スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFプライム EZコレクション アーシー

IMAG6057.jpg

気づけば今日から10月、今年もあと3カ月を残すのみなんですね~。
海外ではロストエイジのブルーレイも発売され、来年放送のアニメ新シリーズ関連らしき情報も上がったりしており、
20代前半にして時の流れの速さを噛みしめております(笑)

そんなことをしみじみ考えつつ今回ご紹介するのは、新シリーズに登場するのか分からないものの
最近海外でリカラー品がセット販売され、何気にタイムリーなこのトイです!
正直アニメの新シリーズに登場するのかは微妙なところですが、
件のセット品の購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

というわけで、『超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム』より、
EZコレクション EZ-09 アーシーです。

このトイは以前ご紹介したTFプライムのアーシーを廉価トイであるEZコレクションで販売したもので、
少し前にご紹介したジェットビーコン同様EZコレクションの中でも小さい方にあたるレジェンドクラスに分類されます。

アーシーは以前デラックスクラスのものを購入していたんですが、
入手当時からサイズが少し大きいかなぁと感じていたので某ショップのセールに合わせて購入しました(^_^;)

IMAG6049.jpgIMAG6050.jpg

それでは、まずはパッケージ両面の写真から。
TFプライムの放送時期に販売されたトイなので、ジェットビーコンとは異なりアニメが全面に押し出されたデザインですね。

IMAG6058.jpgIMAG6059.jpgIMAG6060.jpg

キャラのプロフィール等はなさげなので、早速開封してビークルモードにしてみました。
写真では付属武器を用いて立たせやすくしてますが、扱いに慣れればこれ無しでもきちんと立たせることが可能です。

IMAG6061.jpg
IMAG6062.jpg
IMAG6063.jpg

以前ご紹介したデラックスクラスのアーシー(海外版)と3面比較。
値段が値段なのでデラックスクラスのアーシーに比べて造形が甘いところもありますが、
色味の感じはこちらの方が劇中に近い気がします。

IMAG6064.jpg

ついでにジェットビーコンと。
ビーコン系のトイはどのサイズでも非常に上手く変形してくれるので、あちらの方がかなりコンパクトに見えますね。

IMAG6085.jpg

ここまで存外な扱いをしてきた軟質素材な付属武器ですが、車体側面の穴に装着することが可能です。
また、同カテゴリのトイの武器も写真のような感じで装着出来ちゃいます。

IMAG6065.jpgIMAG6066.jpgIMAG6067.jpg

それではロボットモードへ変形させていきます。
まずは車体上面から左右にパーツを分割し、車体の下半分も左右に分割。
あとはタイヤと肩の基軸の位置を調整しつつ、車体前面のパーツが背中にくるようにすればOKです。

IMAG6068.jpgIMAG6069.jpgIMAG6070.jpg

アーシー、ロボットモード3面です。
劇中同様の細身が上手く再現されており、実物を初めて店頭で見たときはとても驚きました(笑)

IMAG6071.jpg

バストアップです。
上半身のパーツ配置が劇中そのままな感じになっていますが、胸部を良く見るとインシグニアがあるのが分かりますね。

IMAG6075.jpg

上半身の可動についてですが、腕は肩からの一体成型なので肘関節はありません。
ただ、拳には付属武器を持てるよう穴が開いており、肩周りも干渉等が少なくよく動きます。

IMAG6076.jpg

続いて下半身の可動について。
股関節はボールジョイント、膝はピン打ちで、タイヤが変形の都合上大きく動くこともあり膝が非常によく曲がります。

IMAG6072.jpg
IMAG6073.jpg
IMAG6074.jpg

ロボットモードでもデラックスクラスのアーシーと3面比較してみました。
デラックスクラス版に所々施されている銀色の塗装が情報量の差を大きくしていますが、
廉価版でも一目でアーシーと分かる見た目と塗装具合はきちんとキープされているんではないかと。

IMAG6079.jpg

ジェットビーコンとも再び比較してみました。
胸部パーツなどを見比べると、アーシーは女性らしさを出す為なのか細身に造形されているのが分かりますね。

IMAG6087.jpg

頭部が無可動な(ものが多い)のが寂しいEZコレクションのトイですが、
瞳の大きさ等で多少はフォローされてる気がします(^_^;)

IMAG6077.jpg

サイズも相まって本体が非常に軽量なので、アーシーらしいアクロバティックなポージングが可能なのが嬉しいところ。

IMAG6078.jpg

膝が良く曲がるとはいえ立て膝は少し厳しかったです(>_<)

IMAG6089.jpg

付属武器を近接武器のように持たせてみたり。

IMAG6093.jpg

個体差なのか背中の翼っぽいパーツが若干取れやすいですが、はめ直しも割と楽でした(^-^)

IMAG6086.jpg

パッケージ裏のアーシーのCGイラストのポーズっぽく。
今後紹介する某キャラのトイのネタバレになってますが、まぁそのあたりはスルーで(笑)

IMAG6082.jpg

腕のブレードを再現してみたくてジェットビーコンの武器を拝借。
個人的にはそれなりに似合っていると思います。

IMAG6092.jpg

どうみても親子…

IMAG6083.jpg

というわけで、『超ロボット生命体 トランスフォーマー プライム』より、EZコレクション EZ-09 アーシーでした。
先日ご紹介したジェットビーコンより購入こそ前だったものの自宅で眠らせていたEZコレクション版アーシーですが、
このサイズながら見事な変形ぶり&ジェットビーコンにはなかった膝の可動が何とも嬉しいですね~(^-^)
サイズがサイズだけに腕の伸びる方向が若干残念なのが気になるところではありますが、
記事冒頭でも話題に上げたプロテクトボットのラインナップに加わるだけのことはある良トイではないかと思います。
それでは今回はこの辺でノシ

おまけ?
IMAG6084.jpg

ジェットビーコン「「破」のラストのEVANGELION Mark.06!!」
アーシー「…似てない」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

自分が買った国内版アーシーは武器の持ち手がグミみたいになってて上手く持たせられず削って漸く持たせられました
自分でも何言ってんのかわかんねぇやw恐らく成型不良だと思う

海外のプロテクトボットセットですが昨今のバイクTFがユナイテッドのレックガーを除き女性キャラばかりなので
本来野郎である筈のグルーブの素体がアーシーなのはどうなのよって思いました
ttp://blog-imgs-42-origin.fc2.com/s/n/a/snakas/966932658.jpg
いっそGo!EZコレクションで未発売になったターボサイクルみたくアニメイテッドプロールがベースだったらよかったのに

そう言えばTFレジェンズでウインドブレード、アーシー、クロミアの3体のウーマンサイバトロンの日本版発売が決定しましたが
クロミアの海外リカラー辺りでG1テックボットのアフターバーナーとか出そうな気がする…ビークルモードがそっくりだし

No title

アーシーはよくできてますよね。
僕はこれは買いませんでしたが、最近のEZは凝ってますよね。

どうでもいいですが、今僕のブログでプレゼント企画をやっています。
よかったら参加してみてください。

No title

 レビューお疲れ様です★
 PRIMEのRID/AMのスポーツカー系(デラックスクラス)やSUV系(ボイジャークラス)と並べるなら、このEZの方がしっくりと来ると思いますよ。 まぁ組み合わせる相手TFによっては微妙に縮尺が違う様ですが、劇中でも実際のアーシーの排気量などは特に触れられていませんでしたし、それを逆手にとれば、オートバイなら見ようによって小型車にも大型車にも見えて、応用が効きますしね(…バルクヘッドの背中にぶら下げるなら、5mm凸ジョイントを持つガチャ版アームズマイクロンのアーシー剣の方が合いますかね?)。
 単独でも良く動きますし卓上のマスコットにもいいですよね、仰る通りの良トイだと思います(^^)

Re: No title

さすりゅ~さん、コメントありがとうございます!

> 自分が買った国内版アーシーは武器の持ち手がグミみたいになってて上手く持たせられず削って漸く持たせられました
> 自分でも何言ってんのかわかんねぇやw恐らく成型不良だと思う

うちのアーシーも持ち手がささくれだってたのでその部分を削ったんですが、
もしかして同じ成形不良の状態だったのかもですね(^_^;)


> 海外のプロテクトボットセットですが昨今のバイクTFがユナイテッドのレックガーを除き女性キャラばかりなので
> 本来野郎である筈のグルーブの素体がアーシーなのはどうなのよって思いました
> ttp://blog-imgs-42-origin.fc2.com/s/n/a/snakas/966932658.jpg
> いっそGo!EZコレクションで未発売になったターボサイクルみたくアニメイテッドプロールがベースだったらよかったのに

確かに未発売で持て余してる素体があるのなら使ってほしいですよね…。
もしかすると、戦隊モノのように紅一点キャラを作りたかったのかもしれません。

> そう言えばTFレジェンズでウインドブレード、アーシー、クロミアの3体のウーマンサイバトロンの日本版発売が決定しましたが
> クロミアの海外リカラー辺りでG1テックボットのアフターバーナーとか出そうな気がする…ビークルモードがそっくりだし

確かに似てますね~、アフターバーナー。
コンピューティコンへの合体ギミックを度外視すれば、リデコ品として登場する可能性も高そうです(^-^)

Re: No title

keitai70さん、コメントありがとうございます!

> アーシーはよくできてますよね。
> 僕はこれは買いませんでしたが、最近のEZは凝ってますよね。

最近のEZはホント凝ってますよね。
今まで何となく食わず嫌いしていたのですが、あれこれ摘まんでしまいそうで怖いです(笑)

> どうでもいいですが、今僕のブログでプレゼント企画をやっています。
> よかったら参加してみてください。

ブログ拝見しました~。
件のプレゼント企画なのですが、
犯人と理由をコメント欄で公開すると先にコメントを書いた方が真似されて不利になるような気が…(^_^;)

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  レビューお疲れ様です★
>  PRIMEのRID/AMのスポーツカー系(デラックスクラス)やSUV系(ボイジャークラス)と並べるなら、このEZの方がしっくりと来ると思いますよ。 まぁ組み合わせる相手TFによっては微妙に縮尺が違う様ですが、劇中でも実際のアーシーの排気量などは特に触れられていませんでしたし、それを逆手にとれば、オートバイなら見ようによって小型車にも大型車にも見えて、応用が効きますしね(…バルクヘッドの背中にぶら下げるなら、5mm凸ジョイントを持つガチャ版アームズマイクロンのアーシー剣の方が合いますかね?)。
>  単独でも良く動きますし卓上のマスコットにもいいですよね、仰る通りの良トイだと思います(^^)

個人的にはスカウトクラスあたりが丁度良い気がするんですが、
思いの外出来が良かったので満足度は高いですね~(^-^)

もしかするとプロテクトボットの方にも手を出してしまうかもしれません(笑)
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。