スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TF DOTM HAベーシック サンドストーム&デトクリフ上等兵

IMAG0536.jpg

昨日の水泳の練習なんですが、他の方の計測担当だったので1000m程泳いだだけで終了してしまいました(^_^;)
なので、今日のメニューは次の練習時にまとめてパパっと記載しようと思います。

それでは気を取りなおして4日連続のレビュー記事。今回は当ブログ初の実写トイのレビューです!
本編未登場キャラですが、なかなかナイスなやつですよ(^-^)

というわけで、『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』より
DA-23 サンドストーム&デトクリフ上等兵です。

こいつは『トランスフォーマー/リベンジ』の頃に発売されていた『HA(ヒューマンアライアンス)』シリーズを発展させた
『HAベーシック』シリーズのうちの1体で、ビークルとロボットの2モードに加えてウェポンモードを備えている事が、
このシリーズの大きな特徴になります。

IMAG0506.jpgIMAG0509.jpg

パッケージ正面、背面です。
管理人が所持しているのは国内版ですが、正面や底面にシールが貼ってあるぐらいしか違いはないと思います。

IMAG0507.jpg
IMAG0508.jpg

拡大写真です。
個体差なのか、我が家のサンドストームとデトクリフ上等兵は互いにそっぽ向いてましたw

IMAG0538.jpgIMAG0537.jpg

ビークルモード真正面と背面です。
座席は丁度一人乗れるくらいのスペースですが、各部のモールドも細かくてカッコいいバギーです。

IMAG0542.jpg

ビークルモードのサイズ比較FoCオプティマスと。小さめのデラックスクラスって言われても信じてしまいそう…。

IMAG0539.jpg

武器にはアルファベットのCの形をした「Cジョイント」が付いており、それを利用してパイプに取り付けることが可能。
可動範囲も広いので、バトルビークルとは言えないまでも軍用バギーっぽさがアップする良いアクセントだと思います。

IMAG0543.jpg

今回はロボットモードではなく、先にウェポンモードへ変形。
説明書には、ビークルでの前輪部を一度外してまたはめ込むように図説されてて少し驚きましたが、
ビークル上部のパイプや前輪部の移動が中心で移動箇所はそれほどかと。

IMAG0544.jpg

ウェポンモード。ミサイルランチャーやらを搭載した固定砲台ってとこですかね。
ビークルモードでの排気パイプ(?)だった部分が前に向くので、砲塔になっているようにも見えていい感じ。

IMAG0545.jpg

パッと取り出せそうなところに居たメタルスコンボイに持たせてみました。
5mm径なので持てるやつは多いんですが、まぁまぁ重さもあるのでヴォイジャークラス以上のやつに持たせるのが良いかと。
ちなみに写真の状態ではデトクリフ上等兵は引っくり返ってますw

IMAG0547.jpg

では、ウェポンモードからロボットモードへ変形。
足を開き、腕を回し、パイプを移動させ…とあれこれしていくと、上等兵もこんな感じに揺れますw

IMAG0527.jpgIMAG0528.jpg
IMAG0512.jpg

ロボットモード正面、側面、背面です。
タイヤの大きさが少し目立ちますが、プロポーションは良好な方だと思います。

IMAG0526.jpgIMAG0524.jpg

FoCオプティマステレもちゃ版コンボイとサイズ比較。
デラックスサイズにはとどかないものの、ベーシック(=スカウト)クラスとしては大きいですし区分が難しいところ。

IMAG0529.jpg

バストアップ。ヒロイックな顔が非常にカッコイイです!
水色に塗装された目が小さくて写真では見えにくくなってますが、塗装ハネもなく細部まできちんと塗られていました。
ただ、個体差なのか我が家のは少し首が傾いてしまっています。

IMAG0531.jpg

可動範囲は首・肩・肘・股関節・膝・足首がボールジョイントな上につま先が曲げられ、足も大きいことから非常に優秀。
片足立ちも楽にこなせますし、かなり自由にポージングできますが首のジョイントは短いので顎を引くのは厳しいです。

IMAG0532.jpg
IMAG0534.jpg

手首は手前方向に90°曲がり、手の径は5mmなので他の奴の武器も持たせられますが、
拳の小指部分は径が細くなっているのか、奥まで挿せないようになってます。
ただ、可動や各形態のカッチリ感が非常に優秀なので、これ以上何かを求めるのは贅沢ってもんですね(笑)

IMAG0548.jpg

デトクリフ上等兵の可動はと言いますと、首・肩・手首(試してませんが構造上股関節も)は360°回転し、
それとは別に肩・股関節・膝のジョイントを45°程開くことが出来ます。
どんなポーズが可能かを示すにはどんな写真が良いか考え抜いた末、全関節の可動部が見えるこんな写真にw

IMAG0530.jpg

というわけで、DA-23 サンドストーム&デトクリフ上等兵でした。
HAベーシックシリーズに共通する特徴として挙げられるウェポンモードが武器として少し無茶な形な気もしますが、
各形態へもカッチリ変形出来、可動も標準以上でぶっちゃけ当時のデラックスクラスより良い気がします。
このシリーズはこいつしか持っておらず、他のHAベーシックトイとの比較が出来ないんですが、いずれのトイも
値段やサイズが手頃で今でも入手可能なトイですし、新作公開前に実写トイに手を出したいという方には強くお薦めします。
それでは今回はこの辺でノシ

2014/3/15 記事投稿
2014/5/1 カテゴリを『実写系』→『実写系(旧3部作)』に変更

おまけ
IMAG0535.jpg

デトクリフ上等兵「乗る前はパワーローダーっぽいとか思ったけど、これじゃ俺狙われ放題だヨ!」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

 ふじ様こんにちは。またお邪魔しております★ 
 最近久々にDOTM期のHAB系TFを引っ張り出しているのですが、やはりHAB系は楽しいですね~♪ 私の場合、5mmジョイントを活かしてサンダーヘッドの上に武器形態のサンドストームを乗せたりするのがお気に入りです。HAB系は個性的な物が多い中、サンドストームとサンダーヘッド、ホワール辺りはキャラ的にSFミリタリーなテイストで揃えられるのがツボですね(サンダーヘッドもキャタピラを畳めば割と普通の戦車に近付きますし)。Cジョイントは使い所が難しく上級者向けの様で、私は少し苦手ではありますが…(^^;)
 
 本日、都市部遠征にてUW01と再販MP10を確保に出たのですが、我が地区のサテライト店は開店早々に完売で予約も注文もNGと使い物になりませんでした。僻地のトイザらスで無事確保出来ましたが悪天候で帰宅・運搬には苦労しましたよ(+_+) …梅雨時に大物をふたつも出すな~ってね。 パワーグライドとアダムスは7月の販促の時に、と買わずに帰宅しましたが、後になってその時に在庫が有るか不安になったり…(._.)

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  ふじ様こんにちは。またお邪魔しております★ 
>  最近久々にDOTM期のHAB系TFを引っ張り出しているのですが、やはりHAB系は楽しいですね~♪ 私の場合、5mmジョイントを活かしてサンダーヘッドの上に武器形態のサンドストームを乗せたりするのがお気に入りです。HAB系は個性的な物が多い中、サンドストームとサンダーヘッド、ホワール辺りはキャラ的にSFミリタリーなテイストで揃えられるのがツボですね(サンダーヘッドもキャタピラを畳めば割と普通の戦車に近付きますし)。Cジョイントは使い所が難しく上級者向けの様で、私は少し苦手ではありますが…(^^;)

過去記事へのコメントありがとうございます(なかなか更新再開できずホントすみません…)。
低コスト化が顕著になり始めた中でも開発者の方々が努力されていたんだろうなぁと感じる出来で、
今弄ってもニヤニヤが止まらない良シリーズだと個人的に感じています。

サンドストーム以外にもちょこちょこ摘まんだブツがあるので、
落ち着いたらそれらのレビューにも着手したところです(^-^)


>  本日、都市部遠征にてUW01と再販MP10を確保に出たのですが、我が地区のサテライト店は開店早々に完売で予約も注文もNGと使い物になりませんでした。僻地のトイザらスで無事確保出来ましたが悪天候で帰宅・運搬には苦労しましたよ(+_+) …梅雨時に大物をふたつも出すな~ってね。 パワーグライドとアダムスは7月の販促の時に、と買わずに帰宅しましたが、後になってその時に在庫が有るか不安になったり…(._.)

自分の場合は今日発売のブツはドリフトあたりが欲しかったんですが、
予約しそびれてそれっきりという状態ですね…(^_^;)

パワーグライドとアダムスはボンブシェル達と同様再販がありそうなので、
もう少し待ってみるのもアリ…かもしれません(苦笑)
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。