スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFジェネレーションズ オンスロート

IMAG6970.jpg

昨日0時頃にレッドの投稿をしたんですが、偶然にも昨日のアクセス数が「151」になっていましたね~(^_^;)
デザインはリメイク版とは言え初代主人公のフィギュアをレビューした日のアクセス数がこの数字というのは
何だか不思議なものだなぁと一人で思っておりました(笑)

さて、そんな不思議な気分に浸りつつ今回ご紹介するトイは、先日仙台にてゲットしたトイの第2弾なこいつ(+α)です!
「+α」って何?と思ってくださる方も居られるかと思いますが、詳しいレビューと「+α」の正体は続きからどうぞ↓

というわけで、『トランスフォーマージェネレーションズ』より、
TG-07 オンスロートです。

このトイは2012年から国内で展開されているジェネレーションズのラインナップの一つでして、
海外で発売されたゲーム「Fall of Cybertron」に登場する同名キャラを玩具化したものになります。

オンスロートと言えばブロウル、スィンドル、ボルテックス、ブラストオフと合体するキャラとして有名(だと思うの)ですが、
冒頭でも触れた通り管理人は先日仙台にてオンスロートを手に入れたばかりなので未だに手元には彼のみという…(^_^;)
来年はちょうど合体キャラがあれこれ玩具化されますし、その流れで他の合体要員たちも入手したいものですね~。

IMAG6971.jpgIMAG6972.jpgIMAG6973.jpg

今回は箱なしの中古品ということで、いきなりビークルモード3面の写真から。
サイバトロン星での戦争を描いたゲーム中の姿の玩具化ということもあり、
独特な見た目のSFビークルになっていますね。

IMAG6975.jpg

一緒に購入し、先にレビューした社長と。
高さはオンスロートの方があるんですが、全長はボイジャークラス並のサイズなだけあって社長の方に分がありますね。

IMAG7006.jpg

続いては、「+α」のご紹介をば。

IMAG6967.jpg
IMAG6968.jpg

「ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー」に登場するコンボイのフィギュア、2面写真です。
サイズとしては全長4cmもないぐらいなのですが、これって一体どういう商品だったんでしょうね~(-_-;)
※このフィギュアの正体をご存じの方がいらっしゃいましたら情報をお寄せ下さいませm(_ _)m

IMAG6976.jpgIMAG6977.jpg

「+α」の写真紹介も終わったところで、オンスロートをロボットモードへ変形させていきます。
まずはビークル上部に載っている武器を取り外して腕部を左右に展開していき、肩と頭部軸パーツを縦に回転します。

IMAG6978.jpgIMAG6979.jpgIMAG6980.jpg

後部車輪を留めている板状のパーツを腰部に持っていてあげれば、後は脚部を展開してあげれば変形完了です。
言葉で書くと結構シンプルですが、脚部の変形は個人的にはなかなか好みです。

IMAG6981.jpgIMAG6982.jpgIMAG6983.jpg

オンスロート、ロボットモード3面です。
前腕の細さや部分部分の肉抜きが少し目立つものの、
全体的なプロポーションはそれほど悪くないのではないでしょうか。

IMAG6984.jpg

バストアップです。
瞳はクリアパーツではなく塗装によるものなので、集光ギミック等はありません。
インシグニアが若干小さめ&赤っぽい色なので、オートボットインシグニアに見えなくもない感じですね。

IMAG6985.jpg

社長と再びサイズ比較をば。
こうして見るとオンスロートってアメコミに敵(ヴィラン)として登場してもやっていけそうな見た目な気がしますが、
デラックスクラスではなくボイジャークラスで登場してくれれば良かったなぁなんて思ったり。

IMAG6986.jpg

上半身の可動範囲について。
前述の合体ギミックにおいて胴体部を担当する関係で上腕は縦回転のみですが、
肘関節はボールジョイントなので前腕はグリグリ動かせます(^-^)
なお、頭部は横方向に回転します。

IMAG6988.jpg

続いて下半身の可動範囲について。
股関節が合体後のブルーティカスとしてもそのまま使用されるため非常に硬い&縦・横の2軸構成となっていますが、
単体での遊びはともかく合体後の事を考えるとこれが正解ではないかと思います。

また、太ももにはロール軸、膝はおよそ90°ほど曲げることが出来るようになっていますが、
足首は残念ながら無可動になっておりました(-_-;)

IMAG7003.jpg

付属武器を装着せずに1枚。
このシンプルな足の形状でしっかりと接地できているのが驚きです。

IMAG6989.jpg

大きめでハッタリの効く付属武器の銃がカッコいいですね~。

IMAG6999.jpg

空中から飛び降りてきた的な。
瞳の形状のせいか、下からのアオリ写真が良い感じ。

IMAG6993.jpg

社長と並べるだけでアメコミの世界から来たキャラのように見えるのは管理人だけですかね~。

IMAG6995.jpg

アイアンマンVSオンスロート

IMAG6994.jpg

双方の立ち位置を入れ換えてもう1枚。

IMAG7001.jpg

懲らしめられて泣いて帰るオンスロート(マテ

IMAG6996.jpg

個人的に今回の撮影で1番好きな写真。
後ろ姿というか振り向き姿かイマイチ分からないですが、とにかくカッコいい! と自己満足に浸れました(笑)

IMAG6992.jpg

THE 敵キャラな感じを出そうとして撮った1枚。
ロストエイジのロックダウンのように歩いてやってくる感じをイメージしてみました。

IMAG7004.jpg

そういえばこの大きめの付属武器も合体ギミックがあるんですよね。
こういった部分も残りの合体要員トイを揃えていく楽しみの一つだと思います(^-^)

IMAG7000.jpg

というわけで、『トランスフォーマージェネレーションズ』より、TG-07 オンスロートでした。
国内版はゲーム中でのオンスロートを彷彿とさせる渋い色合いになっていて個人的には結構好みなトイなのですが、
合体時に胴体部を担っていることからくる上腕の可動範囲の制限・関節の硬さなどに加え発売時期の関係で
オンスロート単体でのサイズや肉抜きの具合なども目立つのが非常に勿体ないトイだと強く感じました。
今のところ残りの4キャラのトイは未所持なので合体時にオンスロートの構造がどう機能するかを
自身では体験していないのですが、他の4キャラをゲットし次第そのあたりも触れていきたいと思います。
それでは今回はこの辺でノシ

おまけ
IMAG7005.jpg

オンスロート、ゴリラモード!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

 レビューお疲れ様です★
 少し前に、出張帰りで覗いた大都市部のお店にて国内版のTG系商品「コンバッティコンの皆さん」5種を見かけました。一斉に再販したんでしょうかね? 流石に総額15000円近い出費と仕事の大荷物に加えての公共交通機関での輸送・移動は無理と断念したのが記憶に新しいです(^^;) 来年のコンバイナーも現物を見れば欲しくなるんでしょうかね…。
 +αのゴリさんは食玩とかガチャの景品でしょうかね…素性が気になりますよね。私の場合CGのBWは未視聴なので、ゴリラのキャラと言いますと「ゼンダマン」に登場したゼンダゴリラを思い出します。「り~らら・りらら~♪」と言う尻振りダンスが印象的でしたが…オンスロートのゴリラっぷりは正にそのノリですね(^^)お見事!

No title

スーパーリンク以来完全新規で作られたコンバットロンですが
当時はコストカットが酷い時期だった事や設計者4人で5体分を短期間で作ったせいか
キャラごとの完成度やサイズにばらつきがあり合体後のプロポーションも微妙なので
今からでも揃えるのはそこまで難しくないと思います
個人的には唯一頭部と武器が新造された別キャラであるレッカーズが欲しいのですが
こっちは今や全然見かけなくなりました…特にオンスロートのリデコであるインパクターが…

ビーストコンボイは恐らくカバヤのビーストウォーズラムネの物だったと思います
無印ビースト以後に出た同系列の商品は調べればすぐ見つかったのですが
このコンボイがラインナップされてたであろう弾はあまり情報が見つからないんですよね
確か当時テラザウラーを持ってた記憶があるのだけれども

アメコミと言えばマーベルキャラでオンスロートというキャラがいるらしいですね

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  レビューお疲れ様です★
>  少し前に、出張帰りで覗いた大都市部のお店にて国内版のTG系商品「コンバッティコンの皆さん」5種を見かけました。一斉に再販したんでしょうかね? 流石に総額15000円近い出費と仕事の大荷物に加えての公共交通機関での輸送・移動は無理と断念したのが記憶に新しいです(^^;) 来年のコンバイナーも現物を見れば欲しくなるんでしょうかね…。

さすがに出張先でこのデカさのトイを買う余裕はなかなか持てないですよね~(^_^;)
自分の場合オンスロート単品を箱なしで買ったので楽々でしたが、まとめて彼らを買うのは大変そうです。

>  +αのゴリさんは食玩とかガチャの景品でしょうかね…素性が気になりますよね。私の場合CGのBWは未視聴なので、ゴリラのキャラと言いますと「ゼンダマン」に登場したゼンダゴリラを思い出します。「り~らら・りらら~♪」と言う尻振りダンスが印象的でしたが…オンスロートのゴリラっぷりは正にそのノリですね(^^)お見事!

自分の世代でゴリラキャラというやはりビーストウォーズのコンボイあたりがまず思い浮かびますね~。
そのイメージがそのまま引きずられてしまいこんな感じの記事になりました(笑)

Re: No title

さすりゅ~さん、コメントありがとうございます!

> スーパーリンク以来完全新規で作られたコンバットロンですが
> 当時はコストカットが酷い時期だった事や設計者4人で5体分を短期間で作ったせいか
> キャラごとの完成度やサイズにばらつきがあり合体後のプロポーションも微妙なので
> 今からでも揃えるのはそこまで難しくないと思います
> 個人的には唯一頭部と武器が新造された別キャラであるレッカーズが欲しいのですが
> こっちは今や全然見かけなくなりました…特にオンスロートのリデコであるインパクターが…

実を言うとレッカーズの5体は少し前に揃えるだけ揃えたんですが、未だに未開封という…(-_-;)
仰る通りコンバッティコンのメンツは入手難度がそれほど高くないようなので、
他の趣味とも折り合いをつけつつちびちび買い集めていこうと思っています。

> ビーストコンボイは恐らくカバヤのビーストウォーズラムネの物だったと思います
> 無印ビースト以後に出た同系列の商品は調べればすぐ見つかったのですが
> このコンボイがラインナップされてたであろう弾はあまり情報が見つからないんですよね
> 確か当時テラザウラーを持ってた記憶があるのだけれども

確かに「ビーストウォーズ ラムネ」などで検索すると同じシリーズのフィギュアらしいものが次々と…。
ただ、やはりこのコンボイはあまり出てこないので、値段に反して貴重な品だったのかもしれませんね。

> アメコミと言えばマーベルキャラでオンスロートというキャラがいるらしいですね

恥ずかしながらX-MENは全く知識がなかったのですが、
居そう居そうと言っていて既に同名キャラがいたとは驚きです(笑)

No title

オンスロートは僕も持ってます。
なんというか似てない。
プロモーションも悪いし、可動範囲も狭い、ゲームデザインと全然似てないです。
このせいかゲーム版に近いオンスロートが非正規で出たという始末(というかブルーティカス用にも非正規のアップグレードパーツが出ている)
一応僕も全部持っているのですがさすがに無理があるかなあと。
でも手足両方に変形できで最大2000通り以上の合体形式が楽しめるスクランブル合体システムはいいと思いますよ。

このビーストコンボイは…調べてみた所多分ラムネ付属のオマケだと思います。
本当かどうかわかりませんが。

Re: No title

keitai70さん、コメントありがとうございます!

> オンスロートは僕も持ってます。
> なんというか似てない。
> プロモーションも悪いし、可動範囲も狭い、ゲームデザインと全然似てないです。
> このせいかゲーム版に近いオンスロートが非正規で出たという始末(というかブルーティカス用にも非正規のアップグレードパーツが出ている)
> 一応僕も全部持っているのですがさすがに無理があるかなあと。
> でも手足両方に変形できで最大2000通り以上の合体形式が楽しめるスクランブル合体システムはいいと思いますよ。

個人的には肩の可動以外は許容レベルなんですが、
合体ギミック無しでこの出来ならさすがにアレですね(苦笑)

> このビーストコンボイは…調べてみた所多分ラムネ付属のオマケだと思います。
> 本当かどうかわかりませんが。

情報ありがとうございます。
やはりラムネなんでしょうが、詳しい事が判明しないのが何だかモヤモヤしますね(^_^;)
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。