スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー TFロストエイジ ガルバトロン

IMAG3838.jpg

ロストエイジ関連トイ7月組の発売から1夜開けましたが、なんとなく興奮が続いている管理人です(笑)
この勢いでなるべく7月組を多く紹介し5月組と同じ轍を踏まないようにしたいですが、はたしてどうなることやら(^_^;)

と、少し後ろ向きな事を言ってしまいましたが、今回ご紹介するのは生まれ変わった破壊大帝(?)なこの方です!
中間変形?も楽しいトイになっていますので、詳しいレビューは続きからどうぞ↓

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、
AD-22 ガルバトロンです。

このトイは先述の通り2014年7月に発売されたムービーアドバンスドシリーズの1つで、
現状ではディセプティコンサイドの唯一のボイジャークラス商品となっています。

ガルバトロンという名前からも分かるようにメガトロンに代わる破壊大帝キャラのはずなんですが、
今作では同じく7月発売トイであるロックダウンがディセプティコンのボスキャラのようなんですよね~。
せっかくガルバトロンって名前を使うんならトップに据えてあげろよとも思いますが、はたしてどんなキャラになるやら…。

IMAG3816.jpgIMAG3817.jpg

まずはパッケージ両面。
ボイジャークラスということで、箱型になっております。

IMAG3818.jpg

プロフィールはロストエイジから登場するキャラなので英文のみです。
ガルバトロン本人の話題は若干少なめな気がしますね。

IMAG3840.jpgIMAG3841.jpgIMAG3842.jpg

ビークルモード3面です。
Twitterで宅配トラックみたいと呟かれていた方が居られましたが、本当にそう見えてきますね(笑)

IMAG3844.jpg

サイズ的にはこんな感じ。
ブラックオプティマスより少し車高が高いので驚きました。

IMAG3847.jpg

車体後部にあるスペースは、メトロマスタークラスを載せるのにちょうどいい感じ。
付属武器が5㎜径なこともあり、載せたやつに装備させたりなんかも可能です(^-^)

IMAG3848.jpg

この手持ち武器はガルバトロン自身にも勿論装備可能。
ですが、ロボ時とビークル時で持ち手が異なるようになっているため、
こちら向きからでないと武器の裏側が見えてしまいます(>_<)

IMAG3849.jpgIMAG3850.jpgIMAG3851.jpg

それではロボットモードへ変形させていきます。
まず前輪付近から側面のガワを後ろへ持っていき、足となる車体後部を分割して足首や踵を整えます。
その後、上体を90°前方に倒せば…

IMAG3852.jpgIMAG3853.jpgIMAG3854.jpg

相互リンク先であるROGUE03さんの海外版ガルバトロンの記事でも紹介された中間形態です(^_^;)
ロボ時に上半身となるビークルの前半分がそのまま残っているのが何とも言えない雰囲気を醸し出していますね(笑)

IMAG3837.jpg

ガルバトロン「破壊大帝たるもの、一芸くらいこなせねばな!」
スタスク「アナタもこの3年で色々変わりましたね…」

IMAG3855.jpgIMAG3856.jpgIMAG3859.jpg

あんまりこの形態で遊んでばかりいるのもアレなので、ロボットモードを目指して更にパーツを展開していきます。
まず前輪を180°折り畳んで車体前方のガワを大胆に後ろへ持っていき、
肩の基部ごと腕を展開してから頭部も引き出します(どちらもカチッというまで引き出せます)。

IMAG3862.jpgIMAG3864.jpgIMAG3865.jpg

箱型のガワは側面が折り畳めるようになっており、
ぺしゃんこになった側面のガワに車体上部のガワで蓋をするように畳めば変形完了です。

IMAG3821.jpgIMAG3822.jpgIMAG3823.jpg

ロボットモード3面です。
メガトロン同様ガルバトロンもエイリアンらしい見た目になっていますが、背中には潔いぐらいデカデカとしたガワが(笑)

IMAG3825.jpg

バストアップです。
頭部や胸部のモールドや塗装具合が良い感じですが、贅沢を言えば肩の基部の塗装も頑張ってほしかったですね~。

IMAG3997.jpg

サイズ比較は先日ご紹介したリベンジオプと。
「リベンジ」と「ダークサイドムーン」の間の頃のボイジャークラスより大きいのは、
近年のボイジャークラスのトイにしては結構凄いことなんじゃないでしょうか。

改めて比べてみたところ、僅差ながらリベンジオプの方が大きいような気も(^_^;)
殆ど変わらないと言って良いレベルで写真上でもガルバトロンの方が大きく見えるんですが、
正しいとは言えない表現なので訂正しますm(_ _)m

IMAG3826.jpg

続いては上半身の可動について。
首が独特な付き方なため顎を引くのは苦手ですが、上や左右を向くのはそれほど苦もないですね。
肩は前後方向と横方向にそれぞれ別軸で動き、肘はクリック関節でロール軸もあったりと可動範囲は良好かと。
ちなみに、肩のパッド(?)も上へ動かせますので、干渉を避けるのも容易ですね。

IMAG3830.jpg

股関節のアップになってしまっていますが、続いては下半身の可動範囲について。
股関節にはクリック関節と横方向へ動かせる軸が両採用されており、それらを上手く使えば開脚具合はかなりのものに。
また、足首は前後左右に動くだけでなく踵もしっかりしているので安定性はなかなかのものですね。

ただ、脹脛にビークル時の後輪パーツがある関係で、
クリック関節付きの膝は60°ほど(30°が2クリック分)程度の曲がり具合になっています。

IMAG3828.jpg

付属武器にはミサイル発射ギミックあり。
この武器を装備したときには手首が隠れるため、あたかも手首が武器に変形したような雰囲気を出してくれます。

IMAG3829.jpg

上半身の可動範囲を活かせば、武器の2か所の持ち手を利用した両手持ちも可能です。

IMAG3868.jpg

色的に似合うかなぁと思い、5月のキャンペーン品であるシルバーローラーを持たせてみました。

IMAG3869.jpg

ボイジャークラスなので重さにも負けず、しっかり構えてくれます(^-^)

IMAG3836.jpg

ボスは小学4年生…。
はたしてボスかも定かじゃないですが、ランドセル姿も良く似合います(苦笑)

IMAG3866.jpg

背中のガワにはあれこれ載せることができるので、遊び手次第で色々楽しめますね(笑)

IMAG3963.jpg

まさかのジャストフィット。

IMAG3874.jpg

マッシブな見た目と動かしやすさで少々フザケすぎましたが、
こんな感じのシブめなポージングもきちんとできるのでご安心を(^_^;)

IMAG3998.jpg

というわけで、『トランスフォーマー/ロストエイジ』より、AD-22 ガルバトロンでした。
いつも宅配便でお世話になっているような輸送トラックのようなビークルにはじまり、
大きなガワを逆手に取った中間変形(?)やシンプルな見た目ながらあれこれポージングが決まるロボットモードなど、
ボイジャークラスながら非常に遊び甲斐のあるナイスなブツだと思います。
先日紹介したリベンジオプとは対照的に内蔵ギミックを廃してガワの処理を潔いものにしたことで、
パーツの白化や可動制限への心配も軽減されているのも個人的には好印象です(^-^)
ロストエイジ本編ではどのような活躍をしてくれるのか分かりませんが
可動範囲やプロポーションも良好で劇中シーンの再現にはそれほど苦労しない良作トイかなぁと思いますので、
購入を迷われている方には是非オススメしたいですねb
それでは今回はこの辺でノシ

2014/07/20 14:45 記事投稿
2014/07/20 22:29 ご指摘のあった変形ミス写真を差し替え&文章を一部を訂正

おまけ
IMAG3867.jpg

テイルゲート「いっけー、ガルバトローン!」
ガルバトロン「うおぉぉお!!」
スタスク「昔のメガトロン様はもうどこにもいないんですね…」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

リベンジOPの胸の日よけ?と足首のタイヤ(タイヤはあまり写ってないので違うかも)
変形忘れてますよ ガルバトロンの記事で言うのもなんですが・・・

Re: No title

匿名希望さん、コメントありがとうございます!

> リベンジOPの胸の日よけ?と足首のタイヤ(タイヤはあまり写ってないので違うかも)
> 変形忘れてますよ ガルバトロンの記事で言うのもなんですが・・・

変形ミスのご指摘ありがとうございます(>_<)
該当記事の方にて追記、修正させていただきますね。

No title

お疲れ様です!

ガルバトロン買われたんですね!僕は昨日ヨドバシに行って何を買おうか下見をしてきたんですけど今回は欲しいものだらけで困りますw
しかしこのガルバトロンは塗装のしがいがありそうですね!おそらくメタリックな塗装をしたら「え?!実写?!」レベルになるのではとふんでます。

ほかにはなにか買われたんですか??(^^)

Re: No title

itarosさん、コメントありがとうございます!

> ガルバトロン買われたんですね!僕は昨日ヨドバシに行って何を買おうか下見をしてきたんですけど今回は欲しいものだらけで困りますw
> しかしこのガルバトロンは塗装のしがいがありそうですね!おそらくメタリックな塗装をしたら「え?!実写?!」レベルになるのではとふんでます。

Twitter上で流れてきた写真を見ただけですが、既に塗装されている方もいるようです。
おっしゃるとおりメタリック塗装がよく似合っておりましたので、
itarosさんが塗装されたものを紹介されるのを今から楽しみにしてます(^-^)

> ほかにはなにか買われたんですか??(^^)

5月組同様、なかなかに多々買ってしまいました(笑)
映画公開までにはなるべく記事にしていこうと思いますので、お楽しみにノシ

No title

マイクロン狩り行ってきました!
ガルバトロンも購入しました!
マイクロン狩りのこととガルバトロンのレビューについては僕のブログでやってるんで是非見てください(それぞれ別の記事です)

ガルバトロンはかっこいいんですね。背中以外は…。
ガルバトロンなるぬガワバトロン…。
ランドセルのアイデアは面白いですね!
ショートストーリーのネタにさせてもらいます!

Re: No title

keitai70さん、コメントありがとうございます!

> マイクロン狩り行ってきました!
> ガルバトロンも購入しました!
> マイクロン狩りのこととガルバトロンのレビューについては僕のブログでやってるんで是非見てください(それぞれ別の記事です)

ブログ拝見しましたが、暑い中多々買いお疲れ様でしたね(^_^;)
うちの方ではマイクロンはあったものの肝心の商品の選択肢がアレでしたね~(苦笑)

> ガルバトロンはかっこいいんですね。背中以外は…。
> ガルバトロンなるぬガワバトロン…。
> ランドセルのアイデアは面白いですね!
> ショートストーリーのネタにさせてもらいます!

どうぞどうぞ~(^-^)
記事が出来るのを楽しみにしてますねノシ

No title

 お疲れ様です★
 5月組では過去作のリデコ品を中心に購入し、購入した中で唯一の新規物のクラシック司令官もG1に近い配色から、TF4とは切り離して考えてきましたが、私もガルバトロンとブラックナイトグリムロックを購入し、ようやく「その気」になってきました。来月の公開が楽しみですね(^^)
 さてこのガルバトロン、ロボ時にビークルの面影が皆無である事や、太ももが短くて(膝の位置が高くて)片膝立ちが上手く出来ない事を除けば、良い出来だと思います。設計者の意図した事か、背中のガワに背負子みたいな遊び方があったり、期待している人も少なくない(?)中間形態等、なかなか見所が満載ですよね。しかも正規にフレイトライナーのライセンスを取得している点も見逃せません(…はじめ、フレイトライナーとは気付きませんでしたが…)★
 記事中の「ボスは小学4年生」…吹きました(^^) 懐かしいですね~。あだ名は「ゆう坊」で決まりですかね?

Re: No title

アウトキャストさん、コメントありがとうございます!

>  5月組では過去作のリデコ品を中心に購入し、購入した中で唯一の新規物のクラシック司令官もG1に近い配色から、TF4とは切り離して考えてきましたが、私もガルバトロンとブラックナイトグリムロックを購入し、ようやく「その気」になってきました。来月の公開が楽しみですね(^^)

いよいよアツい夏が近づいてきましたね~。
この夏は本当に激しい多々買いになりそうです(笑)

>  さてこのガルバトロン、ロボ時にビークルの面影が皆無である事や、太ももが短くて(膝の位置が高くて)片膝立ちが上手く出来ない事を除けば、良い出来だと思います。設計者の意図した事か、背中のガワに背負子みたいな遊び方があったり、期待している人も少なくない(?)中間形態等、なかなか見所が満載ですよね。しかも正規にフレイトライナーのライセンスを取得している点も見逃せません(…はじめ、フレイトライナーとは気付きませんでしたが…)★

ロストエイジからの新規トイの多くに言えることですが、
ビークル⇔ロボットでの外見の見た目の変化が大きく他方のモードの面影がないのに本当に驚かされます。
トイ設計者の方々はさぞ苦労されたと思いますが、その苦労の甲斐あって非常に楽しませて貰ってます(^-^)

>  記事中の「ボスは小学4年生」…吹きました(^^) 懐かしいですね~。あだ名は「ゆう坊」で決まりですかね?

元ネタはきちんと全話を視聴したわけではないのですが、思わずやっちゃいました(笑)
うちのブログではデトクリフ上等兵やガイルダートに次ぐネタキャラとして重宝できそうです(オイ

メガトロンと同一人物なのかな?

Re: タイトルなし

名無しさん、コメントありがとうございます!

> メガトロンと同一人物なのかな?

コメ返が遅れてすみません(>_<)
記事中では結構意味深な感じ(?)にしていますが、真相は劇場でb
プロフィール

ふじ

Author:ふじ
FC2ブログへようこそ!
機械音痴の学生ですがブログ
始めてみました。
備忘録も兼ねて趣味のあれこれに
ついて書いていこうと思います。
トイのレビュー記事と水泳の話題が
中心ですが、
よろしければどうぞ~ノシ

注意事項
当ブログの画像の無断転載は禁止とし、荒らしコメントと判断したものは削除させていただきます。
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。 相互リンク希望の方は、記事のコメント欄もしくは当ブログのTwitterアカウント(@fuji_seitaiblog)へのリプライ・DMにてその旨をお知らせください。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。