬉しいです(^-^)

IMAG6753.jpg

ということで、『TRANSFORMERS ROBOTS IN DISGUISE』より、スキッズ/ウインドシアー スキッズでした。
元々相方のウインドシアー目当てで購入したセット品のスキッズでしたが、手に取ってみると
フリップチェンジャーらしい変形の楽しさとリカラー元同様のフリーポーザブル仕様からくる
小気味良い可動範囲のおかげで非常に楽しめるアイテムでした(^-^)
前腕部の肉抜きが丸見えだったりフロントバンパーの干渉による可動の制限があったりもしますが、
デラックスクラス未満のサイズで遊ぶのが好きな方や旧RIDやカーロボットに興味のある方は
入手難度的にも1つ摘まんでみても良いんじゃないかと思いますb
それでは今回はこの辺でノシ

予告と化したおまけ
IMAG6747.jpg

ウインドシアー「次回はセット品の相方の俺!」
スキッズ「って思うでしょ? 次回からは他にあれこれ溜まってるレビュー以外のジャンルの記事になるらしいよ^^」
ウインドシアー「えぇ…!?」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

カーロボのフリップチェンジャーであるインディーヒートとレッカーフックは海外で発売された時は玩具オリジナルディセプティコン(デストロンガー?)との2体セットでしたっけ
普通にインディーヒートとレッカーフックのセットでもよかったと思うけど…

自分はこの型ではロボットマスターズのリジェを持っていますが18年前のマシンウォーズの頃に作られた型ながらも
後のヘケヘケリジェよりもG1リジェのリメイクとしていい感じじゃないかな?と思います
もちろん顔の造型はヘケヘケの方がG1リジェらしいんだけども
コンバイナーウォーズドラッグストリップのリデコでもミラージ(リジェ)が出るらしいけどあれをG1リジェっぽくするのはやっぱ無理があると思う

実はインディーカーとF1の違いってよくわかんない。と言うかモータースポーツにある程度詳しくないとレース用の車とラリー用の車の区別すら付かないんじゃないだろうか
実際MPホイルジャックの箱裏の実車解説にてホイルジャックがラリーカーであるかのように書かれてるし(本来はレースカー)

No title

 レビューお疲れ様です★
 スキッズのインディカー仕様というのは初めて知りました。G1アニメや実写等の小型乗用車の印象が強いので新鮮に感じます(無知な分、得した気分です)♪ …TFではありませんが、この手のフォーミュラ系のキャラを見ると真っ先にエフワンダーを思い出したり(^^;)
 昨日はLG08、09の発売日でしたが来週末AD32と一緒に購入しようかと…予算の事情でLG09は断念しますが…。今年は大物の発売情報が次々と舞い込むので予算の配分には苦慮します(>_<)

Re: No title

さすりゅ~さん、コメントありがとうございます!

> カーロボのフリップチェンジャーであるインディーヒートとレッカーフックは海外で発売された時は玩具オリジナルディセプティコン(デストロンガー?)との2体セットでしたっけ
> 普通にインディーヒートとレッカーフックのセットでもよかったと思うけど…

国内ではビーストウォーズⅡでマシンウォーズのトイを利用した展開がなされましたが、
やはり型が良かったのか残りの2種もオリジナルキャラとして旧RID期に売りだしたようですね。
車と戦闘機のセットの方が見栄えが良いと思ったのか単に金型を再活用したかったのか分かりませんが、
ウインドシアー目当てだった自分としては有り難いことです(笑)

> 自分はこの型ではロボットマスターズのリジェを持っていますが18年前のマシンウォーズの頃に作られた型ながらも
> 後のヘケヘケリジェよりもG1リジェのリメイクとしていい感じじゃないかな?と思います
> もちろん顔の造型はヘケヘケの方がG1リジェらしいんだけども
> コンバイナーウォーズドラッグストリップのリデコでもミラージ(リジェ)が出るらしいけどあれをG1リジェっぽくするのはやっぱ無理があると思う

ヘケヘケ・ロボマス共にリジェは未所持なのですが、この型ならある種安パイな出来と言えますね(^-^)
個人的にはコンバイナーの方で頭部等の変更でどこまでリジェ(ミラージュ)らしくしてくるのかを
楽しみにしようかななんて思っています。

> 実はインディーカーとF1の違いってよくわかんない。と言うかモータースポーツにある程度詳しくないとレース用の車とラリー用の車の区別すら付かないんじゃないだろうか
> 実際MPホイルジャックの箱裏の実車解説にてホイルジャックがラリーカーであるかのように書かれてるし(本来はレースカー)

自分もそのあたりが今ひとつ区別がついてませんが、
単に玩具として見る分にはシルエットの違い程度の差で良いのかなとも感じますね~。
勿論車種が有名であれば詳細まで拘った方が多くの人に喜ばれると思いますが…(^_^;)

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  レビューお疲れ様です★
>  スキッズのインディカー仕様というのは初めて知りました。G1アニメや実写等の小型乗用車の印象が強いので新鮮に感じます(無知な分、得した気分です)♪ …TFではありませんが、この手のフォーミュラ系のキャラを見ると真っ先にエフワンダーを思い出したり(^^;)

今でこそ少ない国内外でキャラ名が違うという現象から誕生したインディーカー型のスキッズですが、
「こいつは○○に変形しなきゃ!」と固執するよりは良いかななんて思いますね~。
何気に我が家では初のスキッズなのですが、初めてがこれというのもなかなか面白いものですよ(笑)

>  昨日はLG08、09の発売日でしたが来週末AD32と一緒に購入しようかと…予算の事情でLG09は断念しますが…。今年は大物の発売情報が次々と舞い込むので予算の配分には苦慮します(>_<)

今のところその3つではAD-32のスティンガー以外はスルー予定ですね~(^_^;)
先日タカトミ公式の方から発表があったように今後もあれこれ魅力的なトイが登場するので、
取捨選択が本当に大切になりそうです。
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。