スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFロストエイジ ロールバー

IMAG7100.jpg

先週発売したポケモンをなかなかプレイできていない管理人のふじです。
開封した日にパパっとバッジ2つ目あたりまで進めたんですが、そこから先が全くプレイできてないという…(^_^;)
今作はちゃっかり2バージョンとも購入しているので、さっさと進めていかないといけないんですよね~(知らんがな)

さて、そんなことを言いつつ今回ご紹介するトイは、前回のレビューにて予告していたラリーカーなこのトイです!
何気に実写トイのレビューは久しぶりになってしまいましたが、詳しい内容は続きからどうぞ↓

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、
AD-EX トイザらス限定 ロールバーです。

本トイは実写映画第4作「トランスフォーマー/ロストエイジ」にて劇中に登場したラリーカーをモチーフに
海外版ジェネレーションズのラインにて発売されたスキッズをリカラーしてトランスフォーマーにしたというものですね。

スキッズが元になったトイにはこのロールバーの他にも頭部リデコ品のクロスカットもありますが、
この型が国内導入されるのは今回が初でして、管理人もこの度この型に触れることになりました。

IMAG7091.jpgIMAG7096.jpg

まずはパッケージ両面です。
上面のトイザらスのロゴが目を引きますが、その左隣の顔を見て「誰だお前!?」とか思ったのは管理人だけでしょうか(笑)

IMAG7099.jpg

プロフィールはこんな感じで2ヶ国語表記。
何かロールバーって凄い良い奴ですね…(^_^;)

IMAG7101.jpgIMAG7105.jpgIMAG7104.jpg

続いてビークルモード3面、以前書いたTF博の記事で登場した実物に結構似ているんではないでしょうか?

IMAG7111.jpg
IMAG7112.jpg

ビークルモードの大きさは、先日ご紹介したオンスロートと比べるとこんな感じ。
ちなみに今回のオンスロートの出番はこれで終わりです。 オンスロート「え…!?」

IMAG7106.jpg

付属武器は大小の銃が1丁ずつでして、ビークルモードの側面に装着することが可能。

IMAG7107.jpg

実際に取り付けるとこんな感じ。

IMAG7108.jpg

なお、この2丁の銃はこのように更に大きな1丁の銃にすることが出来ちゃいます。

IMAG7109.jpg

1丁にした状態の銃を取り付けるとこんな感じ。
2丁の銃は5㎜径の凸部分が左右別々の面に付いているため、
互いの凸部分のせいで取り付けられないということはそうそうありません。

IMAG7117.jpgIMAG7118.jpgIMAG7119.jpg

それではロボットモードへ変形させていきます。
まずは車体側面のガワを開いてから車体後面のガワを後方に伸ばし、車体前面を両サイドに引き出してあげます。
このとき、足首となる車体最後部を下方向に90°倒しておきます。

IMAG7120.jpgIMAG7121.jpg
IMAG7122.jpgIMAG7123.jpg

続いて車体側面のガワを90°、先ほど倒した足首パーツを正面へと180°回転します。

なお、変形直後の状態だと後ろへ転びやすいので、
膝部分のクリック関節を深めにして倒れないようにしておくと後々楽なのでオススメですb

IMAG7126.jpgIMAG7127.jpg

正面のガワを手前に倒して内側に頭部パーツがあるのでそれを引き出し、ガワが胸部となるように仕舞います。
あとは背中のガワを引き上げて手足の位置の微調整を行えば変形完了です。

IMAG7128.jpgIMAG7130.jpgIMAG7131.jpg

ロールバー、ロボットモード3面です。
背中のガワの羽のような意匠が、なんとなくバンブルビーのそれっぽく見えたりしますね。

IMAG7129.jpg

バストアップです。
リカラー元のスキッズがアメコミからの商品化だったため、
実写ラインのキャラとは大きく異なる雰囲気の顔立ちですね。

IMAG7132.jpg

劇中で共に逃亡していたクラオプとのサイズ差はこんな感じ。
ラスティバージョンのクラオプも早く出さないとなぁ…(^_^;)

IMAG7134.jpg

上半身の可動について。
頭部や肘は普通のボールジョイントなのですが、
肩のボールジョイントは「引き出す」という機構の関係から刺さり具合(と言いうか深さ?)が調節できるようになっています。

IMAG7139.jpgIMAG7140.jpg

また、前腕部にあるブラスターはどちらかのみを動かしたりは出来ず、2丁が連動して開閉します。

IMAG7137.jpg

さらに、背中のガワを一度下げ、内部の引っ掛かりを外せば…

IMAG7135.jpg

頭部両サイドにキャノンが出現。
ホント、銃火器の量が半端ないですね~(笑)

IMAG7144.jpg

下半身の可動範囲についてなのですが、股関節・足首はボールジョイントで大腿部にはロール軸があります。
また、デラックスクラスにしては珍しく膝にはクリック関節が入っており、約20°ずつで最大90°ほどまで曲がります。

IMAG7146.jpg

上半身の可動の話ではあまり触れませんでしたが、顎を引ける頭部ってやっぱり良いなぁと思い撮った1枚。

IMAG7158.jpg

好みの問題だと思うんですが、個人的には閉じたままがカッコいい腕部のブラスター。
皆さんの好みは開閉どちらの状態でしょうか?

IMAG7154.jpg

2つ上の写真と似ていますが、こちらは武器を持たせて頭部横のキャノンを展開した状態。
キャノン展開中は肩とキャノンが干渉して腕の可動範囲が若干狭くなるのが難点ですね~。

IMAG7153.jpg

小さめの銃は形状的にマシンガンなのでしょうか。

IMAG7159.jpg

長めの方の銃は何モチーフだろうなぁと思っていたのですが、
相互リンク先であるたごーるさんのスキッズの記事にてそのあたりについて触れられていました。

IMAG7142.jpg

付属武器である2丁の銃を合体させてもしっかりと保持できるのが嬉しいですね~(^-^)

IMAG7152.jpg

全弾発射! って感じの1枚を撮ろうとしたんですが、なかなか上手く撮れず(-_-;)
まだまだ精進せねばなりませんね~。

IMAG7160.jpg

唐突に某SEED風にポージングしてみたり。

IMAG7155.jpg

ここ最近触ったビークルモードに変形するトイの中ではかなりのお気に入りですね、ロールバー(もといスキッズ型)。
クロスカットあたりは頭部も違いますしついつい食指が…(笑)

IMAG7156.jpg

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、AD-EX トイザらス限定 ロールバーでした。
リカラー元のスキッズやそのリデコのクロスカットなど(ほぼ)同型のトイも存在するロールバーですが、
引き出す肩関節やクリック関節入りの膝関節、武器の合体ギミックに加え過剰とすら感じる全身の銃火器など
今回初めてこの型に触れた管理人には色々と衝撃的な出来でしたね~(良い意味で)。
以前ご紹介したスチールジョーロングアーム同様劇中では変形シーンが無いものとはいえ、
トイの出来そのものは多少癖があるものの意欲的で好感をもてるものになっているのではないかと。
単純にビークルモードの再現度も高めなので、劇中冒頭のあのシーンを再現したい! なんて方には
限定品ということもありお早い入手をオススメしますb
それでは今回はこの辺でノシ

おまけ(前回のおまけの続き)
IMAG7161.jpg

ロールバー「予告と称して他人の武器を盗むとは…、全くこの不届き者が!」
クラオプ「(借りなくて良かった…)」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

僕は予算とザラスに行く時間が無いのでこれは買いませんでした。
元々ジェネレーションズスキッズの完成度が高いですからね。
劇中でこんなふうに変形しなかったのが残念です。
ちなみにこういうふうに劇中で出てきたビークルをTFにするというコンセプトは2008年に販売されたオールスパークパワーシリーズでもありましたよ。
武器も豊富でかっこいいしいいですね。

No title

実写1~3作目までは映画に登場した非TFビークルに変形するキャラや映画本編に登場しないキャラの玩具も多く出てましたが
ロストエイジは劇中未登場キャラの玩具が少ないと思います。日本限定品を除いてロールバー、スナール、スロッグくらいですし
また、過去に作られた型を流用している辺り実写1作目を思い出します

同じジェネレーションズ型でも最初期に作られたオンスロートとスキッズではスキッズの方がだいぶ完成度が高いと思います
片や非合体ロボと合体ロボの片割れ、FoCデザイン準拠とIDWデザイン準拠、型が作られた当時の経済情勢(当然だが景気が悪い時に設計されるとコストカットが酷くなる)等
同シリーズでもコンセプトや背景に差があるので一概に同じ土俵で比較出来ないとは思いますが…

ttp://tfwiki.net/wiki/Vehicon_%28AOE%29
海外ではラスティオプティマス(日本版とは色が違う)、ロールバーともう1体ビーコンと言うキャラとセットで発売されましたが
日本ではこの2体までしか出てないんですよね
ビークルモードこそリカラー元のクランクケースと似たり寄ったりな色ですが、ロボットモードのカラーリングは著しく異なるので出来ればこれも欲しいとは思うのですが…
実際映画本編でシェーンの車とカーチェイスを演じたのはパワーバトラーズ版ビーコンが変形する車なんですがね

Re: No title

keitai70さん、コメントありがとうございます!

> 僕は予算とザラスに行く時間が無いのでこれは買いませんでした。
> 元々ジェネレーションズスキッズの完成度が高いですからね。
> 劇中でこんなふうに変形しなかったのが残念です。

公開前には他の車と同じように「撮影に使用された車」として扱われていたこともあって
TFかもと思われていたシボレー・ソニックですが、そんなことはありませんでしたね(^_^;)
こういう形でTFトイとして出てくれたのが救いと言いますか、個人的には嬉しい限りです。

> ちなみにこういうふうに劇中で出てきたビークルをTFにするというコンセプトは2008年に販売されたオールスパークパワーシリーズでもありましたよ。
> 武器も豊富でかっこいいしいいですね。

ありましたね~、オールスパークパワー。
発売当時はトイを収集していなかったこともあり、「何でもありだなぁ」なんて思っていましたが(苦笑)
未紹介ながら我が家にもちゃっかりあったりしますので、そのうち記事としてご紹介できればと思います。

Re: No title

さすりゅ~さん、コメントありがとうございます!

> 実写1~3作目までは映画に登場した非TFビークルに変形するキャラや映画本編に登場しないキャラの玩具も多く出てましたが
> ロストエイジは劇中未登場キャラの玩具が少ないと思います。日本限定品を除いてロールバー、スナール、スロッグくらいですし
> また、過去に作られた型を流用している辺り実写1作目を思い出します

劇中未登場キャラは他にもスラッシュあたりがいますが、確かに従来よりも少ない印象ですね~。
個人的にはリカラーやリデコによってトイへの評価が上がることも少なくないので良いのですが、
当然ながら目新しさに欠けるので数の調整は難しそうですね(^_^;)


> ttp://tfwiki.net/wiki/Vehicon_%28AOE%29
> 海外ではラスティオプティマス(日本版とは色が違う)、ロールバーともう1体ビーコンと言うキャラとセットで発売されましたが
> 日本ではこの2体までしか出てないんですよね
> ビークルモードこそリカラー元のクランクケースと似たり寄ったりな色ですが、ロボットモードのカラーリングは著しく異なるので出来ればこれも欲しいとは思うのですが…
> 実際映画本編でシェーンの車とカーチェイスを演じたのはパワーバトラーズ版ビーコンが変形する車なんですがね

パワーバトラーズ版ビーコンのビークルモードは確かに劇中の車によく似てますよね~(^-^)
ジャンクヒープなんかも登場しましたし、これまでスルーしていたパワ-バトラーズにも食指が…(笑)

No title

 レビューお疲れ様です★
 私もギリギリ入手できました。凄い人気ですね(^^;) この素体は私も初めてです。スキッズ由来の架空の車種でありながら実在しそうなデザインはいいですよね。ライトまわりも流行りのイカリングでお洒落じゃないですか♪ 満載の武器類もそそりますね。肘と膝にも何か仕込んでくれたら完璧かも? 付属の連結武器を見て、AA01司令官のブラスターを透明ゴムで束ねて劇中っぽく仕立てたのを思い出しました。 前コメ送信後、フェイントでスキッズだったりして!? なんて考えもしましたが(^^;)
 ネメち、今回も大活躍ですね。拳が5mm凹ジョイントなのも使い勝手が良いですよね。

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  レビューお疲れ様です★
>  私もギリギリ入手できました。凄い人気ですね(^^;) この素体は私も初めてです。スキッズ由来の架空の車種でありながら実在しそうなデザインはいいですよね。ライトまわりも流行りのイカリングでお洒落じゃないですか♪ 満載の武器類もそそりますね。肘と膝にも何か仕込んでくれたら完璧かも? 付属の連結武器を見て、AA01司令官のブラスターを透明ゴムで束ねて劇中っぽく仕立てたのを思い出しました。 前コメ送信後、フェイントでスキッズだったりして!? なんて考えもしましたが(^^;)

塗装と車体の形だけで劇中のシボレー・ソニックにグッと近づいているのが嬉しいですよね。
今後もこういう形で色んなキャラを商品化していってほしいものです。


>  ネメち、今回も大活躍ですね。拳が5mm凹ジョイントなのも使い勝手が良いですよね。

動かしやすくて武器も既存の5㎜径のものを持てるのがメトロマスタークラスの良いところですよね~(^-^)
あまりにいじり易いので今回も活躍してもらいました(笑)
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。