スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFロストエイジ ドリフト

IMAG4185.jpg

みなさんこんばんは、管理人のふじです。
早いもので、今日で7月も終わりなんですね~(^_^;)

来月…というか来週末にはいよいよロストエイジ公開ということで
今回もここ最近の流れ通りロストエイジ関連のトイのご紹介ですが、詳しい内容は続きからどうぞ↓

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、
AD-23 ドリフトです。

このキャラは以前紹介したクロスヘアーズ同様今作から登場するオートボットの1人で、
吹き替え版ではなく字幕版の声優として俳優の渡辺兼さんが起用されたことでも注目を浴びていますね(^-^)

管理人は未読のため軽く紹介する程度ですが、
「ドリフト」というキャラ自体は数年前に発売されたアメコミから登場した比較的新しいキャラのようで、
「AD-26 ロックダウン」同様ここ数年で一気に実写シリーズの本編登場キャラにまでなったという人気ぶりらしいです。

IMAG4177.jpgIMAG4178.jpg

それではいつも通り、パッケージ両面の写真から。
鎧兜と身体本体が一体化したような特徴的な見た目がイラストからもよく分かるかと。

IMAG4179.jpg

続いてはプロフィール。
ディセプティコンと戦うのに慣れている剣士キャラということで、TFプライムのホイルジャックを彷彿とさせますね(^-^)

IMAG4186.jpgIMAG4187.jpgIMAG4188.jpg

ビークルモード3面、ブガッティ・ヴェイロンという車種のようです。
劇中で登場する車に比べると、かなり明るめの青色になっているようですが、これはこれで嫌いじゃないですね。

IMAG4190.jpg

同じく新キャラのクロスヘアーズと並べてみました。
どちらも若干寸詰まりというか、全長が若干短めにデフォルメされている気がします(^_^;)

IMAG4189.jpg

クロスヘアーズを初めて見たときにはその小ささに驚きましたが、
ドリフトはクロスヘアーズよりもまだ少し小さめで初めて手に取った時はとても驚きました(苦笑)

IMAG4192.jpgIMAG4193.jpgIMAG4194.jpg

それではロボットモードへ変形させていきます。
まず裏面の長い方の剣を取り外しつつ車体側面のパーツを展開し、腕部を引き出します。

IMAG4195.jpgIMAG4196.jpgIMAG4197.jpg

次に、車体上部を大胆にスライドさせ、
車体前方部を山折り、車体後方部を谷折りにしてあげます。
このとき、胸部パーツごと頭部を展開するのも忘れずに。

IMAG4199.jpgIMAG4201.jpg
IMAG4203.jpgIMAG4204.jpg

折り畳んだ車体上部のガワを根元の軸から180°回転させ、ガワから短い方の剣を取り外します。
また、ガワと背中にはそれぞれ接続用の凹凸部があり、それをきちんとはめてやります。
あとは足首を引き出しつつ脛側面のガワを後ろに引き、裏側を90°折り畳めば変形完了です。

IMAG4205.jpgIMAG4207.jpgIMAG4208.jpg

ドリフト、ロボットモード3面です。
イラスト同様、頭部や肩や太股、胸部などに鎧をイメージしたであろう意匠が見られますね。

IMAG4206.jpg

バストアップです。
なんとなく笑っているように見える、何とも言えない表情ですね(苦笑)
顔のモールドはクロスヘアーズよりは甘めですが、ダイノボットのトイに比べるときちんと目や口がある分細かいです。

IMAG4210.jpg

サイズ比較はビークルモードと同様、クロスヘアーズと。
大きさ的にはほとんど同じですが、ドリフトの方が腕が短いのがよく分かるかと(クロスヘアーズの腕が長いのかも)。

IMAG4212.jpg

ここで、上半身の可動について。
手首が左右に動いたり、肩はロール軸(のよう)に、肘はクリック関節のようになっていたりとかなり独特な作りです。
しかし、近年の他のデラックスクラスのトイによく見られる肩と肘の間のロール軸はきちんと備えているので、
動かし方や動く箇所が独特とはいえ全体的には優秀な可動範囲を持っていると思います。

IMAG4211.jpg

続いて下半身ですが、太股の甲冑パーツのせいでロール軸を回すのが結構難しかったりします(^_^;)
また、足首の角度付けがある程度股を開いた状態に合わせたものなので、そこに注意が必要かと。
ただ、ボールジョイントではないとはいえ股関節も動いたり、変形の構造上足首を深く曲げられるため、
ポージングはそこそこ決まります。

IMAG4213.jpg

手持ち武器の剣は、長・短いずれも手に持たせることが可能。

IMAG4218.jpg

一方の剣を短い方に変えてみました。
感覚的には脇差のような長さで、おそらく脇差をイメージした長さなんじゃないかと。

IMAG4216.jpg

首がボールジョイントなので、上を向きながら身構えるポーズもしっかり決まります。

IMAG4209.jpg

最近宣伝でよく見かける劇中の1シーンをイメージして。
両者の活躍を観るのが非常に楽しみですね~(^-^)

IMAG4229.jpg

サイズ比較というわけではありませんが、似たような色合いのストレイフと。
写真では分かりにくいですが、両者の青色は同じものではなく、どちらかというとストレイフの青色の方が濃いです。

IMAG4217.jpg

もうすぐ実写映画第2弾が公開の、某明治剣客浪漫譚のあるキャラをイメージして。
色も蒼っぽいしちょうどいいですね。

IMAG4224.jpg

ドリフトは劇中ではスラッグに乗るようなので、2ショットで撮ってみました。
東洋の侍と西洋の騎士が2人ともロボットモードで共闘するシーンははたしてあるのでしょうか…。

IMAG4225.jpg

ちなみに武器を交換するとこんな感じ。
両者とも意外とよく似合ってますね~(^-^)

IMAG4214.jpg

今度は某海賊漫画のキャラをイメージしてみました。
分かる方には分かると思いますが、「○○○煩悩砲」ですね(笑)

IMAG4222.jpg

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、AD-23 ドリフトでした。
非常に高価なビークルモードの車種にロボットモードの外観、実写版の声優などと注目を浴び続けていたドリフトですが、
7月19日の発売日には各所で売り切れ続出だったりと、その人気ぶりは本当に凄まじいものですね。
かくいう管理人も一軒目の店では購入できず、次に訪れた店で何とか確保できた次第です(苦笑)
肝心のトイはというと、中々に優秀な上半身の可動が標準的な下半身の可動範囲を補っているという印象で、
長・短合わせて4本ある剣も相まってあれこれカッコよくポージングさせてあげたくなるナイスなブツになっています(^-^)
7月31日現在ではまだ品薄気味なのが現状ですが、入手機会があれば即ゲットをオススメします!
それでは今回はこの辺でノシ

おまけ
IMAG4232.jpg

スラッグ「お侍さん! あんたの跨ってるの俺の偽物だから騙されないで!!」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

僕もこれ買いました!
僕のブログでもレビューしてあるんで是非見てください。

ガワ変形なのはちょっとあれですがかなりかっこいいですよね。
問題点としては、色かなあ。
劇中のようなネイビーカラーにしてほしかったですね。

僕はよくプライムホイルジャックと一緒に遊んでます。

No title

どうも、itarosです!

ドリフト.....発売日に一度チェック、二・三日後に買おうと行くとないではありませんか!!
それどころかもうどこにも売っていない!!というトホホな状況です........

完成度的にはほんと1,2を争うほどだと個人的に思います!!

なので再販した暁にはなんとしても確保したいところです......!!

No title

 ご帰還早々のレビュー、お疲れ様です★
 うちの近所では7月組の姿が見えなかったので都市部に遠征したのですが…ドリフト、ロックダウン、ハウンドは完売続出でしたね~。販売価格も高く販促品も付かない(対象商品でない為)イオン2店舗で各あとイチだったのをやっと確保した次第であります。
 さてこのドリさん、広告やレビュー記事等の写真ではデフォルメがキツい様にも見えたのですが、店頭のショーケース内の現品を見る限り、それほどオモチャっぽくは感じませんでした。ヴェイロンは元々丸っこいスタイルですしね。好みは賛否両論でしょうけど、ブガッティは歴史の長いブランドだけあって、スーパーカーのシルエットにクラシックカーの意匠を盛り込んでいるあたりがお洒落だと思いますし、フェラーリやランポルギーニ等には無い持ち味ではないでしょうか(^^) (クロスヘアーズハアキラカニデフォルメシスギ゙デスガ…)
 ところで…いつも新シリーズが発売される度に思うのですが、今回も各商品で縮尺がマチマチなんですよね。ミニカーの収集から転向してきた身としては、せめてスポーツカーならスポーツカー同士、トラックならトラック同士と、同等の車格の物で縮尺を統一してくれないと不自然に感じますし、並べた時に興ざめしますからね(uu) TFの客層も今では子供さんだけではありませんし。
 例えばDXクラス同士なら、大きい車格の商品に基準をおいて、武器等の付属品の質量で調整して箱のサイズや価格を合わせる、ぐらいのマネジメントをしてほしいものです。
 …本日は珍しく一杯ひっかけての投稿です。長文に加え、コメントに見苦しいところがあるかとは思いますが、何卒ご容赦のほどを…m(__)m

Re: No title

keitai70さん、コメントありがとうございます!

> 僕もこれ買いました!
> 僕のブログでもレビューしてあるんで是非見てください。
>
> ガワ変形なのはちょっとあれですがかなりかっこいいですよね。
> 問題点としては、色かなあ。
> 劇中のようなネイビーカラーにしてほしかったですね。

自分はガワについてはそれほど気になりませんでしたが、やはり色が明るい気がしますね(^_^;)

> 僕はよくプライムホイルジャックと一緒に遊んでます。

いいですね~。
うちでも一度一緒に並べてみようかと思います(^-^)

Re: No title

itarosさん、コメントありがとうございます!

> どうも、itarosです!
>
> ドリフト.....発売日に一度チェック、二・三日後に買おうと行くとないではありませんか!!
> それどころかもうどこにも売っていない!!というトホホな状況です........

ホント人気ありますよね~、ドリフト(^_^;)

> 完成度的にはほんと1,2を争うほどだと個人的に思います!!
>
> なので再販した暁にはなんとしても確保したいところです......!!

イオン等ならまだ売っているかもしれませんが、出来ればもう少しお安いところで買いたいですよね。
早く再版されてitarosさんがゲットされるのを願っていますノシ

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  ご帰還早々のレビュー、お疲れ様です★
>  うちの近所では7月組の姿が見えなかったので都市部に遠征したのですが…ドリフト、ロックダウン、ハウンドは完売続出でしたね~。販売価格も高く販促品も付かない(対象商品でない為)イオン2店舗で各あとイチだったのをやっと確保した次第であります。
>  さてこのドリさん、広告やレビュー記事等の写真ではデフォルメがキツい様にも見えたのですが、店頭のショーケース内の現品を見る限り、それほどオモチャっぽくは感じませんでした。ヴェイロンは元々丸っこいスタイルですしね。好みは賛否両論でしょうけど、ブガッティは歴史の長いブランドだけあって、スーパーカーのシルエットにクラシックカーの意匠を盛り込んでいるあたりがお洒落だと思いますし、フェラーリやランポルギーニ等には無い持ち味ではないでしょうか(^^) (クロスヘアーズハアキラカニデフォルメシスギ゙デスガ…)

ブガッティ・ヴェイロンの実車をきちんと見たことが無いので何とも言えませんが、
やはり少しデフォルメされている気がするんですよね~(-_-;)
もちろんクロスヘアーズほどではないとは感じますが、それでも何となく気にしてしまいます(>_<)

>  ところで…いつも新シリーズが発売される度に思うのですが、今回も各商品で縮尺がマチマチなんですよね。ミニカーの収集から転向してきた身としては、せめてスポーツカーならスポーツカー同士、トラックならトラック同士と、同等の車格の物で縮尺を統一してくれないと不自然に感じますし、並べた時に興ざめしますからね(uu) TFの客層も今では子供さんだけではありませんし。
>  例えばDXクラス同士なら、大きい車格の商品に基準をおいて、武器等の付属品の質量で調整して箱のサイズや価格を合わせる、ぐらいのマネジメントをしてほしいものです。
>  …本日は珍しく一杯ひっかけての投稿です。長文に加え、コメントに見苦しいところがあるかとは思いますが、何卒ご容赦のほどを…m(__)m

確かに縮尺があってないのは難しい問題ですよね。
どちらの形態に重点を置いた設計かによっても変わるのかもしれませんが、
もう少し何とかならないものかなぁと思うことも結構あったりします(苦笑)
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。