スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFプライム CYBERVERSE クリフジャンパー

IMAG6094.jpg

皆さんこんばんは、近頃昼夜の寒暖差に悩んでいる管理人のふじです。
昼にもう少し涼しいか夜に暖かいと服装選びも楽なんですが、今の季節はそのあたりがなかなか難しいものですね(^_^;)

さて、そんなことを言いつつ今回ご紹介するのは、アツ~いキャラなのにすぐに冷たくなってしまった(?)こいつです。
先日ご紹介した相棒との比較もしつつあれこれ書いていこうと思いますが、詳しいことは続きからどうぞ↓

というわけで、『トランスフォーマー プライム』より、
CYBERVERSE クリフジャンパーです。

このトイは先日ご紹介したEZコレクションのアーシーと同じTFプライムの廉価トイなのですが、
こちらは海外で発売されたCYBERVERSE(サイバーバース)というシリーズに分類されるものですね。
※中身としては国内でもEZコレクションとして発売されているクリフジャンパーと同一のはず

ちなみにTFプライムのクリフジャンパーと言えば、開幕早々オォウ…な事になったことで知られていますが、
個人的にはプライムのキャラの中ではトップ3に入るほど好きなんですよね、クリフジャンパー(^_^;)
せめてもう少し活躍してくれればなぁとも思いますが、まぁそこら辺は今更言っても仕方ありませんね(苦笑)

IMAG6054.jpgIMAG6055.jpg

それでは、まずはいつも通りパッケージ両面の写真から。
国内版であるEZコレクションの同シリーズトイ同様、ロボットモードで封入されています。

IMAG6051.jpg
IMAG6052.jpg

クリフジャンパーを国内外で買い揃えてはいなかったので、EZコレクション版アーシーとパッケージ比較。
オモテ面は国内が暖色系で海外は寒色系、ウラ面は国内はシリーズ紹介重視で海外はそのトイの紹介重視でした。

IMAG6056.jpg

プロフィールはこんな感じに書かれています。
アーシーの開封時に確認したつもりなのですが、EZコレクション版にはプロフィールは無いような気がします(^_^;)

IMAG6053.jpg

ちなみにキャラクターのテクニカルデータ(能力値)は箱の側面にありました。

IMAG6095.jpgIMAG6096.jpgIMAG6097.jpg

ビークルモード3面です。
レトロなマッスルカーらしさや特徴的な角などもそうですが、このサイズながらなかなか気合いの入った塗装具合ですね。

IMAG6098.jpg
IMAG6099.jpg
IMAG6100.jpg

サイズ比較にパートナーであるアーシー(EZコレクション版)を並べてみました。
ロボットモードになった時のことを考えると仕方ありませんが、どうしてもアーシーが大きく見えてしまいますね。

IMAG6101.jpg

ちなみにジェットビーコンとのサイズ差はこんな感じで、大体同じぐらいの大きさになっております。

IMAG6104.jpg
IMAG6105.jpg

3面写真では分かりにくかったのですが、車体の上面や側面には付属武器を装着できる穴が開いており、
こんな感じに武器を取り付けることが可能。

IMAG6106.jpg

アーシーの付属武器も、色が色だけによく似合っていますね(笑)

IMAG6108.jpgIMAG6109.jpgIMAG6110.jpg

それでは変形させていきます。
まず、車体後部を上向きに分割しつつ、車体前部は側面を引き出しながら分割します。

そこから引き出した黒いパーツ(二の腕部分や太股部分)を伸ばしてあげて、
胸部となる車体中心部を腰となる部分を起点に折り曲げていきます。
あとは足首から先となる車体側面部や肩の基部となる部分をパーツ移動させ、人型になれば変形完了です。

IMAG6114.jpgIMAG6112.jpgIMAG6113.jpg

CYBERVERSE版クリフジャンパー、ロボットモード3面です。
各所に配置された車体部分の赤いパーツのおかげで、
小さいながらもプライムのクリフジャンパーらしい力強さが伝わってきますね。

IMAG6115.jpg

バストアップです。
瞳や角の塗り分けができているだけでなく、口もきちんとモールドされていますね。

IMAG6116.jpg

次に、上半身の可動について。
他のCYBERVERSEやEZコレクションのトイ同様、頭部こそ無可動ですが、
肘・肩共にボールジョイントが採用されているため非常によく動きます(構造上バンザイ状態は無理ですが)。

IMAG6117.jpg

続いて下半身の可動について。
ピン打ちされた膝が90度以上深く曲がってくれるだけでも嬉しいのですが、
股関節と足首にボールジョイントが採用されているおかげで接地し易さなども同シリーズトイ内では頭一つ抜けてますね。

IMAG6124.jpg
IMAG6125.jpg
IMAG6126.jpg

EZコレクション版アーシーと再びサイズ比較。
頭身でこそ勝っているものの、あちらは背中のパーツが上向きなためクリフの方が小さく見えてしまうという…(^_^;)

IMAG6120.jpg

上半身の可動の話の際には触れませんでしたが、同シリーズの別のトイの武器も難なく装着出来ます。

IMAG6121.jpg

肩・肘ともによく動くので、ジェットビーコンの肘が動かなくても多少は鍔迫り合い状態に見せることも可能。
ただこの写真だと、クリフのウラ面が結構スカスカな方が目立っちゃいそうですが(苦笑)

IMAG6119.jpg

近接両用な点も含めて、ジェットビーコン付属の武器ってやっぱり扱いやすいなぁと感じましたね(笑)

IMAG6118.jpg

勿論クリフジャンパー付属の武器も十分扱いやすいんですが、この武器は同シリーズのラチェット用のもの(?)なので
欲を言えば劇中のクリフジャンパーらしい武器が付属すればとも思います。

IMAG6127.jpg

クリフ「似合ってるのは分かったから、出番だけじゃなく付属武器まで俺から奪っていくのやめてくれよ…」

IMAG6123.jpg

というわけで、『トランスフォーマー プライム』より、CYBERVERSE クリフジャンパーでした。
CYBERVERSE及びEZコレクションの中ではかなり評価の高いトイだったので期待度も非常に高かったのですが、
可動・変形の面白さ・塗り分け・値段のどれをとっても素晴らしい大満足な出来ですね~(^-^)
サイズがサイズだけに肘や膝が可動しないトイもある中、肘・膝のみならず足首まで動くのが本当に凄いです。
また、これらの可動個所を持つ要因となった変形機構も非常に面白く、
腕の畳み込みや足首を車体側面として横に流す構造には、変形させていて思わず声を出すほどでした(笑)
これだけの傑作トイなためか現在は高騰し始めているようなので、興味のある方は早めの確保をオススメします(>_<)
それでは今回はこの辺でノシ

おまけ
IMAG6128.jpg

クリフ「なぁアーシー、俺のパートナーになってくれよ。俺といると楽しいだろ?」
アーシー「…ちょっと小さすぎるかな?」
クリフ「…」

続く
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

クリフいいですよね。
このサイズであの凝った変形と可動範囲の広さはスゴイ。
まあ唯一の欠点としてアニメでの活躍シーンが…。
豪快に登場して華々しく散ったなあ…。

No title

EZクリフは持ってないのですが同型のテイルゲートを持っています
これで初めてこの型を触ったのですがEZコレクションにしては変形が凝ってて満足でした
ロストエイジでも従来通りのEZコレクションが続いてたらなぁ…

第1話で死んだ割には異常なほど玩具に恵まれてますよねプライムクリフって
正直この厚遇を他の(と言ってもほぼG1だけど)クリフにも分けて欲しい…

ジェットビーコン付属の武器は扱いやすいのですがGo!EZコレクションの武器付きのやつの武器がこれに偏り過ぎてるのはちょっと問題なような…
この時期3種類のEZコレクションリージョンクラス用の武器が存在したのですが、
銃剣がスモークスクリーン、サウンドウェーブ、ジェットビーコンの3体に対してボウガンがエアラクニッドのみ
ゴラードラに武器が付かなかった事やプロール(スモークスクリーンリデコ)が日本未発売だった事もあって
ハンマーは日本で発売されたどの商品にも付かなかったんですよね

No title

 レビューお疲れ様です★
 このクリフ、本当に良く出来てましたよね。変形工程の多さ・複雑さ、可動範囲の広さ、さらには車両形態時のデフォルメの少なさ(←ミニカーとしてリアルという褒め言葉ですよ)と、バンブルビーや車ビーコン等、同じ価格・クラスでこうも違うものかと感心しますよね。 このクラスでは今でもダントツの出来なのは確かですよ。ただ、デラックスクラスでもそうでしたが、クリフって他のスポーツカー系の面々に比べて縮尺が小さかったように見えます(おかげでデラックスクラスではEZアーシーとはこの上なくしっくりきますが).。 モチーフも実在のモパー系マッスルカーに近く、私ぐらいの年齢層のウケを狙った様にも見えたのは気のせいでしょうか? 出来の良い素体だけに、リカラーのテイルゲイトも国内で発売してほしかったです。
 こちらの話で恐縮ですが、先ほど仕事帰りに自宅とは反対方向のトイザらスにて司令官2パックを購入してきましたよ(発売日なのに、もうあとイチでした)。ラスティの時もそうでしたが、今回も接近中の台風の影響で大雨という…(雨男どころか嵐を呼ぶ男?)…帰りの自転車での約100分が長かった事…(^^;)

Re: No title

keitai70さん、コメントありがとうございます!

> クリフいいですよね。
> このサイズであの凝った変形と可動範囲の広さはスゴイ。
> まあ唯一の欠点としてアニメでの活躍シーンが…。
> 豪快に登場して華々しく散ったなあ…。

テラーコンとなってからの登場を含めても、わずか3話の登場ですからね~(^_^;)
アニメ本編の活躍の少なさへの償いなのか、どのサイズのトイも出来が良いのが何とも言えないです(苦笑)

Re: No title

さすりゅ~さん、コメントありがとうございます!

> EZクリフは持ってないのですが同型のテイルゲートを持っています
> これで初めてこの型を触ったのですがEZコレクションにしては変形が凝ってて満足でした
> ロストエイジでも従来通りのEZコレクションが続いてたらなぁ…

ロストエイジシリーズも一発変形やパンチアクション等複数のラインのトイを
上手く1つのシリーズとして昇華してくれているように感じますが、
このサイズでもこれだけ凝ったものを作れるのなら…と思ってしまいますよね…(^_^;)

> 第1話で死んだ割には異常なほど玩具に恵まれてますよねプライムクリフって
> 正直この厚遇を他の(と言ってもほぼG1だけど)クリフにも分けて欲しい…

クリフジャンパー=バンブルビー(バンブル)のリカラーという図式をせっかく崩したのに、
プライム以後の展開ではまた逆戻りしてますからね~。
あちらもあちらで好きなんですが、やはり新規トイでのクリフが欲しいものです。


> ジェットビーコン付属の武器は扱いやすいのですがGo!EZコレクションの武器付きのやつの武器がこれに偏り過ぎてるのはちょっと問題なような…
> この時期3種類のEZコレクションリージョンクラス用の武器が存在したのですが、
> 銃剣がスモークスクリーン、サウンドウェーブ、ジェットビーコンの3体に対してボウガンがエアラクニッドのみ
> ゴラードラに武器が付かなかった事やプロール(スモークスクリーンリデコ)が日本未発売だった事もあって
> ハンマーは日本で発売されたどの商品にも付かなかったんですよね

プロールがいずれのサイズでも国内展開されなかったのはまだしも、
オボミナス付属の武器をゴラードラにきちんと付属しなかったのは購買意欲を削がれる感じですよね。

銃剣の汎用性の高さは身を持って知っているので3体ものトイに付属したことには納得できますが、
せっかく3種の武器があるならせめて国内展開でも入手できる機会を…とか考えてしまいます(>_<)

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  レビューお疲れ様です★
>  このクリフ、本当に良く出来てましたよね。変形工程の多さ・複雑さ、可動範囲の広さ、さらには車両形態時のデフォルメの少なさ(←ミニカーとしてリアルという褒め言葉ですよ)と、バンブルビーや車ビーコン等、同じ価格・クラスでこうも違うものかと感心しますよね。 このクラスでは今でもダントツの出来なのは確かですよ。ただ、デラックスクラスでもそうでしたが、クリフって他のスポーツカー系の面々に比べて縮尺が小さかったように見えます(おかげでデラックスクラスではEZアーシーとはこの上なくしっくりきますが).。 モチーフも実在のモパー系マッスルカーに近く、私ぐらいの年齢層のウケを狙った様にも見えたのは気のせいでしょうか? 出来の良い素体だけに、リカラーのテイルゲイトも国内で発売してほしかったです。

今のところ所持しているEZコレクションのトイはこれまでご紹介した3種のみなのですが、
本当に出来が良くてこのクリフばかり何度も何度も変形させて遊んでます(笑)

同型のテイルゲートも回想シーンで何度も登場していたので、
国内導入して欲しかったと強く思いますね(^_^;)

>  こちらの話で恐縮ですが、先ほど仕事帰りに自宅とは反対方向のトイザらスにて司令官2パックを購入してきましたよ(発売日なのに、もうあとイチでした)。ラスティの時もそうでしたが、今回も接近中の台風の影響で大雨という…(雨男どころか嵐を呼ぶ男?)…帰りの自転車での約100分が長かった事…(^^;)

先日仰っていた司令官2パック、無事に(?)ゲットされたんですね(^-^)
10月半ばからのレジェンダリーウェポンキャンペーンの際に
店頭に1つぐらい残ってないかなぁなんて考えてましたが、これはさすがに厳しそうですね…。
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。